カテゴリ: 一般

正直の定義

正直の定義

正直とは、真実と正義の原則および道徳的誠実さと密接な関係がある人間の価値または質です。正直な人とは、常に真実を考え、表現し、行動することを第一に考えている人です。このように、この資質は、個人と他者や世界との関係だけでなく、かなりの自己認識を持ち、一貫している場合、対象は自分自身に正直であると言うこともできます。彼の考えで..正直の反対は、偽善、汚職、犯罪、倫理の欠如に関連しているため、現代社会で一般的に否定されている慣行である不正直です。 哲学の歴史を通して、正直さは長い間さまざまな思想家によって研究されてきました。たとえば、ソクラテスはその意味を調査し、この品質が実際に何であるかを調べることに専念しました。その後、イマヌエル・カントのような哲学者は、彼らの間の正直な行動を含む一連の一般的な倫理原則を構成しようとしました。別の哲学者である孔子は、彼の倫理に対してさまざまなレベルの正直さを区別しました。そして、彼らの深さの程度に応じて、彼はそれらを李、李、レンと呼びました。正直さが人類の生来の特徴なのか、それとも社会における彼らの相互作用の結果なのかは議
温度の定義

温度の定義

温度とは、温度を知ることを可能にする物理的特性または大きさです。つまり、人、物体、または特定の領域の体がどれほど冷たいか熱いかを完全に把握できます。したがって、高温の物体の温度を測定すると、温度が高くなります。温度は、物体の熱力学系の内部エネルギーと密接に関連していますが、このエネルギーは、そのシステムを構成する粒子の動きに関連しており、その結果、その敏感な温度が高くなると、システムでは、その物体または物体の温度が高くなります。 温度を測定する唯一の最も正確な方法は、温度計を使用することです。温度計は、同じ測定のさまざまな尺度に従って校正できます。国際単位系の温度の単位はケルビンですが、科学的な文脈の外では、摂氏や摂氏スケールなどの他のスケールが使用されており、アングロサクソン起源の国では華氏が使用されています。 多くの人が信じていることとは反対に、私たちが知覚する熱または冷気は実際の温度よりも温冷感によって決定されるため、温度に密接に関連する概念は温冷感の概念です。そのため、非常に寒い時期や非常に暑い時期には、通常、より多くの注意が払われ、私たちの体が何を感じているかを実際に伝えることができない実際の温度よりも優勢な寒さと熱の感覚に重点が置かれます。 次に、温冷感は、人体が物体や環境の温度を知覚する方法です。明らかに、この測定ははるかに複雑で、さまざまな感覚の影響を受けやすく、
アイデンティティの定義

アイデンティティの定義

アイデンティティは、のように定義され、それは、人、社会、組織、とりわけこと、何かまたは誰かを区別するか、ハイライトの特性、特徴、情報、一連の、そしてそれはまた、それが何であるかであることを肯定の確認に貢献しますと言った。 何かまたは誰かを区別する特性のセット この概念を人々に適用すると、誰かのアイデンティティは、彼らを自分らしくするすべての特性を意味すると言います。 個人のアイデンティティの構築 それは、他の問題の中でもとりわけ、彼を他の人ではなく、彼を自分自身にする個人の構築に関するものです。たとえば、彼が興味を持っていること、そうでないことなどです。 また、この構造の一部は、問題の人が自分自身について持っている認識です。たとえば、彼の自然な適性と学んだ知識、および彼が属する社会集団に関連して、彼が何をすることができ、何ができないか、なぜ彼はそれらと同一視し、なぜ彼は彼のあり方や考え方に関係のない人々を拒絶するのか。 人のアイデンティティの発達には、常に一定の時間の延長を伴う複雑なプロセスが含まれます。 子供の頃、私たちはそれの始まりを特定することができます。なぜなら、その検索が激化し、前述の質問に対する最初の答えが現れ始めるのは思春期になるでしょうが、人は自分が誰で、何が欲しいのか疑問に思い始めるからです。 青年期には強い個人的な自己発見があり、親などの大人の
フローチャートの定義

フローチャートの定義

フローチャートとも呼ばれ、フローチャートは、ある特定のプロセスを含むアクション・ステップの線の視覚的表示。つまり、フローチャートは、シンボルからのあらゆる種類の状況、イベント、動き、および関係をグラフィカルに表すことで構成されます。 基本的に、フローチャートを使用すると、特定のプロセスの分析をはるかに簡単に特定できます。たとえば、サプライヤの入力、顧客の出力、およびプロセスの重要なポイントなどです。 通常、フローチャートは次の目的で使用されます。プロセスを理解し、現在の状況を改善する機会を特定する。それらの改善が組み込まれているように見える新しいプロセスを設計する。関係者間のコミュニケーションを促進する。プロセスに関する情報を明確かつ具体的に広めること。 フローチャートの特徴の一つは、あるプロセスの様々な段階を表すための記号を使用し、関係者や部門、一連の操作と文書やデータの循環。 最も一般的な記号の中で、次のものが際立っています:楕円制限(プロセスの開始と終了を識別します)、長方形操作(プロセスのステージを表します;ステージの名前とそれを実行する責任者の両方、記号内に内接)、下に四角いカット-ドキュメント(対応する操作の結果であるドキュメント。対応する名前は内部に記載されています)およびひし形-決定(決定を下す必要があるプロセスのポイントを表します。それは刻まれています。ひし形
規則動詞と不規則動詞の定義

規則動詞と不規則動詞の定義

動詞は、1つまたは複数の主語に影響を与えるある種の反応を表すために使用される単語です。さまざまな言語には、現在、過去、または未来の出来事を参照するための言語構造があります。それぞれの言語には、動詞の形という点で特徴があります。 動詞には、名前を付けるために使用される不定詞という原始的な形があります 分詞や動名詞のように、人(私、あなた、彼など)の伴奏を必要としないため、非個人的な形式です。 動詞は、現在完了形、過去完了形、未来完​​了形、完了形など、さまざまな方法で表現できる限り、共役です。 動詞には、時制と動詞モードによって異なるルートとエンディングまたはエンディングがあります。 動詞には、規則動詞と不規則動詞の2種類があります。 どちらもスペイン語の3つの活用形のいずれかに属し、arで終わるもの(愛する、ある、または遊ぶ)、erで終わるもの(喜び、保護する、または価値がある)、irで終わるもの(睡眠、外出、または行く)。 活用するときに語根を変えないのは規則動詞です。動詞の愛は、そのルートをどのような形でも維持します(私は愛し、私は愛し、私は愛します...)。一方、不規則動詞は、いくつかの形式でルートに変更があります(動詞の丸太投げは、私が合う、私が合う、または私が合う)。 語彙素または語根は、通常のものでは固定されたままであり、不規則なものでは変更されます。最も
スキルの定義

スキルの定義

能力とは、人が実行しなければならない生来の適性、才能、スキル、または能力であり、もちろん、特定の活動、仕事、または貿易を成功させることです。 ほとんどすべての人間は、とりわけ運動障害や知的障害を観察する人でさえ、ある種の適性によって区別されます。 すべての人が同じではないという事実によると、私たちは同じ側から来ているか、同じものが好きですが、すべての人間が同じことに対して同じスキルを観察するわけではありません。幸いなことに、これのおかげで多様化があります宿題と仕事の。したがって、彼らは手ごわい遺伝学、彼らを可能にする回復能力、そして最も重要な意味で、特定の特別な才能、例えばサッカー選手を持っているために、身体能力を発達させる傾向を持って実証する人々がいます。彼の足元にボールを持って住んでいるか、比喩的に言うように、「彼の足に縛られている」、「小さなゲームをしている」。これらのタイプの身体能力は、一般的にスキルと呼ばれます。現在の神経解析モデルの場合、この通常は生来の身体能力は、その表現の従来の概念とは異なる形の知性の搾取につながるために、頻繁な練習によるエンパワーメントを必要とすることが仮定されています。 それから、例えば、スポーツ活動の実践を特徴付けるこれらの身体的スキルを欠いているが、数に対して信じられないほどの能力を持っている人々がいます。例として、これらはバッグにいくつの
共同評価の定義

共同評価の定義

共評価で構成され、独自の研究仲間の観察と決定を通じて、学生のパフォーマンスの評価。前述のタイプの評価は、学習の使命を持った生徒自身が、教師の立場になってしばらくの間、クラスメートが習得した知識を評価することを提案しているため、非常に革新的であることがわかります。彼らはまたタイムリーに学ばなければなりませんでした。 このタイプの評価が私たちに提案し、学習を求め、改善する傾向があるこのフィードバックは、学生が単なるクラスのアシスタントではなく、コンテンツの理解の過程に本当に参加していると感じるようになるため、共同評価は学生に次のことを提案します彼らは、他の人の仕事についての批判的な判断の表現を通して、彼ら自身の学習プロセスと他のクラスメートの学習プロセスに参加します。 ピアの共同評価時に「はい」または「はい」を考慮に入れる必要があるいくつかの考慮事項は次のとおりです。彼がタスクを保留していた場合、積極的にコミュニケーションと参加、つまり、アイデアの提案、知識の共有、さらにはアイデアの場合彼が他の同僚と明確に、正確に、簡潔にそして誠実にコミュニケーションを取り、反対意見を受け入れ、彼自身のアイデアと彼自身の反省を確立した場合、彼が参加しなければならないチームのタスクを充実させ改善することを心配して責任がありましたチームは、たとえば、パフォーマンスと、ダイナミクスを改善する可能性のある問題
特性の定義

特性の定義

機能とは何ですか?それは、誰かまたは何かを識別する特性または特異点です。さまざまな現実を説明するのに役立ついくつかの要素があるため、通常、この用語は複数形で使用されます。区別し、区別するこれらの問題は、人格、性格、人の外見、または象徴的な側面に関連している可能性があることに注意してください。正確には、それはギリシャ語でkharakteristikos(私たちが区別し区別することを可能にする人の詳細として理解されている)という言葉に由来し、kharakter(文字)に由来します。 同様に、それは、主題、目的語、または状態に典型的であり、それをそのように定義する、その情報の特性または技術的または自然な側面と呼ばれます。 特定のエンティティの状態とアイデンティティを構成するすべての側面または変数が含まれます。これは、人と動物、植物、オブジェクト、さらには条件やシナリオの両方である可能性があります。 機能タイプ 身体的特徴 特定の形状を持つものはすべて、観察可能な特性から説明できます。このように、個人は自分のサイズや外観に関連する特殊性を示し、私たちは特定の身長、体重、目や髪の色などについて話します。特定のオブジェクトまたは領域を参照する場合は、一連の物理的要素も示します。 拡張しますか?:物理的特性 心理的説明 容貌を超えた人と出会うと、すでにその人の心理的特徴について
開発の定義

開発の定義

開発という言葉にはさまざまな意味があります。そもそも、それは物体、人、または特定の状況に関連する進化、変化、成長のプロセスとして理解することができます。一方、開発という用語は、国の人間開発など、一連の側面に影響を与える状況に適用できます。さまざまな意味にもかかわらず、私たちが分析する概念は通常、さまざまな用途で前向きな意味を持っています。 進化の同義語としての開発 すべてが変更および変換される可能性があります。私たちが生き物について考えるならば、その存在は生物学的プロセスによるものです。この意味で、種は木になり、細胞は種の個体になるまで変化します。ある意味で進化論を研究する分野はたくさんあります。実際、生物学では、進化論が現在の科学的パラダイムです。一方、特定の側面(発生学、地質学、進化心理学など)で進化を扱う分野があります。 人間開発 コミュニティとしての私たちに影響を与える状況を測定し、計算する必要があります。その意味で、人間開発指数があります。この指標は各国に適用され、健康、教育、生活水準という3つの基本的な柱を持つ統計的アプローチがあります。人類に関連する他の指標があります(たとえば、貧困指数)。 国の発展の位置を特定することになると、国連によって毎年確立される一般的な分類(前述の人間開発指数)があり、それは次の一般的な区分を確立します:先進国、未開発国、発展途上国。
方程式の定義

方程式の定義

数学では、2つの代数式の等式は方程式と呼ばれ、方程式のメンバーと呼ばれます。方程式では、それらは数学演算、数字、文字(不明)によって関連しているように見えます。 ほとんどの数学的問題は、1つまたは複数の方程式の形式で表現された条件を見つけます。 一方、方程式の変数の値のいずれかが等しい場合、この状況は方程式の解と呼ばれます。 方程式の前に、次のシナリオが発生する可能性があります。未知の値のいずれもが等しくなることはありません。逆に、未知のすべての可能な値がそれを満たしている場合、この場合、いわゆるアイデンティティに直面します。数学と2つの数式が不等式で一致する場合、それは不等式として決定されます。 方程式にはさまざまな種類がありますが、その中には、関係する定数や変数が実数ではなく関数である関数方程式があります。一部のメンバーに微分演算子が現れる場合、それらは微分方程式と呼ばれます。次に、2つの多項式間の等式を確立する多項式があります。一方、1次方程式は、変数xが累乗されない方程式であり、1がその指数です。一方、2次方程式として知られる方程式の特徴と微分の特徴は、2つの可能な解があることです。 しかし、天文学の場合、この用語は現在も意味しますが、方程式は、場所または平均的な動きと、星が持つ真のまたは明白な動きとの差です。
CEOの定義

CEOの定義

グローバル化が無数の社会的、政治的、経済的および期間改革をもたらすまで彼が伝統的に呼ばれていたように、CEO(彼の名前は英語で行く)またはエグゼクティブディレクター、CEO、エグゼクティブプレジデントまたは最高経営責任者会社、団体、協会、または機関の最高経営責任者および事務局長を担当する人。 CEOまたは上級役員は、実際には、アングロサクソンの企業に独占的に存在していた地位と名前ですが、グローバリゼーションとその子会社について上記で述べたのは、この用語がアングロサクソンの独占権ではなくなったことです。他の文化でも現実のものとなること、そして今日ではそれはすべての人に共通の用語であり、主に技術的プロファイルを持つ企業に適用されます。 かなりの数の中小企業ではそれを見つけることができませんが、これらの社長と執行の方向性は同じ人物、つまり会社の社長に委ねられるため、CEOは多国籍企業や大企業で強い存在感を示していると想定している活動。 後者の場合、会社の社長がその一般的な戦略を担当し、会社の管理はCEOまたはエグゼクティブディレクターに任せます。つまり、各会社が行う運用フェーズです。関与する。取られる戦略。 大企業では、CEOが担当し、情報、マーケティングなど、会社が分割されているさまざまなセクターごとに一連の取締役がいることもよくあります。他の人ともちろん。必要に応じて。 また、
速度の定義

速度の定義

速度は物理量で表すと、と言うと同じであろう時間の目的と機能の位置の変化、表現が単位時間内にオブジェクトが移動する距離です。しかし、時間に加えて、オブジェクトの移動速度を定義するには、前述の移動の方向と方向も考慮する必要があります。 したがって、速度を定義する単位は、距離パラメーター(メートル、センチメートル、キロメートル)と時間関連の変数(秒、分)の両方に基づいています。 スペイン語圏で最も人気のある速度の単位はキロメートル/時間ですが、サクソン諸国ではまだマイル/時間が使用されています。ただし、物理学または化学を使用する科学では、速度をメートル/秒で表すことが提案されている国際システムを使用することが推奨されます。 期間に応じて、速度にはさまざまなタイプがあります。平均、瞬間、相対です。スピードメディアは一定の間隔でスピードを報告しに到着されることにより、経過時間によって変位を割ます。その結果、専門家はしばしば距離と時間の違い(科学用語の「デルタ」)について話します。したがって、バスの平均速度は、枕地間の距離(「デルタ空間」)と、枕地間を移動するのにかかった時間(「デルタ時間」)を除算した結果になります。 一方、瞬間速度は、ある経路に沿って移動する物体の速度を知ることができ、その特徴は、時間は無限に小さく、移動する空間も非常に小さく、言及された軌道。ご覧のとおり、これは実際に
教育の定義

教育の定義

教育は、人が影響を受けるプロセスと呼ばれ、周囲の社会に完全に統合できるように、認知的および身体的能力を発達させるように刺激します。したがって、教育(ある人から別の人への刺激)と学習の概念を区別する必要があります。これは、実際には、後で適用するために新しい知識を組み込む主観的な可能性です。 いわゆる「正式な」教育とは、プロの教師によって行われる教育です。これは、教育学がその目的を達成するために仮定するツールを使用します。一般的に、この教育は通常、学生による同化を促進するために人間の知識の分野に従って分けられます。教育現時点では遠隔学習またはブレンド学習のモデルは、新しいパラダイムとしての彼の方法を作るために開始したものの、正式には、学校や大学での最後の2世紀にわたって体系化されています。 現代社会では、教育は初歩的な人権と見なされています。そのため、通常、州から学生に無料で提供されています。このような状況にもかかわらず、公立学校が通常持っているギャップを埋める私立学校があります。特に大都市では、これらのシステムを必要とする人口の増加に対して、小中学校の空席の利用可能性が不十分であり、世俗的な私立学校または宗教施設への配置の需要が並行して増加していることがよくあります。 正式な教育は、さまざまなレベルがある人の幼年期、思春期や成人期の範囲を。したがって、学習の最初の年は、いわゆる
履歴アカウントの定義

履歴アカウントの定義

歴史的物語は、特定の時代、実際の登場人物、または歴史における実際の対立である可能性がある、実際の歴史的要素を持つフィクションの作品です。このように、この物語のモードには、架空のものと歴史的なものの2つの絡み合った要素があります。 物語や歴史小説の作家は、過去を再現し、彼の想像力によって発明された陰謀を通してそれを再構築していると言えます。 この物語の特徴の1つは、歴史的現実への忠実さです。小説家は、読者が記述された段階でどのように生きたかを理解できるように、特定の期間について詳細に文書化し、それを詳細に知る必要があります。それは実際のデータで現実を設定することです:衣服、食べ物、習慣、伝統、性格、そして過去の価値観について。 これらの物語には共通のパラメーターはありませんが、それらのほとんどは時代の評価を提示します。作家は歴史的現実に関連して彼の個人的な見解を提供します。時々、彼は他の時代からの神話に疑問を投げかけたり、現在と平行したり、単に私たちが誰で、どこから来たのかを知るために過去を知る必要があるという考えを思い出そうとします。 別の時代から雰囲気を作り出すことによって、小説家は読者を時間の旅に連れて行こうとします。歴史的記述は、文学の芸術と科学としての歴史という2種類の知識を組み合わせているため、教育的価値の高い方法になっています。 歴史的記述の2つの例 歴史的な説
視覚芸術の定義

視覚芸術の定義

視覚芸術は、絵画、写真、印刷、映画など、本質的に視覚的な作品の作成に主に焦点を当てた形式、芸術の表現です。つまり、視覚芸術とは、視覚を通して鑑賞され、楽しむ芸術表現であり、私たちの目を通して、ドローイングやそのような映画などで、この絵やあの絵に感動することができます。 ペインティング 絵画は、他の有機または合成物質と混合された顔料を使用するグラフィック表現の芸術です。絵画技法(油、水彩、テンペラ、フレスコ画)の知識だけでなく、色彩理論(色の光や顔料を組み合わせて目的の効果を達成するための混色に関する基本的なルール)の知識も必要です。 写真 一方、写真撮影とは、カメラ・オブスクラの原理に基づいて、画像を撮影し、感光性の素材に保存することで、小さな穴から撮影した画像を投影することができます。表面。画像のサイズは小さくなりますが、画像は鮮明になります。画像を保存するために、古いカメラは敏感なフィルムを使用しますが、デジタルメモリを使用したデジタル写真が達成した痕跡のために、これらは現在実質的に時代遅れになっています。 印象 一方、印刷はテキストや画像の作成に使用されるプロセスであり、紙にインクを使用して印刷機を使用するのが最も一般的です。今日、印刷は大規模な工業プロセスとして行われ、本の出版の基本的な段階です。 シネマ そして、最も人気のある視覚芸術の1つであるシネマまたはシ
インフラストラクチャの定義

インフラストラクチャの定義

インフラストラクチャは、組織が機能するため、またはアクティビティが効果的に実行されるために必要であると見なされる要素またはサービスのセットです。 マルクス主義:それは社会の基盤であり、生産の力と関係が果たす物質的な基盤です 一方、インフラストラクチャーは社会の物質的基盤であり、社会構造、開発、社会変化を決定するものであり、これらのレベルでは、そこに存在する生産力と生産関係が含まれます。 したがって、これはマルクス主義の基本的な概念であり、現在はドイツの哲学者カール・マルクスによって提案されていると言わなければなりません。マルクスにとって、インフラストラクチャーは社会の基盤となる物質的な基盤であり、前述したように、生産の力と関係が含まれます。それから、社会構造は維持され、その上に、文化と社会のイデオロギーが発展する、いわゆる上部構造があります。 マルクス主義理論は、インフラストラクチャを開発と社会変化の両方を維持するコンポーネントおよび実質的な要素と見なすため、インフラストラクチャに大きな価値をもたらします。また、マルクスは、インフラストラクチャに導入された変更が上部構造に相関関係を生み出すことを提案しています。マルクスにとって、イデオロギーと文化運動は決して独立していませんが、既存のインフラストラクチャと密接に関連しており、このレベルでの変更は必然的に上部構造を変更します。
独学の定義

独学の定義

独学の人とは、自分で指導し、自分の手段で新しい知識の学習を行う人、つまり、学校や教師などの正式な手段から教えを求めるのではなく、新しい知識を学ぶということです。さまざまな主題に関する本を読むことによって。 彼は学生であり教師です サードパーティの専門家や標準化された教育の助けがなければ、独学で自分自身を訓練します。彼は教師と生徒として行動します。つまり、彼は常に両方の役割の間で相互作用し、もちろん必要に応じてそれらを交換します。 強調すべきもう1つの重要な点は、学習を効果的にするためにすべての情報とドキュメントを探すことです。あなたは通常、教科書、技術、インターネット検索、直接観察、会議への出席、またはあなたの仕事に有利であると思う他の方法、システムに頼ります。 ただし、独学であることがすべての人に適しているわけではなく、すべての人が自分の学習を促進するイニシアチブや能力を持っているわけではなく、誰の助けもなしにあることを強調する必要があります。 あなたはそれをする時間が必要であり、もちろんまた一定である必要があります。これらの重要な条件を持っていない人々は、問題が複雑であることに気付くでしょう。 独学の人が通常直面する複雑さは、知識を学ぶ方法が、彼が準拠した方法で学んだことを学んだことを保証する学位や証明書を取得することに至らないことです。これは、学位を取得しているという
責任の定義

責任の定義

責任は、自分自身または他人に見られる美徳です。人は、自分の行動に気づき、これらが出来事の直接的または間接的な原因であると知っている場合に責任があると言われています。必要です。 自由、権利、責任の概念が現れるのは、世界で最初に書かれた憲法(西側、明確にすべき)です。民主主義のような政府のシステムを考えることは不可能であるという意味で、一方が他方の存在なしでは考えられないということになるでしょう。フランス革命の間に1789年に公布された義務と権利の宣言、および1787年の合衆国憲法は、主要な憲法、またはこれら3つの概念の現在の概念に関して最も関連性のある前例です。 しかし、これは私たちがこの用語に与えることができる唯一の意味ではありません。それは、位置、コミットメント、または何かへの義務などの他の意味も含むためです。たとえば、教師はの教育を実現する責任があります。彼の世話をしている学生たち。また、原因の同義語として適用され、たとえば、特定の事故の原因を説明するために使用できます。運転手と同乗者にシートベルトがないことは、両方とも車両から投げ出された原因です。また、債務または義務の帰属可能性を定義するために適用されることもあります。、私たちが所有し、他の人に危害を加えた道具や道具の場合は、私たちがその所有者であるため、私たちはそれがもたらした損害に対して全責任を負います。 責任の概念は
幾何学図形の定義

幾何学図形の定義

幾何学図形は、その構成要素が点(幾何学の基本的なエンティティの1つ)であることが判明したセットです。一方、幾何学は、その主な特性(形状、拡張、プロパティ、およびそれらの相対位置。 幾何学的図形は、点で構成される空でないセットとして定義され、幾何学的な場所は、平面または空間のいずれかで線または表面によって閉じられた領域であると理解されます。 幾何学的図形は、要素が点である空でないセットです。幾何学的な場所として理解されるこれらの図は、平面または空間内の線または表面によって閉じられた領域です。さて、数学や幾何学は特にこれらの人物を好意的に研究し、これらの分野の研究の対象ですが、芸術作品を専門知識で説明できるようにするためにはそれらについての基本的な知識が不可欠であるため、芸術に関する知識も必要になります、それを計画するか、技術的な図面を作成します。 私たちを取り巻く世界である自然を観察するという事実だけで、前述の自然と共存する物体の中で最も多様な形態の存在と存在を確認することができ、それから私たちはアイデアボリュームを形成しています。 、面積、線、点。 人が何年にもわたって直面しているさまざまなタイプのニーズにより、彼は、たとえば、構築、移動、または測定を可能にするさまざまな技術を考え、研究するようになり、このようにして、さまざまな幾何学的図形を使用して人になりました。 初歩的
文学リソースの定義

文学リソースの定義

文学リソースは、作家が文学作品を作成するために使用する一連の技法、比喩的表現、および文体的アプローチです。すべての作家はコミュニケーションを追求すると同時に、美しく創造的な方法でそれを行うことを忘れないでください。 文学リソースは、単語を組み合わせて独自の物語スタイルを作成するさまざまな方法です 詩的な言語は単に現実を表現することを目的としているのではなく、美しさそのものを目指しているため、文学的な装置はすべての文学ジャンルで使用されていますが、最も広く使用されているのは詩です。 修辞的な数字のリストは非常に幅広いですが、最も重要なもののいくつかに言及する価値があります。照応は、1つ以上の単語の繰り返しで構成されます。頭韻法では、繰り返しは音に現れます。誇張は誇張された次元を持っています。比喩は、換喩で起こることと似た、2つの用語間の類似性に基づいています。皮肉なことに、考えられていることの反対が表現されています。修辞的な数字のこの短い筆運びは、パラドックス、提喩、婉曲表現、皮肉、撞着語、省略記号など、存在するものがたくさんあることを忘れてはなりません...それぞれが異なる「式」、つまり単語を組み合わせる方法を使用しています言語の充実のために。 補完的なリソース 修辞的な数字は一連の文学的な装置の基本的な要素ですが、創造に必要な道具として役立つ言語の他の側面があります。そもそ
伝記の定義

伝記の定義

伝記は、彼の誕生から彼の死まで、多かれ少なかれ簡潔で一貫したテキストでナレーションされた人の物語であり、問​​題の個人から目立つことを望む事実、成果、失敗および他の重要な側面についての詳細を与えます。この言葉はギリシャ語から来ており、「人生を書く」という意味です。 ほとんどの場合、伝記には2つのタイプがあります。1つは主人公の将来の最も関連性の高いデータを記録しようとする物語スタイルの第三者によって語られるもの、もう1つは同じ主人公によって一人称で語られるものです。多くの場合、より個人的な詳細や逸話を含む、あなたの視点からの独自のストーリー。後者は「自伝」に分類されます。後者の場合、それは時々個人的な日記または冒険日記の形をとり、著者が経験したことを記録します。別のケースは回想録であり、それは著者の人生の詳細なレビューであり、しばしば彼が老年に近づくときです。 他の分類やサブジャンルもあります。主人公の承認が必要な場合に許可された伝記について話すため、検閲や制限に苦しむことがあります。一方、無許可の伝記はキャラクターの作者の無料版であり、主人公の意向に反することがよくあります。許可されていない伝記は、特に政治的または文化的指導者などの著名な公人に言及する場合、さまざまな調査報道記者のジャーナリズム遺産の一部です。 伝記と混同されたり混ざり合ったりすることがある他のジャンルがありま
戦略の定義

戦略の定義

戦略とは、提案された目的を達成することを目的として、特定のコンテキストで実装される一連のアクションです。 私が言ったように、戦略は、私たちにとって最も一般的で一般的なもののほんの一部を挙げれば、軍事やビジネスなどのさまざまな分野で適用され、必要であると考えられます。 純粋な軍事分野では、戦略は、武力衝突で軍事作戦を指揮し、もちろん、この場合は軍事、待望の戦略終了。軍事作戦の責任者は、戦略の不可欠な部分として、戦争キャンペーンの計画と方向性、ならびに彼自身の分野との両方における彼自身の軍隊の配置と移動に注意を払わなければなりません。最も重要なことは、敵の領土で、通常最も危険な地形であり、この点に関して適切な計画がない場合に攻撃する傾向があります。そして、戦術と兵站学とともに、戦略は戦争の芸術を構成する3つの足の1つであると言われています。この現実は太古の昔から認識されており、おそらく最も注目すべき形でそれを利用することができたのは東洋人でした。したがって、中国人と彼らの戦争の芸術と、中世の地理的および文化的拡大の戦略を持つアラブ人は、古代からの軍事展開の観点から戦略の重要性を強く象徴しています。現在、戦略には、特に偉大な地政学的権力の領域において、不可欠な現象として知性と防諜が含まれています。 一方、ビジネスの分野では、企業が目標や目的を効果的に達成するために通常実施するのは、いわ
交通標識の定義

交通標識の定義

信号機は、道路、ルート、道路などを大量に群がり、車両の交通、歩行者、オートバイ、サイクリストなどの循環を注文することを目的としたポスターです。 それらは基本的に重要な情報を含み、私たちが占める役割から、それらを正しく安全に循環し、私たちの命を犠牲にする可能性のあるあらゆる種類の交通事故を回避するために私たちがどのように行動すべきかを示すための道路またはルートのガイドとして機能します。または私たちが遭遇する他の存在。 残念ながら、今日、歩行者、オートバイ、運転者の命を奪う交通事故は驚異的な数に達しています。過失、携帯電話などのモバイル機器に注意を払うための不注意、または単に無謀さなどがこの惨劇の原因の一部であり、したがって、地域を担当する当局とマスメディアからのテーマが不可欠ですがインストールされ、これらの兆候への敬意が広まります。これは、通り、より安全なルートを持つという事実に直接貢献します... 交通標識は普遍的である、つまり、それらは普遍的な性質の記号で構成されており、この言語またはその言語の知識の理解に依存しないことにも注意する必要があります。自分の国で循環しているのか、他の国で循環しているのかは、誰でも理解できます。 多くの交通標識があり、それらの教育と知識のために、それらはさまざまなカテゴリにグループ化されているように見えます... 一方で、通信できる規制がありま
スケッチの定義

スケッチの定義

スケッチは、特定の空間が一連のストロークで描かれるような方法で、場所を表現したものです。一般に、これらのタイプの図面は、家や都市空間など、何かのおおよその画像を提供することを目的としています。スケッチは計画の簡略版であるため、空間のすべての詳細を描くことではなく、おおよその画像を提供することが問題であることに注意してください。 スペイン語には、スケッチ、ドラフト、アウトラインなどの同義語として機能する一連の用語があります。 その語源の起源に関する説明 語源に関しては、この用語はフランス語に由来し、オノマトペの単語であり、クランチまたは食べることを意味する動詞croquerに由来します(croquerはcrocに由来し、食べるときに発生するノイズを表す単語です。スケッチを描く速度に似た即時性のクイックアクション)。 スケッチとは何ですか? 特定の日常の活動では、このタイプのグラフィック表現が非常に役立ちます。したがって、家を再び装飾したい場合は、スケッチを使用して最初のスケッチを提示できます。一方、交通事故は何らかの媒体で再現する必要があり、スケッチは何が起こったのかを知り、責任を決定するために不可欠です。人が遠隔地に住んでいる場合、他の人に自分の家へのアクセスを示すことができるようにスケッチを描く必要がある可能性が非常に高いです。最終的に、スケッチは関連情報を提供する指標とな
哲学の定義

哲学の定義

哲学は、知恵を達成するために、宇宙や人間の起源、とりわけ人生の意味を人間に明らかにする素晴らしい質問に答えることを扱う科学であり、これらすべては実装を通じて達成されますたとえば、人間とは何か、世界とは何か、私は何を知ることができるか、そのようなことから何を期待できるかなど、私たちに発生するあらゆる質問のアプローチと答えからなる一貫性のある合理的な分析の。 用語の歴史と指導的精神を理解する この分野の起源に関連して(そしてプラトンの現代人であるイソクラテスが当時維持していたものに依存して)、哲学はエジプトで誕生しましたが、彼らは古代ギリシャの黄金時代の偉大な思想家でしたが、当時起こったさまざまな哲学的議論の中で最も際立っていたソクラテス、プラトン、アリストテレス。彼らにとって、哲学の理由は、いくつかの状況が生み出した驚きによるものでした。 キリスト教思想の枠組みの中でアリストテレスの哲学を体系化しようとした聖トマス・アクィナスの重要な貢献は際立っています。 そして、すでに現代では、ルネ・デカルトは、これらすべてに反対する代わりに、極端な連続から哲学を課した人類とジャスパーの大きな質問に答える方法として、彼の系統的な疑いで基盤を拡大するようになりました死などの状況。そしてもちろん、長いリストは、カント、ヘーゲル、マルクス、ウィトゲンシュタインなど、最も著名なものの歴史を通して続いて
目的の定義

目的の定義

目的とは、特定の手段が利用できる、達成すべき目標または目的です。一般に、特定の成果の達成は、プロジェクトを破壊したり、少なくともプロジェクトの完了を遅らせたりする可能性のある障害や困難を克服することを意味します。さらに、目標の達成または不達成は、多幸感または欲求不満の感情につながる可能性があり、それは、それらによって影響を受ける人々の精神的健康に良くも悪くも影響を及ぼします。 人の人生の通常の発達は、一連の目標の確立とそれらを達成するために向けられた努力に基づいています。このように、子供時代から思春期まで、学校の目標から、大人の生活を通して、仕事と家族の目標から、老後まで、健康に対処しようとして、あなたの目標と方法の観点から人の存在全体を分析することができますあなたはそれらに関係しています。 個人的なレベルでは、私たちは常に目標、目標、行きたいポイントを設定します。それらがなければ、安全に、私たちは人生のプロジェクトを持ったり、さまざまなプロジェクトをスケジュールしたり計画したりすることはできませんでした:休暇旅行、キャリアの開発、家族の開始、子供を持つ、会社の設立、企業の開発、スポーツの練習の開始。すべては、私たちが常に私たちの生活のために設定している目標にリンクされています。多くの場合、常にではありませんが、それらは私たちが持っている内部の欲求にリンクされており、それが私たちが
インテリジェンスの定義

インテリジェンスの定義

インテリジェンスは、いくつかの可能性の中から、問題を解決するための最も成功したオプションを選択する機能です。この意味で、知恵は知識の蓄積に過ぎないので、知恵とは区別することができますが、知性は事前の知識を最大限に活用することを意味します。しかし、知的であることの質をどのように特定するかは、大きく議論されてきました。 インテリジェンスはすべての人間が持っている品質ですが、私たち全員が同じ刺激と発達の方法でそれを持つことができるわけではありません。このため、生後1年から5歳までの子どもたちの早期の刺激は、6歳から基礎学校で始まる学習段階に直面できるようにするために重要です。 インテリジェンスは「多くを知っている」(私たちはすでに知恵に関してそれを区別している)だけでなく、私たちの知識とスキルを私たちの日常生活のすべての行動に危険にさらすことについてです、そしてそれが私たちの存在が有能な人間である理由です数学の問題を解決したり、公の場で正しく話したり、経済活動を成功させたりすることから生じる可能性のある障害に挑戦すること。 広く使用されている基準は、いわゆる「IQ」です。。これは、年齢に基づいて人の認知能力を測定するために実行されるテストで構成されています。長年にわたって、得られた結果は増加を示しているため、スコアリングの形式を変更する必要がありました。公開されたこのタイプの最初のテス
システム定義

システム定義

システムは、調和して、または同じ目的で動作する一連の機能であり、理想的または現実的である可能性があります。その性質上、システムにはその動作を規制する規則または規範があり、そのため、システムを理解し、学習し、教えることができます。したがって、システムについて言えば、宇宙船の操作や言語の論理と同じくらい異なる質問を参照することができます。 どのシステムも多かれ少なかれ複雑ですが、そのプロパティと操作に関して個別の一貫性がなければなりません。一般に、システムの要素またはモジュールは相互作用し、相互に関連しています。システム内にサブシステムが存在する場合があります。この現象は、さまざまなレベルのサブシステム(細胞)がより大きなシステム(生物)を生み出す生物学的システムの特徴です。同じ考慮事項が生態学にも当てはまります。生態学では、規模の小さいさまざまなシステム(水たまり、下層土)が、完全な生態系などの大規模な組織化されたシステムに収束します。 したがって、システムの分類では、それらの概念的または理想が区別されます。これは、たとえば、数学、形式論理または記譜法と、生物、地球、または言語などの実際の表記法です。後者の実際のシステムは、オープン、クローズ、または分離することができます。オープンシステムでは、生物について説明したように、環境との大きな相互作用があります。対照的に、閉鎖系は、外部要因
人の定義

人の定義

人という用語は、それ自体を認識し、独自のアイデンティティを持っている合理的なエンティティとして知られています。つまり、人は特定の身体的および精神的側面を提示する人間と同じであり、最終的にはそれを与えます私が言及したユニークで特異なキャラクター。 社会性、感受性、知性、そして人の中で共存します。これらの側面はそれらの中でのみ観察可能であり、感受性だけが人と動物によって共有されます。 この言葉の起源は古代ギリシャにあり、より正確には演劇の文脈で、それがコミックであろうと悲劇的であろうと、俳優が役割を演じるために使用するマスクがこの言葉によって指定されました。 一方、法の文脈では、人の概念は、自分自身と自分の行動を完全に認識している合理的な存在以上のものを意味します。なぜなら、法人は、他者に対する特定の権利と義務を取得できるエンティティであり、それを取り囲み、それが没頭している文脈。法人は人間のように肉体的で目に見える存在である可能性がありますが、それに加えて、企業、企業、財団、国家を一般的に理解し、持っている理想的または合法的な存在の人々がいます、とりわけ たとえば、会社が設立されるときは、税金の登録を含む特定の法的要件の対象となり、理解する必要があります。したがって、この問題や貿易または会社に関係するその他の問題については、常に自然人に関連付けられている必要があります。または、法
ニーズの定義

ニーズの定義

必要性は、人間に典型的であり、彼らの満足への欲求と密接に関連しているそれらの欠如の感覚と呼ばれます。たとえば、喉の渇き、寒さ、空腹、達成、愛情、力、個人的な充実感は、人間が人間の本性であるため、確かに人生で一度でも経験する最も一般的なニーズの一部です。 基本的なニーズには、主題に応じてグループ化された5つのタイプがあります。生理的ニーズ、つまり食べ物、飲み物、衣類、住居など、個人が感じる最も基本的なニーズ、そして私たちは安全と保護の必要性を見出します。これに続いて、感情的なニーズ、愛、友情、愛情、帰属があります。すでにもう少し進んだ要求の段階で、私たちは自尊心の必要性に気づきます。それは達成された成功と名声だけがそれらを満たし、最終的には自己実現の必要性を満たすことができます。、それを満足させるために投資されたすべての努力と時間の概念で彼に最高の結果を提供するので、個人の最高の願望。 一方、必要という用語は、あなたが人生で持っているある種の義務について説明したり話したりしたいときに使用され、それを実現しないといくつかの不便があります。たとえば、この惑星に住むほとんどの人にとって、億万長者でない限り、仕事は必要ですが、もちろん、仕事は本当に必要です。仕事がないと、人はいくつかの側面を正しく適切にカバーできなかったからです。食事、着替え、娯楽、または彼が必要とするその他の事柄などの彼の
Investigateとは

Investigateとは

調査は、分析、発見、または照会と同義です。私たちは何かを知らないので調査を行い、この点に関して何らかの解決策を提供する必要があります。 調査の概念は、さまざまな分野、特に科学、警察、歴史の分野に適用できます。研究活動は典型的な人間の行動であり、すべての個人が新しい知識を獲得すること、私たちの前に発生する可能性のある対立や合併症を解決すること、または反駁できない答えを必要とする科学的な質問に答えることを目的として、私たちの生活のある時点で展開します。研究対象に関する意識的な調査からのみ入手可能です。 科学研究 一般に、科学者は解決策のない問題を見つけたときに現実の側面を調査し始めます。科学的研究プロセスを開始するために、研究者は説明的な仮説から始めます。次に、方法(通常は仮説演繹法)を使用する必要があります。次に、見つかった事実は、提案された仮説と対比されます。事実が彼の最初の仮説によって説明されていることを確認した後、科学者は彼の最終的な結論を提示します。 科学研究は、特定の方法論的要件、および科学界が共有する客観性と厳密さの基準を満たす必要があります。科学的な結果は明白であり、いかなる種類の主観性もないものでなければならないことを忘れないでください。そうでなければ、私たちは疑似科学について話しているでしょう、それは客観的な研究のアイデアが非常に議論の余地がある領域です。 科
確率の定義

確率の定義

確率は、あるいくつかの可能性、イベントまたは状態発生の間に存在する可能性。次に、確率は、コンテキストが事前に想定している安定条件のおかげで、すべての可能な結果がわかっている実験を実行するときに結果が得られる頻度を測定します。 確率の科学的研究は、他の数学的質問で起こったこととは異なり(明らかに両方の分野が互いに密接に関連しているため)、たとえば、ほとんどの偉大な思想家たちは、当時、他のより決定的な質問で自分たちの考えを占めていたようです。ですから、確率の問題を研究し、深めることは、むしろ現代的な出来事であると言えます。 確率の大きな味方は、いわゆる確率論です。なぜなら、それが仮定し、支持していることのおかげで、人間はいくつかの潜在的なイベントが最終的に発生することを予測できるからです。前述の理論は、統計学、哲学、数学、科学などの分野で広く使用され、参照されて、それらを占める潜在的なイベントに関する結論を導き出します。 確率論は、ランダムな現象の分析を扱う数学的モデルです。これは、特定の条件を考慮して実行された実験の結果が一意で予測可能な結果を​​生成し、それが何度も繰り返されるという、すでに決定された現象に対する反対を意味します同じ条件が尊重される限り、再度実行されます。 たとえば、海面で摂氏100度に加熱された水は蒸気に変わります。これは、すでに決定されている現象です。一方、
図面の定義

図面の定義

ドローイングは、さまざまなツールや方法を使用して、2次元または3次元の媒体で何かを表現する視覚芸術です。従来の描画は、鉛筆、ペン、グラファイト、またはクレヨンを使用して行われますが、描画に関連する複数の手法と可能性があります。 ドローイングとは何かを一言で言えば、何らかの要素や実体を持った画像を手作業で制作する行為と言えます。したがって、紙に鉛筆がよく使用されますが、他のほとんどの表面に描画することもでき、マウス、スタイラス、タブレットを使用してデジタルで描画することもできます。 図面は、代表的、抽象的、または象徴的である可能性があります。つまり、それが表すものの忠実なイメージであるか、製図工の感情、視点、または形式を呼び起こすか、あるいは都市の看板などの慣習に従って作業することさえできます。 絵には長い歴史があり、最初の絵はアルタミラ洞窟で見つかったものと言えます。その瞬間から現在に至るまで、ドキュメンタリー目的(何が起こったかを記録するため)、技術的(分析、計画、または研究のため)、社会的(たとえば信号目的のため)、または美的(装飾目的のため)で図面が作成されてきました。 )またはアートとして)。 メディアや要素に言及すると、インクや顔料、鉛筆、ペン、パステル、グラファイト、木炭、マーカー、さらには目に見えないインクに言及することができます。素材面では、新聞用紙から芸術作
習慣の定義

習慣の定義

習慣は、体系的な方法で時間の経過とともに繰り返される行動と呼ばれます。習慣は単なる思いやりのある行動ではなく、それを示す個人の生活と混同される程度の規則性でなければならないことは明らかです。ひいては、僧侶の生き方はしばしば習慣と呼ばれます。 すべての人々は、さまざまな活動の成功と失敗を判断するまで、自分たちの生活に大きな影響を与える一連の習慣を根付いています。そのため、組み込まれている繰り返しの動作に注意を払うことが最も重要です。これらの多くは完全に無意識であるため、それらを特定するにはある程度の内省が必要です。ただし、ほとんどの場合、簡単に垣間見ることができますが、1つを組み込むことも、必要に応じて削除することも困難です。 悪い習慣と良い習慣 良い習慣は、生活の質を改善する目標の達成に個人的な存在に取り組むものです。それらは、それらを所有する人に彼らが生み出す満足度に基づいて決定されなければなりません。したがって、情報提供、自己教育、運動、衛生状態の維持、健康的な食事などの習慣を例として使用することができます。 それどころか、悪い習慣は私たちの生活に悪影響を及ぼし、不満や何度も悪徳の原因となります。それらのいくつかは、悪名高いほど有害であり、取り除くのが困難です。過度の怠惰、お金の浪費、喫煙、過度の飲酒などが例として使用できます。そして場合によっては、これらの行動の多くは悪徳
自然の定義

自然の定義

使用目的によると、自然という言葉はさまざまな問題を指します... 一般的に、そして最も広く使われているのは、自然という用語は、宇宙を構成するすべてのもののセットを指し、その作成と統合には、いかなる種類の人間や他の介入もありませんでした。要求や介入なしに、完全に自然な方法で与えられ、生成されたので、それは提示され、保存されます。 。 ですから、本質的に、私たちはさまざまな特定の種類のもの、動物や植物などの生物の種類がそれぞれの自発的に変化する方法を理解しています。自然と地球の地質学で提示される天気、物質、エネルギーも、自然とそれが表すものの表現です。 間違いなく、この言葉が持つ最も広範で人気のある言及は、生物を含む地球と自然の世界を構成するすべてのもの、そして人々の介入なしに発生し、正確に自然の起源を持つ現象のことです。とりわけ、雪、雨、風などのさまざまな気候現象の。 地球を有害な行動から守ることで、私たちは自然を大切にします 人間の介入が地球上の自然の質と生活に深刻な影響を及ぼしたサンプルはたくさんあります。 場合によっては、生態系、環境保護、またはあなたがそれを呼びたいものなどのさまざまな分野から、彼らは私たちを取り巻く自然を気遣うというメッセージを関連性を持って広め、生物の保護を危険にさらさないようにします。私たちの惑星を構成するそれらの生態系の。 この目的を効果的
ユートピアの定義

ユートピアの定義

ユートピアとは?.-ユートピアは理想的な世界の人間の投影です。つまり、それはこの人またはその人によって開発された理想的な世界の概念であり、それは明らかに彼らを導くものである彼らの動機、経験などに依存しますその理想的な世界をあなたの心に構築してください。 さて、ユートピアと手を携えて、そのようなプロジェクトやアイデアを実現することは不可能であることに注意する必要があります。なぜなら、それがまさにそれがユートピアになるからです。それについて考えます。 例を挙げれば、もっとはっきりとわかります。私のユートピアは、都市やそこに住む熱狂的なリズムから離れて、田舎に住むことですが、もちろん、私が考え、夢見ている今日では、それは不可能です。私の仕事は街で行われているので、それをその人里離れた理想的な空間に移す可能性はありません。 ユートピアは、私たちが自分自身をサポートする方法である、この場合は仕事という重要な側面を放棄しなければならないことを意味するため、ほとんどの場合、実践することはできません。 コンセプトの起源と作者 他の概念とは異なり、ユートピアには特定の作家、英国の作家トマス・モロがいます。彼は最初にそれを使用し、1516年に出版された彼の作品DēOptimoRēpūblicaeStatudēqueNovaInsulaŪtopiaでそれを普及させました。その政治的、経済的、文化的
テクスチャの定義

テクスチャの定義

テクスチャという用語は、特定の材料でこすることによって触覚が生み出される感覚を指し、問題のテクスチャが持つ感覚を生み出すのは車両または担当であるため、触覚がその主要なデコーダである。 。:柔らかさ、硬さ、粗さなど。 タッチは、あるテクスチャを別のテクスチャと最も明確に区別する感覚ですが、前述したように、テクスチャには2つのタイプがあり、1つは触覚、もう1つは視覚です。触覚的なものは、触るだけで知覚できるものであり、関連する地理的事故のレリーフで描かれた地図のようなレリーフのある段ボールなどの粗い材料、紙のように薄いもの、または柔らかいベルベットを区別することができます。ビジュアルとは、砂、石、岩など、現実を模倣した印刷されたテクスチャを指しますが、ビジュアルで許可されているのは、対応するバージョンが実際にない場合でもテクスチャを作成することです。 床、絵画、音楽、ファブリック、コンピューターグラフィックスは、私たちにタッチを提供し、目にもさまざまなテクスチャの可能性を提供します。地上では、テクスチャはそれを構成する粒子によって決定されますが、音楽では、一般的な作曲の品質によって決定されます。絵画において、塗料に基づく布とそれに対応する塗布方法が生み出す感覚によって。糸が与えられる配置と順序のために、私たちも言及した織りの場合。 一方、テクスチャーは、新しくデザインされた場所が他の
バランスの定義

バランスの定義

それは、オフセットに作用する力が互いに打ち消し合うときの物体の平衡状態と呼ばれます。物体が静的平衡状態にあるとき、それがそのように保たれている場合、いかなる種類の変更もなしに、それは並進または回転加速を受けませんが、わずかに動くと、3つのことが起こります:オブジェクトは元の位置に戻ります(安定した平衡)、オブジェクトは元の位置からさらに逸脱するか(不安定な平衡)、新しい位置に留まります(無関心または中立の平衡)。 一方、この用語は、物理学、生物学、経済学などのさまざまな分野で広く使用されていますが、これらすべてにおいて、インシデントや不測の事態にかかわらず、常に公正に維持されているものを指します。 物理学と工学の分野では、3つのタイプの平衡が見られます。熱力学的平衡は、外部要因と内部プロセスが温度や圧力の変化を引き起こさない物理システムの状況を指します。化学物質は化学変換反応は、その逆と同時に発生した後、化合物中の変更がない場合に発生します。そして最後に、メカニズムは、すべてのパーツの力の合計がキャンセルされるときです。 熱力学に関連して、たとえば、運動エネルギーまたは運動エネルギー内で、熱伝達の形態は、一般に、伝導(接触による伝​​達)、対流(波動変位による伝達)、または放射(放射)のいずれかによって熱平衡を求めます。波の伝達)。したがって、たとえば対流の場合、エアコンをオンに
校内暴力の定義

校内暴力の定義

校内暴力は、学校コミュニティのメンバー、生徒、教師、校長、保護者、または部下の職員に対して直接的な有害な意図を持ち、それに属するメンバーによって作成され、教育機関内で発生する可能性のある行動と呼ばれます。教育機関。通常、学校自体の周辺や課外活動が行われている場所など、学校に関連する他の物理的な場所で最も頻繁に発生します。 これの最も一般的な表現は通常、同じペア、つまりお互いを攻撃する生徒の間で発生しますが、もちろん、教師が攻撃の対象である場合や、その逆の場合も多くあります。 この種の行動には多くの要因と引き金がありますが、最も頻繁に言及できるのは、社会的排除の感覚、行動の制限の欠如、マスメディアが通常存在する暴力的なコンテンツへの繰り返しの暴露であり、この種の行動を高めます。行動の、武器への容易なアクセス、ここでは括弧を作る価値があります。なぜなら、実際にはほとんどの世界の法律には、それらへのアクセスを妨げるかなりの数の条項がありますが、たとえば、米国では、コロンバインの虐殺などの校内暴力の最新の事例は、これらの子供たちが後で教師やクラスメートを虐殺するための武器に簡単にアクセスできることを示しました。 リストに戻ると、次の原因が見つかります。たとえば、自宅で少年が暴力やその使用、ギャングやギャングへの参加について自慢している父親の話を熱心に聞いているなど、暴力の使用を強調する行
構造の定義

構造の定義

建設という用語は、家、建物などのより基本的なものから、超高層ビル、道路、さらには橋などのより壮大なものまで、あらゆるものの組み立てを伴うプロセスとして指定されています。 ですから、この言葉が最も広まっている意味として、建物やインフラストラクチャを作る芸術や技術を指摘する必要がありますが、他にもあります... プロジェクトと計画から始める 非常に一般的に言えば、建設は、所定のプロジェクトを持って具体化する前に想定および要求するすべてのものと呼ばれ、たとえば文法の要求に応じて建設が注文になるため、順序に従ってさまざまな要素を結合することによって行われます。文中の単語に与えられ、概念を表現することを可能にする配置。さらに、建設という用語は、多くの人には起こらないものであり、科学的なものから人文科学に関連するものまで、さまざまな分野で使用されています。 一方、最もよく知られている用途に戻ります。建設について言及する場合、これにはさまざまな形式と方法が含まれ、さまざまな組み合わせでさまざまなタイ
感謝の定義

感謝の定義

ありがとうという言葉は、私たちの言語で最もよく使われている言葉で、誰かへの感謝と感謝の気持ちを表しています。 スペイン語での感謝と感謝の表現 言い換えれば、感謝の気持ちを表すのはスペイン語圏で最も普及している公式です。 したがって、誰かが私たちに何かを与えたり、思いやりのある方法で私たちに出席したり、タスクの実行を手伝ったりするとき、私たちはこの言葉を使用して、提供された治療に感謝していることを示します。 その一部として、感謝の気持ちは、特定の利益を認識した後に誰かに生じる認識の感覚です。 そのような給付を受けた直後に、個人は問題の人に注意を払う必要があります。 言葉による感謝の表現は普遍的である、つまり、言語ごとに異なる1つの言葉が世界中で使用されていることは間違いありませんが、それは私たちが認識を表現する最も一般的な方法です。そして何かへの感謝。 私たちのスペイン語では、その言葉はすでに述べたものです、ありがとう。 私たちに対する、または第三者との関係において、他者の態度や行動を積極的に評価するときは、感謝の意を表したいと思います。 ドアを開けてくれた建物の責任者に感謝するなど、愛する人の命を救ってくれた医師への感謝も含めて、日常と家庭の両方の問題に感謝の気持ちが表れていると言わざるを得ません。 ありがとうに伴うジェスチャーとアクション 一方、感謝の気
知覚の定義

知覚の定義

知覚とは、五つの有機的な感覚から来る感覚信号を精神を通して受け取り、解釈し、理解する行為です。そのため、知覚は身体や身体の問題に訴えますが、各個人の心理システムに直接関連しているため、他の人とはまったく異なる結果になります。それはまた、個人がその刺激、信号、または感覚を何か意識的で変形可能なものにするインスタンスでもあります。 ラテン語から来て、何かを受け取る、集める、または所有することを意味するperceptioという言葉から、知覚は、認知の精緻化の最初の瞬間、つまり、受け取った情報が知識に変換される最初のインスタンスとして心理学によって理解されますそして理解できる要素。常に五感(視覚、嗅覚、触覚、味覚、聴覚)から得られるデータから始まり、すでに同化・理解の過程を経て情報を知覚すると言われています。即時ですが、それはそれ自身の精緻化を意味します。 個人が適切な方法で知覚のプロセスを実行できるようにするために、精神は、タスクを比較的容易にするすでに処理された情報の大部分の本拠地である記憶などの要素に頼ります。人間の知覚は動物よりもはるかに発達していますが、感覚を通して受けた刺激を解釈するプロセスも実行します。これは常に、どの種類の食べ物が何を食べているかを知ることができる適応の可能性と関係があります。探すべき保護の種類、避けるべき行動など。 前に述べたように、各個人は他の人とは異
道徳の定義

道徳の定義

道徳とは、特定の社会において、個人またはグループで人々の行動を導き、導く一連の信念と規範であり、何かが間違っているか正しいかを知る必要があるパラメーターのようなものです。 語源的には、この単語はラテン語のmorisに由来し、その翻訳は通常のものになります。ほとんどの人は道徳と倫理という用語を同じ意味で使用し、それも間違いではありませんが、道徳はより具体的で実践的な行動に関連付けられています。公共交通機関で高齢者、障害者、妊娠中の人に席を譲るなど、正しいまたは間違った道徳や習慣があり、最初のケースをよりグラフィカルに示し、間違った習慣の場合である挨拶に応答しない場合があります。 私たちが言ったように、道徳は行動と密接に関連しています。なぜなら、人間の行動はそれぞれ社会圏に影響を及ぼし、ポジティブまたはネガティブになる可能性のあるある種の結果を生み出し、この状況では行動は良いと判断されるからです。または、必要に応じて、社会の他の人々によって、それがグループの幸せで健康的な共存のために必要である理由です。ちょうど世界に出て行って、あなたがどちらの側にいることに決めたかを知っています。 私がコメントした後者は客観的道徳と呼ばれます。なぜなら、個人がそれらを遵守したいかどうかに関係なく、これらの道徳的規範は存在し、彼ら自身と彼らの行動にもかかわらず存在するからです。 私たちが上で表明した
パラダイムの定義

パラダイムの定義

パラダイムは、科学的または認識論的分野で、または異なるスケールで、社会の他の文脈で維持されるモデルまたはパターンです。 「パラダイム」という言葉はギリシャ語に由来し、「モデル」または「例」を意味します。パラダイムの概念は1960年代後半にさかのぼり、特定の分野および社会歴史的文脈に対応するエンティティの思考または解釈の特定のモデルを指します。いずれにせよ、概念は広範であり、特定の科学的現象の説明のように複雑なモデルや、社会関係の解釈のように非公式で可変的なものを指すことができます。 いずれの場合も、パラダイムは、他の人よりも特定の考え方を促進するものについての特定の理解を前提としています。 科学の場合、パラダイムのアイデアは、科学者のトーマス・クーンが著書「科学革命の構造」で示したものと関連しています。彼にとって、パラダイムは観察され、精査されなければならないものとして定義されています。目的の周りの答えを見つけるために尋ねる必要がある質問の種類これらの質問の構造化。そして科学的結果の解釈。 このタイプの解釈から、パラダイムは基本的に、このモデルを複製できるという概念を念頭に置いて、科学的研究と実験を実行する方法のモデルを構成します。ただし、科学の実践では、パラダイムは実験モデル以上のものを構成し、科学分野のエージェントが科学を理解し、考え、実行する方法にも対応します。 同じ
コードの定義

コードの定義

コードには多くの種類があり、これはこの用語が含まれているコンテキストによって異なります。一般に、コードは、正しく使用するためにユーザーによるトレーニングまたは学習を必要とする記号および/または記号のシステムです。 通信情報理論、コードは、コミュニケーションシステムの不可欠な要素であるメッセージを整形又は暗号化します。放送することを目的としています。通常、口頭でのコミュニケーションでは、コードはスペイン語、英語、フランス語などの言語です。しかし、他のタイプの通信またはメッセージ交換では、コードは他の形式を取ります。たとえば、電信送信ではモールス信号が使用されます。通信が機能するためには、送信者と受信者の両方がコードを知っている必要があります。いくつかのより複雑なモデルでは、エミッターとレシーバーのこの二重性は双方向の形式を取得します。つまり、エミッターはレシーバーになることができ、その逆も可能です。非常に重要なコンポーネントは通常、デコーダーです。デコーダーは、コードが送信者と受信者によって共有されていない場合、両方をよりよく理解するためにコードの変換を担当します。例えば、言語を話さない人々のグループ(受信者)の前にスペイン語(送信者)で与えられた論文では、通訳者または翻訳者がデコーダーです。 ただし、他の種類のコードや、コードを使用できる他のシナリオがあります。 たとえば、社会的
分析の定義

分析の定義

分析は、人間に特徴的な非常に知的な行動であり、特定の問題または関心のある問題に関する分析の実現を意味します。 一方、分析には全体を構成する要素の認識が含まれるため、それらの特性と基本原理を効果的に浸透させ、その性質についてさらに学ぶために、それらは区別され、特にそれぞれが観察されます。他の問題の中でも、機能。つまり、分析の主な目的は、実行されるかどうかに関係なく、質問や状況をより深く理解して理解することです。 分析は、さまざまな社会的出来事を理解し、それらをより小さな単位に順番に分解するのに役立つため、分析は社会の分野でも繰り返される実践であるため、分析は科学の排他的な活動ではないことを明確にする価値がありますしたがって、その原因、結果、そして最も重要なこととして、とりわけ社会問題の解決策に、より簡単に浸透できるようにすること。 しかし、分析は社会的領域にも限定されていません。また、私たちの日常の行動のそれぞれ、特に現在と将来の先験的な決定要因であることが判明した行動は、分析、つまり私たちが実行する分析を経ることがよくあります。行われる決定に関係するすべての問題を自分自身で評価します。この種の分析は、個人、仕事、家族など、ある面で私たちの生活を複雑にする決定の後の将来の間違いを避けるために非常に重要です。 また、ジャーナリズムの要請により、分析は、社会的コミュニケーターとメディ
手順の定義

手順の定義

プロシージャという用語は、プロシージャという単語の複数形に対応しますが、プロシージャは、特定のこと、タスクを実行したり、特定のアクションを実行したりするために実装される方法または方法です。 基本的に、この手順は、可能な限り最も正確で成功した方法でジョブの実行を可能にし、促進する一連の明確に定義された手順に従うことで構成されます。それはまさに手順に従うことの目的の1つであるため、実行されるアクションの成功を保証し、それに参加する複数の人やエンティティが存在する場合はさらにそうなります。これには、一連のよく組織された観察が必要になります。スタジアム。 一方、手順という用語が適用される領域に応じて、さまざまな参照があります。 司法手続き なぜなら、例えば、法律の要請により、手続きは司法手続きまたは行政手続きによる行動を意味するからです。司法手続きは、管轄活動が指定され、プロセスの開発規範に従う方法です。つまり、司法手続きは、手続き上の自律性を持ち、その目的の最終的なものとなるさまざまな法的行為の組み合わせと調整で構成されます。プロセスの最終的な法的効果の生成。 通常、状況が正義の介入を必要とするとき、このタイプの手順が開発されます。したがって、私たちがチケットと滞在の料金を請求したが、効果的にサービスを提供しなかった旅行会社に詐欺された場合、発生した違反の補償を得るために法的手続き
自然数の定義

自然数の定義

自然数は、集合の要素を数えることを可能にする数と呼ばれます。1、2、3、4、5、6、7、8 ...は自然数です。 これらは、人間がオブジェクトを数えるために使用した最初の数字のセットであることに注意してください。 このタイプの番号は無制限です。つまり、番号が1対1で追加されるたびに、別の番号に変わります。 自然数の2つの優れた用途は、一方では有限集合のサイズを示すことであり、他方では、特定の要素が順序付けられたシーケンスのフレームワーク内で持つ位置を説明することです。 また、自然数は、グループの要請により、グループに存在する要素を識別または区別することを可能にします。たとえば、ソーシャルワークでは、各アフィリエイトは他のアフィリエイトと区別できるメンバー番号を持ち、他のアフィリエイトと混同しないようにし、彼の注意に固有のすべての詳細に直接アクセスできるようにします。 0を自然数と考える人もいますが、そうでない人もいて、このグループから分離します。集合論はそれをサポートし、数論はそれを除外します。 自然数は直線で表すことができ、小さいものから大きいものの順に並べることができます。たとえば、ゼロを考慮に入れると、この後、0または1の右側に記され始めます。 しかし、自然数はそれらをまとめるセット、つまり正の整数のセットに属します。これは、それらが10進数でも分数でもないためです
ダイナミクスの定義

ダイナミクスの定義

ダイナミクスは、物理システムの経時変化を研究および説明する物理学の一分野であり、特に、物理システム、研究対象に変化を引き起こす可能性のある要因に関心を集中させ、そのためにそれらを定量化し、次の方程式を提案します。上記のシステムに関連する動きと進化。 機械的、古典的、相対論的、または量子システムは、ダイナミクスがその仕事に焦点を当てているシステムです。 アイザックニュートンは、この研究分野でいくつかの基本法則を策定した最初の学者でした。これは、後に、運動中の身体に関連する問題のほとんど、または運動中に発生する問題の正しい答えを提供する理論の集まりになります。研究されています。 ダイナミクスの法則は、彼が主題の学生であるかどうかにかかわらず、一般に人間にとって特に重要です。なぜなら、それらを理解することで、一般の人が力の価値、意味、方向などの問題を決定できるからです。それは、体が特定の動きや変化を生み出すために適用されなければなりません。たとえば、バランスの取れた安全な貨物輸送を行うには、最適な場所で力を加える必要があります。これは、もちろんダイナミクスによって行うことができます。
インデックスの定義

インデックスの定義

索引は、主に本で使用されるシステムであると理解されていますが、本全体で見つかる資料を整理して注文することを目的としています。インデックスは、読者が最も有用なセクションを見つけられるようにするとともに、読書を実行するために必要な線形順序を確立することを目的とした、分類された多かれ少なかれアクセス可能なプレゼンテーションです。従来、インデックスは、情報の分類要素として機能するタイトル、サブタイトル、または番号を使用して作成されていました。 書籍に索引を付ける方法はいくつかあり、出版物の種類、印刷場所、その他の詳細に応じて、書籍の最初と最後の両方に索引を表示できます。一方、最もよく知られているインデックスは、コンテンツインデックス、またはテキストで開発されたようにアイテムを直線的に整理するインデックスですが、見つかった用語、文字、または概念を示す名前の日インデックスもあります。それらが表示されるページ番号を含むテキスト全体。両方のタイプのインデックスが必要であり、さまざまなタイプの検索に役立ちます。 索引は、読者が作品に含まれている内容だけでなく、それらがどのように分類および編成されているかを知ることができるように常に役立つ必要があります。また、特定のニーズに応じて相互参照や概念のグループを確立することもできます。各読者。 インデックスという用語は、テキスト出版物以外のスペースにも使
分類の定義

分類の定義

分類とは、クラスごとの順序または配置です。 基本的に、分類は、それらをグループ化するために、ある種の関係を維持または共有するすべてのものの全体での検索を意​​味します。一般に、分類の主な目的は、可能な限り最良の順序、つまり最も明確な順序を見つけることです。これにより、分類された特定の要素を検索するときに、簡単に見つけることができます。つまり、主に、すべての分類の終わり。 現在、最も多様な基準に基づいて、何千もの異なる分類を行うことができます。会社は、その起源、種類、または資本によって分類できます。植物は、生息地や葉の特徴などによって分類することもできます。同様に、それらは本から惑星地球自体の生物に分類することができます。 分類は科学の体系化に固有のものであることを認識する価値があります。そのため、科学分野の誕生以来、複数の分類方法が報告されています。コンピュータリソースの出現と大量普及により、分類戦略を改善および簡素化することが可能になりました。そのため、情報の順序付けによるデータ処理は現在、すべての人の手の届くところにあります。 その間、以下で最も一般的なタイプの分類のいくつかについて説明します。 分類学または生物学的分類は、分類群(関連する生物)の階層を持つ分類システムで生物の順序付けを扱うものです。現代の生物の分類では、それらを5つの王国(動物、植物、菌類、原生生物、モ
クロマティックサークルの定義

クロマティックサークルの定義

「クロマティックサークル」という用語は、色の幾何学的でフラットな表現を指すために使用されます。色の円は、宇宙を構成し、人間が視覚で観察できる色のスケールの象徴にすぎません。これらの色は、同じ色の異なる色合いの間に千鳥状に漸進的に配置され、1つまたは別の異なる色を近づけます。 カラーホイールを表すには、さまざまな方法があります。ただし、常に存在しなければならないのは、ある色から別の色に変わる色のスケールです。有彩色の円に見られる主な色は6つです:赤、黄、青(原色または形成するために別のものを必要としない)と紫、オレンジ、緑(二次色またはの代替混合物から開始することによって形成される色)最初の3つ)。各クロマティックサークルは、ある色と別の色の間に多かれ少なかれ内部トーンを持つことができます。たとえば、黄色と赤の間の3つの異なるトーンはオレンジを与え、赤に近づいて黄色から離れるにつれてトーンをゆっくりと強めます。 さらに、クロマティックサークルを使用すると、黒または白に多少近いさまざまな色合いを表すこともできます。ここでは、明度という用語が使用されます。したがって、各色のニュアンスの間の内部トーンには、明るいオプションと暗いオプションがあります。色の彩度は、その色相の灰色の存在によっても決定されます。灰色の存在が多いほど、彩度は低くなります。 クロマティックサークルは基本的に、宇宙で
スキームの定義

スキームの定義

スキームは、さまざまな研究分野で相互にリンクされた一連のアイデアまたは概念のグラフィックまたは記号表現です。 スキームは、象徴的な図を形成することに関連する、しばしば抽象的なまたは重要でない概念の視覚的表現と呼ばれます。このスキームは、科学的、論理的、または数学的概念の理解を容易にするなど、さまざまな目的で使用されます。または、特定の問題またはトピックの要約または簡略化された概念化の手段として使用することもできます。それらは、教育およびビジネススペース、公式および非公式、および1つ以上のアイデアを説明するためにグラフィックの概念を必要とするあらゆる状況で役立ちます。 科学的および/または数学的スキームは、主に研究および理論的目的で使用されます。それらは必ずしも単純化の目的を持っているわけではありませんが、科学や論理のある側面について理論化するために、実証的または仮説的な目的を果たすことがよくあります。たとえば、スキームを使用して、1つまたは一連の式をグラフ化したり、特定の手順で実行する手順を説明したり、オブジェクトまたはエンティティの同期的または通時的な進化を表現したりできます。スキームは、研究による貢献の結論または視覚化として、研究報告に付随することがよくあります。 スキーマは、社会の領域や教育、討論、ビジネスの場でも頻繁に使用されます。スキームは、たとえば、政府または機
領収書の定義

領収書の定義

領収書は、誰かが支払うべき金額または支払わなければならなかった金額を記録および証明するために送付される文書です。 受け取ったまたは配達された支払いを保証するため、または何かが受け取られたことを証明するために配達される文書 支払い証明とも呼ばれます。 他方、この文書はまた、とりわけ注文などの何かに従って何かが受け取られたことを立証するために拡張されている。 お金を受け取る場合、同じものの有効性を高めるために、それを配達する人が署名すること、または何かを受け取る人がそれを受け取ったことを記録するために署名する必要があることは一般的です。そうではありません後で、本来の方法で到着しなかったと主張することができます。 領収書の特徴と要素 領収書には、取引が行われる場所と日付、金額または商品を配達または受領する人の名前と名前、身分証明書、概念、つまりその理由などの特定の基本データが含まれています。同じ:とりわけ、借金の分割払いのキャンセル。 通常、領収書は2回作成され、必要な場合は3回まで作成されます。 これは、これが書面または電子的手段によって行われることを意味します。信頼できる手段など、支払いをキャンセルした人にそのうちの1つ、通常はオリジナルが配信されるため、問題の領収書は1つまたは2つのコピーで発行されます。あなたが支払った証拠のコピーは、それを発行する人の手に残り
推論の定義

推論の定義

推論とは、特定のルールに従ったアイデアのつながりで構成され、アイデアをサポートまたは正当化する一連の精神的活動です。言い換えれば、推論は、あなたがそうすることを可能にする結論に達した後、あなたが問題を解決することを可能にする人間の能力です。 推論の種類 推論には2つのタイプがあります。論理的推論は、理解を利用して、すでに知られていること、または知られていないかあまり知られていないと信じられていることに基づいて、ある命題から別の命題に移動します。この場合、このフォームを介して行われた推論は有効な場合と無効な場合があります。その前提が結論に十分なサポートを提供する場合、それは有効であると見なされ、無効なものでは、まったく逆のことが起こります。 そして、非論理的推論としても知られる非論理的推論があります。これは、前のような前提に基づくだけでなく、経験とコンテキストも使用します。 議論は推論の口頭表現であり、決定的な結論に到達することを可能にします 議論は、分類、順序付け、関係、および意味の原則を確立した後の推論の言葉による表現であるため、推論は、議論の言葉による活動にも対応します。 また、この概念をよく使用して、人が使用し、何かを示すという使命を持って大声で表現する一連の概念と議論を指定します。 観察と思考によって判断できたので、私たちが確信していることを考えてみましょう。その
トレーニングの定義

トレーニングの定義

目標を達成するために知識と技術的スキルを習得するための短い教育プロセス 一般的に、トレーニングとは、特定の目的を達成するために誰かが観察する気質と適性を指します。 基本的に、トレーニングは、計画的で体系的かつ組織化された手順を使用する短期教育プロセスと見なされます。このプロセスを通じて、たとえば、企業または組織の管理スタッフは、その効果を高めるために必要な知識と技術スキルを習得します。それが機能する組織によって設定された目標。 会社の人員のトレーニングのマキシム 会社の人員の訓練は、2つの基本的な柱で得られます。1つは貿易自体と仕事の訓練と知識であり、もう1つは労働者の仕事に対する満足度です。これは非常に重要です。なぜなら、治療や得られる報酬に完全に満足していない人から、有効性や効率性が要求されたり主張されたりすることは決してないからです。 従業員に絶え間ないトレーニングを提供する会社は、彼らの知識が陳腐化することは決してなく、もちろん、彼らが常に更新され、競争と競争し続けるという事実で勝ち、両方の問題にプラスの影響を与えます。会社の業績。行動の仕方、行動の仕方、会社の成功を達成する方法を知っている従業員は不可欠であり、これは主にトレーニングのおかげで達成され、もちろん、各個人の自然な気質に追加されます。 特別なスキルを習得したいすべての人のためのトレーニング 現在、トレ
日の出の定義

日の出の定義

日の出という言葉は、私たちが主に地平線上の日の出の時間を示すために使用する用語です。つまり、日の出は日光の出現です。自然光の出現のこのイベントは、すでに夜明けをした人や一日が始まりました。 日の出と一日の始まり 星(この場合は太陽)が地平線の平面を横切り、可視半球に入り、天体の高さを負から正に変更してゼロにすると、夜明けになります。 太陽は一年中、昇る場所と沈む場所を変えます。したがって、北半球の春と夏には、太陽は東と北の間で昇り、正の赤緯になります。秋と冬には東と南の間に出てきますが、減少はマイナスです。 一方、南半球では状況が逆で、秋と冬には東と北の間に、春と夏には東と南の間に葉が出ます。 春の季節や夏のはるかに多くの場合、日ははるかに長く続き、日の出は確かに早朝、朝の5時頃に発生しますが、朝の8時頃に暗くなり始めますが、もちろん、問題の場所が見つかった位置。 地球大気中の光の屈折現象の結果として、太陽が昇っていなくても、光が見える、つまり空が明るくなるという現象が発生します。このような状況は、オーロラ、夜明け、または朝として知られています。トワイライト。 トワイライトとは何ですか? 朝の薄明は、日の出前または日没後に発生する間隔であり、空が照らされているように見えるという事実によって特徴付けられます。 これは、太陽光が大気の最上層を照らすために発生します。
不等辺三角形とは

不等辺三角形とは

三角形は、あるポリゴンの種類、その差動機能、それがされることである三方から成っ。三角形は、この幾何学的図形の辺となる3本の線を結合することによって作成されますが、前述の辺は頂点と呼ばれる点で交わります。 三角形が提示する前述の部分、つまり、辺、頂点、および内角は、常に三角形に存在し、この幾何学的物体の正弦量子条件です。 三角形を分類する方法は2つあり、1つは辺の範囲にリンクされ、もう1つは角度の幅に依存します。後者は次のタイプを提案します:長方形(脚と呼ばれる2つの側面によって決定される正しい内角を持ち、3番目の側面は斜辺として知られています)、鋭角(3つの内角は鋭角です、つまり、それらはより少なく測定します90°より)および鈍角(その角度の1つだけが鈍角です。つまり、90°以上を測定します)。 一方、辺の延長に関連するものは、正三角形、二等辺三角形、不等辺三角形を生成します。これらは、次に扱うタイプです。 不等辺三角形または不等辺三角形とも呼ばれますが、そのすべての辺の拡張子が異なるため、特徴があります。このタイプの三角形には、メジャーを持つ2つの角度はありません。したがって、この角度では、同じ角度も側面もありません。 しかし、長さによっては、斜角筋に加えて他の2つのタイプの三角形を見つけることも可能です。正三角形は、3つの辺が等しく、角度が60°の測定。 また、二等辺三
リソスフェアの定義

リソスフェアの定義

リソスフェアは私たちの惑星地球の最外層であり、地殻とマントルの一部で構成されており、固体で剛性があり、存在する中で最も表面的なものです。 ですから、一番外側なので、大陸や島などを構成しているので、外側と正確に接触することができます。 現在、この層は構造プレートに断片化されているように見えます。これは、リソスフェアのその部分が正確に呼ばれ、その中で生成される動きによって特徴付けられるためです。この動きは、変形のないブロックタイプで発生することに注意してください。 これらの構造プレートの端は、私たちの惑星の非常に一般的な現象が収束する場所であり、その毒性に応じて、人命の損失、重傷、深刻な物質的損傷を伴う複雑な状況を引き起こす傾向があることは注目に値します。の:火山活動、活動を示し、溶岩、灰またはガスの形で現れることができるマグマを出現させる火山。 一方、地震は、地球の地殻の強くて確かに一時的な揺れです。地震波の形で蓄積されたエネルギーの放出は、地震または地震を生成するものです。最も一般的な原因の中には、地質学的断層、火山過程、または地球下の核元素の爆発などの人間の行動があります。 そして最後に、造山運動はリソスフェアを収容する別の現象であり、地殻の短縮から成り、その後、プッシュによって引き伸ばされた領域に折りたたまれ、正確に山岳の折り目が生成されます。 現在、そして技術の進歩の
有理数の定義

有理数の定義

数の研究は数学の本質の一部です。数の概念は、同時に広範かつ複雑です。最も一般的なのは、いわゆる自然数(0、1、2、3、4 ...)で、これを使用して数えたり加算したりすることはできますが、他の多くの操作は実行できません(これらの数のセットは次のように表されます)。大文字のN)。 一方、整数(-3、-2。-1、0、1、2、3 ...)があり、特定の操作を許可しますが、他の操作もできません。このように、自然数と整数の制限は、他の数、有理数を発明する必要性を生み出すものです。 有理数と数の分類とは何ですか 有理数は、aとbが整数であるように、a / bの形式で表現できるものですが、b(分母)は0とは異なる必要があります。有理数は分数ですが、指定する必要があります。すべての分数が有理数であるとは限りません(たとえば、4/1は分数ですが、その結果は整数です)。これらの数値のセットを表すために、数学者は大文字のQを使用します。 有理数(1 / 2、1 / 3、1 / 4 ...)を使用
動きの定義

動きの定義

運動は、機械的なため、ある体の位置の変化を伴う物理的現象がセットまたはシステム中に浸漬され、意志サーブ体の残りの部分に対するこの変化位置として、この変更に注意する参照してこの体のあらゆる動きが軌道を残すという事実のおかげです。 動きは常に時間に対する位置の変化です。したがって、空間と時間枠の両方の観点から、定義されたコンテキストで実行されない場合、移動を定義することはできません。 それは印象的ですが、一般的な状況での状況から移動することなく体が位置を変えることができるので、動きと変位について話すことは同じではありません。例は、関連する変位のない動きを構成する心臓の活動によって与えられます。 一方、この現象の忠実な学生である物理学には、この運動の主題を掘り下げることに別々に専念する2つの内部分野があります。一方では、運動自体の研究を扱う運動学があります。一方、動きを動機付ける原因を扱うダイナミクスについて説明します。 キネマティクス次に、座標系を介して体の運動の法則を研究します。それは動きの軌道を観察することに焦点を合わせており、常に時間の関数としてそうします。速度(位置を変更する速度)と加速度(速度を変更する速度)は、時間の関数として位置がどのように変化するかを発見できるようにする2つの量になります。このため、速度は時間測定値に関連する距離の単位で表されます(キロメートル/時、
カラーパレットの定義

カラーパレットの定義

カラーパレットの概念は、オブジェクトまたは表面を装飾、ペイント、着色するために存在する、または選択された色と色合いのセットを指定するために使用されるものです。カラーパレットは、すべての既知の色で完全にすることができますが、色調の類似性などに基づいて色を選択することもできます。 プラスチック、アート、装飾、デザインの世界では、カラーパレットの概念は常に色を指すために使用されます。この意味で、カラーパレットは、基本または基本と見なされる3つの色、赤、黄、青から始まります。これらの色を混ぜ合わせることで、パレットの一部である他のすべての色を得ることができます。赤と黄色を混ぜるとオレンジ色になります。青と黄色を混ぜると緑になり、赤と青を混ぜると紫になります。これらの新しく形成された色は、二次色として知られています。さらに、パレットがより複雑になると、各色の間に多数の色合いがあります。たとえば、オレンジと赤の間には、色の濃さに応じて赤またはオレンジに近い色合いがあります。このカラーパレットの形成は、伝統的に、3つの原色または基本色と2次色が異なる中間色で散在している円の形で描かれています。 カラーパレットは、アートだけでなく装飾においても非常に重要な要素であり、特定のタイプの環境または製品を作成するためにどの色の組み合わせが最適であるかを測定する場合に当てはまります。暖かい色はより明るくフレ
経験の定義

経験の定義

経験という用語は、観察、出来事の経験、または人生で私たちに起こり、その重要性のために私たちに痕跡を残す可能性のある他の何かから来ることができる知識または能力の形として指定されます。その重要性のために。また、そのスキルや知識は、いくつかの質問での体系的な実践のおかげで生じる可能性があります。 人間と動物の両方のこのタイプまたは形式の知識、経験は、彼らの生涯を通じて獲得され、この状況がいつか起こらないことは事実上不可能です。経験はどんな人の人生の非常に重要な部分であり、最終的に誰かが彼らの人生の根本的な問題を決定することを可能にするものです。なぜなら、私たちに起こり、私たちに印と学習を残すその出来事は、問題を進めるかどうかを決定するための前例としてそれを使用する必要があるときに現れる潜在的で存在するからです。 経験は常に見習いを残し、そうでないと言う人は誰でも嘘をついています。 時間が経つにつれて、それは言われ、効果的にそうなるでしょう、人は毎回経験として知られているこの種の知識を持っていて、習得します。また、通過するこれらの経験は、選択を繰り返すかどうかに関しても決定的である傾向があるため、それらを通過したため、メモリに保存されている一連の経験は、そのようなパスを選択するかどうかに役立ちます。また、問題の処理方法や予期しないイベントが発生した場合の対処方法などについて誰かにアドバイ
選択の定義

選択の定義

選択という言葉は、同じ種またはカテゴリーに対応するいくつかのオプションの中から、物または個人のいずれかを慎重に選択、選択するアクションを説明するために、私たちの言語で広く使用されています。求められる条件を最もよく満たします。 最高の特性を満たすものや人を選ぶことからなる行動 なお、取得するものを選択する行為を行う場合は、選挙時に使用した基準を提示することを特徴とする選択となります。 しかし、選挙時に選考者の選好が何度もバランスを崩す傾向があるため、選考には通常、誰が何度も選出するかという主観が染み込んでいることを無視することはできません。 もちろん、その選択がカテゴリーで最高のものを集めることは考慮に入れられますが、選択する人の好みも影響します。 サッカーの代表チームは、最も才能のある選手を集めることを目指しています たとえば、サッカーチームの場合、同じコーチは、選択するときに、良い瞬間にいるため、または体調が悪いために、プレーするのに最適なサッカーの瞬間にいるプレーヤーを選択します。最高の。 代表チームは、サッカー、テニス、バスケットボールチームなどと正確に呼ばれ、その瞬間の最高のアスリートが集まり、彼らを呼ぶさまざまな国際大会で自国を代表することを使命としています。 ワールドカップは間違いなく地球上で行われる最も人気があり重要な大会であり、最高のチームが集まります
忍耐力の定義

忍耐力の定義

忍耐力は、一部の人間が行動に持つ価値として知られており、選択された研究のキャリアを卒業するなど、提案された目標であるかどうかにかかわらず、何かの達成における不変、堅固さ、粘り強さを意味します。家族または彼が彼に与えることができる経済的および専門的な利益のために、またはその場合に彼が取得したい仕事の達成において。つまり、忍耐力は人が達成しようとしていることであり、それによって彼は手段、これまたはその目的に到達するために必要な戦略を使用します。 それは、それ自体が複雑であるか、人がそれを達成するのに時間がかかる可能性があるため、一般的にその目的のために、誰かが提案する目標を達成するのが難しいため、それは価値としてとらえられ、疑いの余地はありません。後者の場合、例としてあなた自身の家を持っていることを挙げれば、それがその人の目標ですが、これに対する彼らの態度は、週末を含めて1日何時間も数年間働き、この点で決して揺らぐことはありません。 、道の終わりに、そして一度達成されると、忍耐力として解釈されます。 人が彼の忍耐力と粘り強さによって特徴付けられるならば、私たちは忍耐力のある人に直面しています。一般的なガイドラインとしてこの態度を採用する人は誰でも、忍耐力、望ましい目的を達成するのに役立つ品質を実践します。 怠惰と怠惰は忍耐力に反する立場です ほとんどの個人的なプロジェクトは、私たち
面積測定の定義

面積測定の定義

マッピングは1本のである地形の枝を扱う地球の表現の平面上の表面。したがって、それは、その起伏と水平投影で表されることを除いて、平坦な表面上の問題の地形のすべての興味深い詳細のスケール表現を達成する傾向がある一連の方法と手順に研究を集中させます。 次に、面積測定は、標高差を考慮せずに、点、直線、対角線、曲線、表面、等高線、物体などのトラバースの要素を水平面に投影します。 一方、水平距離の測定値は、さまざまな機器と手順から決定でき、それらの選択は、追求する目的、測定する長さ、地形条件、および使用可能な機器にのみ依存します。 ほとんどの場合、水平距離は、参照(計画が利用可能な場合、座標系を使用して座標を直接読み取ることができます)、ステップ(問題の距離は、人が通常行うステップとその数によってわかります)によって決定されます。一定の距離を移動した場合も同じです)、巻尺(杭、下げ振り、棒、水準器などの追加要素が必要になります)、タキメーターなどの方法があります。 一方、解剖学的平面測定は、解剖学で広く使用されている方法であり、特定の解剖学的構造で始まる架空の線から人体を研究するのに役立ち、特定の構造を見つけるために人間を平面に分割することを正確に目的としています。それが失敗すると、いくつかの病状。 この意味での基本平面は、正中または正中矢状面(体全体を縦方向に走り、2つの等しい部分に
容量の定義

容量の定義

キャパシティは、個人が特定のタスクを実行するために必要なリソースとスキルのセットと呼ばれます。この意味で、この概念は教育の概念にリンクされており、後者は世界で機能するための新しいツールを組み込むプロセスです。容量という用語は、任意の要素の前向きな可能性を指すこともあります。 一般的に、各個人は彼が完全に認識していないさまざまな能力を持っています。したがって、彼は、彼が使用するリソースに特に注意を払うことなく、彼の存在が彼に提案するさまざまなタスクに直面しています。これは、これらのスキルを習得して使用するプロセスによるものです。最初は、人は特定の活動に無能であり、この状況に気づいていない可能性があります。そうすれば、あなたは自分の能力の欠如を理解することができます。次のステップは、意識的にリソースを取得して使用することです。最終的に、適性は無意識になります。つまり、人は自分がしていることに注意を払うことなくタスクを実行できます。明確な例はスポーツによって提供することができます:アスリートはそれらについて考えずに技術を使用します。これは、自分の能力が深く内面化されたレベルに達したためです。 これまでのところ、新しい機能を取得するプロセス。しかし、人間のすべての能力が獲得されるわけではありません。それらの多くは生来のものです。実際、これらは、他の機能を有効にする限り、最も重要であると見な
農業の定義

農業の定義

それは農業という用語で、畑の耕作と動物の飼育の両方に向けられた人間の活動に指定されています。つまり、それは農業と家畜に密接に関連しています。どちらの活動も、いわゆる経済の一次活動に属することを強調しなければなりません。 それは経済の主要な活動に属しています ちなみに、経済の主な活動は天然資源の開発に関連するものであり、その機能はまさに農業活動によって促進される問題である肉や作物などの原材料の生成であるということを明確にする価値があります。コース。 これらとは対照的に、経済の第二次活動が現れます。それは、産業と原材料の変換に関連するものです。最後に、第三次産業はサービスに対応する産業であり、前の2つの事例のように製造業や職人の仕事を意味するのではなく、観光業、プログラムの開発など、その関係者に精神的または知的仕事を要求します。 、投資、コンサルティング。 農業が属する経済の一部を明らかにし、私たちが扱っている概念に戻ると、この名前は、農業(食糧を育てる土地の耕作)と家畜という2つの用語の組み合わせから造られたと言えます。、それはどういうわけか、この活動を実行する人々が実行する主な活動であることが判明しました。 ですから、農業活動を行うのは、農業や家畜に従事しているからです。 農業と家畜とは何ですか? 農業は土地の耕作または耕作であり、土壌の処理と野菜の植え付けに関連するすべ
技術の定義

技術の定義

技術という言葉は、通常、一連のルールまたはプロトコルで構成され、その最終的な使命が、科学、芸術、技術、一部のスポーツなどのさまざまな分野に関連付けることができるタスクまたはアクティビティで特定の結果を達成することである手順を示します、とりわけ。 ある状況または行動において前向きな目的を達成することを目的とした規則で構成された手順 この手法は、それが何であれ、適用されるコンテキストに関係なく、常に最小限のリソースまたは労力の介入で目的の達成を追求します。つまり、少ないリソースで目標を達成します。 もちろん、成功したと見なされるテクニックを計画することはできますが、最終的にはそうではない可能性があります。テクニックは実行時にテストされ、機能する場合は引き続き使用され、破棄されない場合もあります。 成功を収めるための手動および知的スキル 技術の展開を成功させるには、それを実行する人の側の知的および手動のスキルと、ツールまたは器具の取り扱いも必要になることに注意する必要があります。 次に、この手法では、予測された目的を達成するために使用されるモダリティと機器の両方を想定しています。 技術は、その主題が特定のケースに専念し、普遍的なケースに専念していないため、科学を意味しないことを明確にすることが重要です。つまり、特定の対立の解決または活動やタスクの実行に適用されます。 男性は、
何を考えているのか

何を考えているのか

「考える」という言葉は、私たちがさまざまな問題を表現するために私たちの言語で通常使用するため、知的活動に密接に関連する用語です。 私たちは、私たちの心を通過するさまざまなアイデアの形成と関係を思考と呼びます。どうやってそこにたどり着くかを考えなければなりません。 また、思考という言葉は、私たちの理由を通して何らかのアイデアや行動を調べ、分析された主題に関して決定または解決を行うという行動を意味します。考えるという行動は、ほとんどの場合、何らかの問題の解決を伴います。私はあなたの仕事の提案を受け入れるかどうかを考えます。 一方、「考える」という言葉は、トピックまたはその表現について意見を持つことを意味します。カルロスは正しくないと思いますので、今はスタジアムの改革を進めるべきではありません。 この言葉の別の一般的な使用法は、何らかの行動またはプロジェクトを実行する意図を持っている個人のその状況を表現することを可能にします。来年はニューヨークで休暇を過ごす予定です。 同様に、人が自分の知性と優れたアイデアを使用するか、活動をより簡単に実行する方法がそれから生じる場合、それは思考の観点から表現されます。フアンは何年もの間、水圧不足の問題を解決する方法を考え、それを解決するためのアイデアを思いつきました。 一方、口語では、意図せずに、つまり明確な意図なしに何かをしたことを示したいと
地球のコアの定義

地球のコアの定義

地球の核は、惑星地球の中心で最も内側の球に付けられた名前です。その基本的な成分の中には、ニッケルと鉄が含まれていますが、酸素と硫黄の比率が高く、量が少なくなっています。 その半径は約3,500キロメートルで、火星のそれよりも大きい大きさであり、その内圧は地球の表面のそれより何百万倍も重要です。その温度は本当に非常に高く、6700°に達する可能性があり、太陽自体が提示する表面よりもさらに高温ですが、これは地球が順応したときに粒子の衝突から生じた熱に関係していると考えられています。 その外側のコアは液体で、鉄、ニッケル、その他の密度の低い成分で構成されていますが、内側のコアは固体で、鉄、約70%と30%のニッケルが含まれています。その後、チタン、イリジウム、鉛。 超新星爆発の後、約50億年前に地球の核が一緒に形成されました。残った重金属は円盤状に凝集し、太陽の周りを回転していました。主に鉄とウランやプルトニウムなどの他の放射性元素で構成されたコアは熱を放出し、重力の作用によって重い物質が中央に沈み、軽い物質が地殻に浮かびました。このようなプロセスは、惑星分化として知られています。そして、この事実のために、地球のコアは、とりわけ、すでに重い材料である鉄、ニッケル、イリジウムで構成されているということです。 私たちの惑星が燃えているとき、今日その核を構成する金属は非常に緻密で強い構造に
春の定義

春の定義

春という用語は、半球として特定の年鑑の違いを示しますが、冬と夏の間に経過する1年の4つの季節の1つとして指定されます。北半球では3月21日に始まり、6月21日に終わり、南半球では9月21日に始まり、12月21日に終了します。 その主な特徴は、花の開花、牧草地の緑化であり、バッグやカバーを使い続ける必要がありますが、日が進むにつれて徐々に現れ始め、暖かく、さらに長くなります。長くなるので早く暗くなる冬の間のように。同様に、これは本質的な特徴ではありませんが、世界の多くの地域で、春は愛の季節とも呼ばれます。花が咲くのと同じように、草原は緑に見え、蝶は花粉をはためかせます。は、春の間、その年の他の季節に行われるよりも多くの感傷的な組合が行われるという広く信じられています。 一方、一部の国では、春はほぼ国民の祝日と同じように祝われる祝日です。たとえば、アルゼンチンの場合は、さらにその日は学生の日に祝われ、その後、若者は両方のお祝いはそれを祝うために広場と公園を埋めます。 しかし、春という用語には、他にもかなり繰り返し使用されます... 一方で、それは大きな美しさと素晴らしさを明示する、それは多くの場合、春と呼ばれています。経済は他の時代に比類のない春を迎えています。 また、人の年、​​特に彼が若い場合、それらは春と呼ばれます。マリアはまだ20歳です。 そして最後の用途は、パラソルの
メンテナンスの定義

メンテナンスの定義

アイテムを維持すること、またはアイテムを適切な作業順序に復元することを目的とした一連のアクション 一般的に、メンテナンスとは、アイテムをメンテナンスしたり、必要な機能を実行できる状態に復元したり、損傷が発生した場合に損傷するまで実行していた一連のアクションを指します。関連するメンテナンスと修理が必要な破損。 保守および復元アクションには、通常、技術的なアクションだけでなく、管理上のアクションも含まれます。 一方、電気通信およびエンジニアリングの世界の要求に応じて、メンテナンスという用語には、チェック、測定、交換、調整、および機能ユニットを維持または修理するために非常に重要な修理を含むいくつかの参照があります。機能、材料を適切な状態に維持するための検査、検証、分類、修理などのアクション、またはこの状態を達成するためのプロセス、要素が意図された、または意図されたタスクを実行し続けるために必要なプロビジョニングおよび修復アクション施設(産業プラント、建物、不動産)を良好な状態に保ち、機能させるために必要な定期的なルーチンを作成しました。 メンテナンスに関連するすべての情報を管理および保存できるソフトウェア 企業または機関内で保守する必要のある要素と製品が多数あるため、保守に関連するすべての情報を管理および保存できるソフトウェア製品が設計されています。この状況は、航空宇宙、軍事施設、
プレゼンテーションの定義

プレゼンテーションの定義

提示とは、特定のトピックのコンテンツが聴衆または他の選択された場所に提示されるプロセスを指します。これは、それが提示するのに最適なコンテキストであるか、それを表すためです。基本的に、プレゼンテーションの目的は、問題の主題についてアイデアを与え、人々に知らせることであり、何らかの理由でxは、タスクの開発に非常に役立つ可能性があるため、広く評価され、受け入れられます。たとえば、アクティビティ。 すでに述べたように、プレゼンテーションは伝統的に特定の物理的な場所で行われ、対応するプレゼンテーションのタイプに機能しますが、新しいテクノロジーによって、質問を提示するときに他の形式や方法がもたらされました。 OpenOffice.org、Impress、非常に人気があり、これまでに複数使用されたことのあるOfficeスイートの一部であるMicrosoft PowerPointなどのプレゼンテーション。 たとえば、アカデミックな文脈では、プレゼンテーションはごく普通のことであり、学生と教師が対応する活動を実行し、学び、教えるための最も正式な方法です。一方、学生の場合、研究テーマの特別クラスが割り当てられたとき、またはコースの終了時に、試験のプレゼンテーションのテーマは非常に一般的であり、通常、彼らはいくつかの口頭でのプレゼンテーションに画像や言葉を添えるパワーポイントとして言及されている方法論。
デカンテーションとは

デカンテーションとは

デカンテーションは、密度の低い固体または液体を別の流体から分離するプロセスであり、この特性により、両方が形成する混合物の上部を占めます。これは、固体と液体の物質、または2つの高密度の液体の物質で構成される不均一な混合物を分離するために広く使用されています。 これらの用語はしばしば同じ意味で使用されますが、実際には後者では固体物質を液体から分離するのは重力であるため、沈降は沈降と同等ではないことを強調する必要があります。 浄水依頼に応じて使用プロセスはどうですか? この手順は、ろ過する前に最も重い粒子を抽出するために、浄水プロセスで繰り返されます。静置し、一定時間経過すると、問題の液体に浮遊している固体粒子が容器の底に沈殿します。 前述のアクションが実行されると、液体は別のコンテナに移され、固体材料はベースに残ります。これにより、非常に簡単に取り外すことができます。 水とアルコールなどの均一な混合物では沈降は不可能ですが、水と油の場合のように不均一な混合物では沈降が可能です。 デカンテーションプロセスを実行するために、問題の混合物が配置されるデカンテーションバイアルが使用されます。水はベースに降りる水ですが、オイルはその固有の特性により、コンテナの表面に残ります。アンプルのバルブが開くと、液体はアンプルの下に置かれた容器に移されます。その後、蛇口が閉じられるため、デカンテー
評価の定義

評価の定義

評価は動的プロセスと呼ばれ、企業、組織、または学術機関が自身のパフォーマンス、特にその成果と弱点を認識し、提案の方向を変えたり、それらの肯定的な結果に焦点を合わせてさらに収益性を高めることができます。 歴史的に、評価は管理ツールとして浮上してきました。そのため、教育機関は生徒の学習を管理するだけでなく、最終的に大きな責任を負うのは教師であるため、教師が実行するタスクを慎重に管理することもできます。世界のあらゆる地域における人類の進歩と進化のためのこの重要な問題を実現すること。つまり、学生だけが教育機関で評価の対象になると信じられていることに反して、教師も教育プロセスの重要かつ基本的な部分であり、最終的にはその成功または失敗をマークすることになります。 多くの文化や社会では、評価の主題は常に学生と特定の主題とさようならの承認を満たすために克服するための数とより関連していますが、最近では心理学などの分野に依存しているのはそれが試みているということですこのやや古風な考え方を変え、各人の可能性と個々の特徴をほとんど修復しないことで、学習プロセスで発生する可能性のある弱点に注意を払い、修正することができます。生徒または教師が成績を合格したり、キャリアの中で自分自身をより適切に位置付けたりできるようにする数値は、このプロセスで発生する可能性のある弱点と成功についてもう少し教えてください。 一
法人格の定義

法人格の定義

法は、社会の中で人間関係を秩序づける方法です。コミュニティの一員である個人の間に調和とルールの尊重があるためには、共存を組織するルールを開発する必要があります。法律は、さまざまな規制、コード、および適用分野(民法、刑法、行政法、商業...)を策定しています。重要な要素の1つは、法の基本原則、つまり、法が発展する一般的な考え方、つまり平等、自由、正義です。これらの原則から、法の概念が特定され始めます。一般的、命令的、強制的な概念などがあります。法人格は、法律の基本的な概念の1つです。 法人格の基本的な考え方は、誰か(人)またはエンティティ(会社、協会、または財団)が権利と義務を持っていることを認識することにあります。言い換えれば、法人格は、義務と義務の所有者が存在するという単純な事実によっ
計画の定義

計画の定義

計画は何よりもアイデアの結果であり、一般的に、最適な組織を実現するために、そのアイデアが目標、戦略、戦術、ガイドライン、およびポリシーとともに反映される文書の形式を取ります。時間と空間、および提案された目的を達成するために使用され、計画の動機となった手段、メカニズム、およびアクションを追跡します。シートに書き込んだり、コンピューターに入力したりするリソースは、プロジェクトの継続を脅かす忘却、損失、またはその他の問題を回避します。 一方、計画はそのダイナミズムによっても特徴づけられます。計画は動きのない静的な楽器ではないため、逆に、それに基づいて計画を作成するために必要な変更を常に認識し、認識します。得られた結果。 これは非常に一般的で非常に有用なツールであり、将来の企業にとっては、そのようになる前に、いわゆるビジネスプランを利用して自分たちを位置付け、提案するイニシアチブが中長期的に実行可能で収益性があるかどうかを確認します。これにより、意味をなさない可能性のあるプロジェクトでの不要な費用や無駄な時間を回避することができます。最も重要なことは、恐ろしい失敗に関してやりたいビジネスを管理できるようにすることです。 さらに、この計画により、主催者は最初のアイデアを振り返り、最良の代替案を探し、必要に応じて最終的に会社の成功の鍵となる一貫した談話を形成することができます。投資家または将
実数の定義

実数の定義

実数は、数直線で表すことができるすべての数です。したがって、-5、-6 / 2、0、1、2、または3.5のような数は、虚線で連続する数値表現に反映できるため、実数と見なされます。ライン。大文字のRは、実数のセットを表す記号です。 実数の例 実数は数のセットであり、それらの間にいくつかのサブグループがあります。したがって、-6 / 3は何かの一部を表すため有理数であり、数直線で示すことができるため実数です。数4を参考にすると、実数の一部でもある自然数を扱っています。 数4の例を続けると、それは自然数であるだけでなく、正の整数であると同時に有理数(4は分数4/1の結果です)であり、これらすべてが止まることなく実数になります。 9の平方根の場合、結果が3であるため、実数も処理します。つまり、3/1形式で表現できるため、同時に有理数である正の整数です。 。 実数の分類 数学的には、実数は次のように分類できます。最初のセクションでは、大文字のNで表され、1、2、3、4などの自然数のセットと、素数と合成数を含めることができます。どちらも同じように自然だからです。 一方、大文字のZで表される整数があり、正の整数、負の整数、0に分割されます。このようにして、自然数と整数の両方が、大文字で表される有理数のセットに含まれます。手紙Q。 通常はllで表される無理数は、分数で表すことができない
統計の定義

統計の定義

それは、その基盤に数学の強い存在と行動を示し、主にランダムタイプのそれらの現象の状態を説明しようとするデータの収集、分析、および解釈を扱うその科学の統計の名前で指定されています。 統計学の顕著な特徴の1つは、それを利用して研究対象に尋ねるいくつかの質問を理解および解釈する、さまざまな分野への横断的かつ機能的な科学であるということです。物理学、ほとんどの社会科学、健康関連の科学、品質管理やビジネスなどの分野、および一部の政府機関は、ランク間で発生するいくつかの現象を理解するために統計を頻繁に使用します。 統計では、2つのブランチに分かれて:記述統計と統計的推論。 1つ目は、虫眼鏡の下にある現象に由来するデータを収集、視覚化、説明、および要約する方法を扱います。このタイプの統計は、収集したデータを数値またはグラフで要約したものです。一方、統計的推論は、観測のランダム性を考慮して、調査中の現象に関連するモデル、推論、および予測の生成に専念しています。 この統計のブランチは、主にデータのパターンをモデル化し、調査中の母集団に関する推測を引き出すために使用されます。推論は、標準的な質問への回答の形をとることができます。はい、いいえ、数値推定、将来の観測の予測、関連の説明、変数間の関係のモデリング。 この科学の起源を知りたければ、必然的に文明の起源に立ち返らなければなりません。岩、木の棒、
先行詞の定義

先行詞の定義

先行という用語は通常、他の人の前および前に発生した状況を指すために使用され、通常、後続の状況またはイベントを判断したり、過去のイベントを現在および将来のイベントと比較したりするために使用できます。 また、この用語は、たとえば、会社などの特定のコンテキストで一連の保留中の問題があり、それらの問題が議論される会議の時間になると、伝統的にそれらが参照される場合によく使用されます先行詞として。 これは、より一般的な意味に関してですが、この用語には、適用されるコンテキストに応じていくつかの特殊性があります。 文法的な文脈では、関係代名詞の前に置かれ、関係代名詞が参照する名前、代名詞、または文は、先行詞と呼ばれます。たとえば、文を明確にするために、文の中で:これは私がメイトのパーティーのために着たいドレスです。ドレスは何の前身です。 一方、司法のようなすでに別の文脈では、犯罪歴または記録は、内務省に依存して、対応するレジストリに作成された注釈です。たとえば、司法権によって保持されている記録などです。犯罪の委託の結果として個人に課せられた判決の特定の地域。 明らかに、それぞれの特定の法律に応じて、仕事に応募したり、武器の使用許可を取得したりするために、またはその他の理由で、所轄官庁とOfによって発行される前科証明書が必要になるのが一般的です。もちろん、それはこの人またはその人が前科を持って
監督の定義

監督の定義

監視が含ま活動の点検するアクション、モニター、いずれかのジョブまたは種類を、常に、この目的のために優れた完全に訓練を受けた専門家によって発揮されます。後者は正弦波の条件であることが判明します。なぜなら、何かを監督する使命を持っている人は、監督を必要とする活動や仕事を行う人よりも高いレベルでなければならないからです。私は助監督の病気に直面して撮影を監督するように依頼されました。 監督の主な基本的な目的は、展開されるアクティビティまたはジョブが十分に実行されることです。 一般に、監督は企業、特に消費用の製品やサービスを提供する企業の要求に応じて非常に現在の活動であり、品質要件を遵守する必要がありますが、一方で、利用可能なリソースを最適に使用するために必要です。そのため、企業では上司の役割を果たす人に会うのが一般的です。 監督者に関係するさまざまなタスクの中で、次の点が際立っています。作業者、使用される原材料、使用されている場合は機械の状態、および作業に関連するその他の重要なリソースの制御。 彼が行使するポジションの責任の結果として、監督者はそのポジションの行使に完全に適格でなければなりません。彼は、生産に関係する材料、技術、および手順に関する確かな知識を持っている必要があります。また、監督および訓練される要員に対処できるようにするコマンドおよび教育能力も持っている必要があります。
道徳的価値観の定義

道徳的価値観の定義

男を改善し完璧にする価値観 道徳的価値は、人が人としての尊厳を守り成長するように導くすべての問題です。なぜなら、道徳的価値は必然的に人を道徳的善に導きます。それは、私たちが知っているように、それを完成させ、完成させ、改善するものです。 道徳的価値観は、彼が男性である限り、常に完璧な人間であり、正直に生き、真実を語り、常に他人のことを考えて行動するなどの良い行動は、完璧への道と矛盾することはありません。 人として豊かになる無料オプション 一方、道徳的価値観の選択は完全に自由であり、各人が持っている強制された決定ではありません、つまり、彼はそれらを選択するかどうかを決定しますが、間違いなく、それらを選択するという事実は直接的な影響を及ぼしますそうすることの。より人間的で、彼に人としての特別な資質を与えるために。 その採用に対する環境と経験の影響 とりわけ、尊敬、寛容、誠実さ、仕事、忠誠心、責任などの道徳的価値観が現れ、主に家族内の各人に浸透します。そのため、父親、母親、兄弟、祖父母との関係は、叔父と家族に関係する他のすべての人は、私たちが上で述べたすべてのそれらの値のこれらの正しい送信者であるために、適切な品質を持っている必要があります。 一方、人間関係の質に加えて、特定の価値観の理想的な伝達を達成することが不可欠であることが判明しました。これらの親戚が子供に教え、示すモデ
材料の定義

材料の定義

マテリアルという用語が複数形で使用されている場合、つまりマテリアルとは、一般に、特定のアクティビティまたはタスクに必要な要素のセットを指します。素材の概念はさまざまな状況や空間に適用できますが、特定のアクションを実行するために重要で有用ないくつかの要素を中心に展開し、一緒に使用する必要があるオブジェクトでもあります。 材料のアイデアの特徴的なケースは、建設で使用される要素に関してです。たとえば、レンガ、さまざまな種類の工具、塗料、石膏、電気要素、梁、金属、木材などは、多くの場合、材料と見なされます。それらのすべてが一緒に特定のスペースを構築または修復するために必要であり、常に信頼されなければならない基本的な要素です。その意味で、機械は素材の概念に入ることができますが、これは使用する原材料についてです。 教材という用語は、学校の活動に関係する要素にも適用されます。鉛筆、ペン、紙、接着剤、色、消しゴム、フォルダー、マーカーなどの素材は、生徒が学校のタスクを可能な限り最良の方法で実行するために必要な最も基本的な要素の一部です。 もちろん、「マテリアル」の概念は他の多くの状況に適用でき、場合によっては、具体的ではなくなった抽象的な要素のセットになります。この一例は、教育学的資料(オブジェクトではなくアイデアである可能性があります)、社会的資料(行動と態度のモード)、心理的資料(個人の個性
虐待の定義

虐待の定義

虐待とは、身体的および精神的の両方である可能性のあるある種の損傷の変化であり、一般に、虐待を引き起こしたり具体化したりする人が、虐待が発生した人に対して持つ力のおかげで起こり、論理的根拠があります。彼を保護し、他の人よりもその強さを与える物質的な優位性、または彼がこの虐待的な行動に同意しない場合、彼に何か悪いことが起こるという体系的な脅威のため。 多くの場合、虐待は通常、虐待に含まれる損害と罪悪感のために将来のトラウマの主な要因の1つであり、恥と恐怖の両方からその外在化を防ぎます。 多くの場合、虐待にはさまざまなモダリティがあり、多様ではありますが、ALLは確かに、それらに苦しむ人に大きな痕跡を残します。身体的、性的、感情的、権威的虐待があります。 それは特定の偶発的ではない身体的傷害を意味するので、性的と同様に、身体的は責任者を罰することになると最も目に見えて検証可能です。たとえば、カップルで繰り返される家庭内虐待である可能性のある、男性から女性への身体的虐待、および誰かが同意なしに性的接触を受けた場合の性的虐待の場合。これは、大人から未成年者、大人の間、または未成年者の間でさえ与えることができます。成人から未成年者までの性的虐待は、今日私たちが目にする最も一般的な性的虐待の1つであり、児童ポルノの制作を促進するネットワークの存在について私たちに告げる新聞の年代記が繰り返されて
センセーションの定義

センセーションの定義

何かが私たちの感覚にもたらす印象 それに与えられた用途に応じて、感覚という言葉は異なる意味を持ちます。 そもそも感覚とは、感覚を通して物が生み出す印象と呼ばれ、感覚器官が刺激を受けた瞬間の反応です。感覚器官とは、目、耳、視覚、鼻、口、皮膚を意味します。 感覚は、刺激によって受け取られたエネルギーを表すことを担当しているのは、私たちの神経系と関連する感覚受容器であるプロセスを意味します。脳は情報を処理し、それはまさに感覚であり、いくつかの感覚から来る処理です。 次に、知覚は最初に前述の情報を処理し、したがってフォームを達成するため、認知プロセスの最初のステップを表す精神機能が指定されているため、生物は知覚のおかげで前述の感覚から来る情報を解釈することができますオブジェクトのアイデア。 したがって、この点に関して混乱と疑問が繰り返し発生するため、感覚と知覚の両方の概念がどのように異なるかを明確にし、強調する価値があります。感覚は、感覚器官から受ける刺激に直面して、感覚器官に即座に反応することを担当し、その一部として、知覚は、感覚器官に意味を与えるだけでなく、組織化することによって、前述の感覚の解釈になります。それら。 例は質問を理解するのに役立ちます...コンサートでギターソロをしているミュージシャンの一人を聞くとき、トーンとボリュームの特徴は単に感覚になりますが、そのソロが
製造の定義

製造の定義

それを構成する原材料の変換から生じる工業製品 製造とは工業製品です。つまり、原材料を完全に完成した製品に変換し、すでに市場で販売できる状態にある、つまり対応する市場に上場しているということです。製造の流通は、会社の派遣エリアを担当しています。 まさに最も遠い過去において、製造は手動の手段、すなわち手によって行われたので、この言葉は手の概念にリンクされています。当時は付加価値の少ないシンプルな商品でしたが、現在は生産形態と連動して変化しており、優れた開発技術を発揮する商品とも呼ばれています。 第二次産業としても知られる製造業には、多種多様な工芸品、ハイテクなどが含まれますが、この用語は一般に、原材料を完成品に変える工業生産を指すために使用されます。 それはすべての経済的な色の下で生産することができます、例えば、資本主義タイプの経済では、製造は消費者に販売するための連続製品の製造に向けられています。一方、集産主義経済では、製造業は州に依存する機関によって運営されます。今日、製造業は政府の規制を免れていません。 今日の製造業には、生産に必要なすべての中間プロセスがすでに含まれています。これは、産業部門がエンジニアリングおよび工業デザインと高度に関連しているという事実のおかげで可能です。 製造工程はいかがですか 一方、製造物の生産は、手動または機械を使用して行うことができます
Waifuの定義

Waifuの定義

アニメやマンガは、世界中で支持されている日本の漫画の一種です。両性の描画スタイルは非常に正確でユニークであり、キャラクターは強い個性で提示されます。アニメやマンガの世界では、ワイフは女性キャラクターです。waifuという単語は、英語のwifeという単語を変更したものであるため、wifeと同等です。 アニメやマンガのファンは、お気に入りのキャラクターと特別なつながりがあります オタクはこのタイプの漫画のファンであり、オタクが女性キャラクターが彼のウィアフであると言う場合、彼は彼とそのキャラクターとの間の感情的なつながりを表現しています。どういうわけか、彼は彼女に惹かれているので、彼女の外見、彼女の性格、または他の理由で、wiafuに恋をします。 架空の人物に投影されるこの種の感情は、狂信に達することがあります。実際、ワイフに夢中になって自殺した若者もいます。 毎年新しい女性キャラクターが登場し、一部はオタクのワイフになります。日本の漫画川原礫が制作したワイフアスナの場合を参考にすると、赤と白のユニフォームを着た、茶色とオレンジ色の長い髪の若い女性で、赤と白のユニフォームを着て、ルスと呼ばれる剣を使用しています。しなやかで、役に立つ性格を持っています。 非現実的な妻と夫 ワイフの男性版は、夫または夫から英語で形成された単語、husbandoです。仮想の妻と夫の問題は、最初は注目
学生の定義

学生の定義

学生という言葉は、学術機関で中級以上の研究を行っている個人を指す言葉ですが、もちろん、繰り返しの多い言葉も同義語として使用していることに注意してください。学生の場合、および場合によっては、追求している研究のレベルに関係なく、特定の研究を実施するすべての個人に適用されます。 正式な教育に属する学術機関で、または非公式な方法で、主題、キャリアを研究する個人 基本的に、学生は学習とのつながりと、彼が勉強している、または彼が興味を持っていることが判明した主題についての新しい知識の探求によって特徴付けられます。 今日はどうでしたか? つまり、生徒はさまざまな情報源、教師、本、教訓的な資料、主題またはテーマを通じて学習し、それらをそのプロセスに組み込みます。 最も関連性の高いコンテンツを読んで要約することは、知識を修正して組み込むのに大いに役立ちます。 これらに、最も重要な内容のカードの作成と、主題について学ぶための最も実質的な内容を含むシノプティックテーブルの作成を追加できます。 非常に多様性と学習能力があり、テキストを数回読むだけでそれをキャプチャして組み込む学生がいます。 ただし、これが常に当てはまるわけではなく、追加の学校支援が必要な人もいます。 人々は私たちが生まれた瞬間から私たちの人生を通して学習プロセスにさらされ、そしてもちろん、それはすべてのレベルで正式な教
態度の定義

態度の定義

態度は、一般的な存在またはこれの特定の側面の前にいる人の自発的な気質です。人間は、自由な選択に動機付けられるどころか、人生でさまざまな感情を経験します。一方、態度には、人間が自由を利用し、何らかの形で提示されるさまざまな課題に直面するのに役立つ精神的現象が含まれます。 私たちが環境の要求に対処するのを助けるこれらの気質は、いわゆる前向きな姿勢に含めることができます。人の前向きな姿勢は、問題や困難を解決するために必要なリソースを活用することに端を発しています。確かに、前向きな姿勢を持つ人の強調は、彼が欠けているものに対処するのではなく、彼が持っているものに焦点を当てています。このように、前向きな心構えはメンタルヘルスに影響を及ぼし、幸福と穏やかさを伝える感情を育みます。 それどころか、否定的な態度は失望と敗北者の感情の無尽蔵の源です。一般的に、うつ病に苦しむ人々は、この種の生活態度を取ります。基本的に、否定的な態度を持つ人は、自分に欠けているものと必要なもの、つまり健康、お金、愛などに注意を向けます。これらの願望は正当であるかもしれませんが、真実は、欠陥に焦点を当てることは私たちがそれらを排除することにつながることはありませんが、逆に、それは他のものを作成することができます。 私たちが人生の前に立つ方法とそこから私たちが取る態度によるこの分類に加えて、これらのタイプの態度(否定的ま
学校規則の定義

学校規則の定義

すべての学校は、教育プロセスに適切な順序があるように一連の規則を必要とします。これらの規範は、学校の規則に具体化されています。 学校の規制の基本的な考え方は、教師と生徒の行動に関して何が許可され、何が禁止されているかを確立することです。 コミュニティが適切に機能するための基盤 学校規則は、教育コミュニティ全体の行動ガイドラインを管理する必要がある内部体制を詳細に指定する文書です。このタイプの文書には通常収集される一連の側面があります。確立されたスケジュールの尊重、許容されない行動とそれに対応する制裁、衛生規則、教師と生徒の関係における一般的な行動ガイドラインです。 学校規則の目的 学校の規制は単なる一連の禁止事項ではなく、教育的および形成的な目的を持っている必要があります。このため、教師がその意味を説明できるように、規則を生徒が知っている必要があります。学生は、規制が前向きであり、制裁体制ではないことを理解する必要があります。 学校の規制を尊重することは、個人の行動に倫理的な制限を課すことを意味します。制限に違反したり尊重されなかったりした場合、従わなければならない結果があります。規制に従わないということは、多くの困難を伴う学術活動と価値のない教育を意味します。いずれにせよ、ルールを尊重するという考え方は6歳と15歳では大きく異なるため、このタイプの規制は学生の年齢に対応す
職業倫理の定義

職業倫理の定義

職業倫理とは、職業活動がその仕事の遂行において遵守しなければならない一連の原則と規則を意味し、その後、そのような枠組みの中で実行されるすべての行動と活動を規制することを意図する行動の柱と基盤と同じものから職業。 それは現実の特定の部分を参照しているので、それが応用倫理学に挿入された分野であることは注目に値します。 一般的なレベルでは、倫理は強制的ではありません。つまり、規制上の罰則を課すことはありませんが、問題の専門的活動を規制するデントロジカルコードがあれば、職業倫理はそうすることができます。規範的倫理はデントロジーと同じであり、義務的なコンプライアンスを必要とする一連の原則と規則で構成されています。 職業倫理は、何が望ましいのか、それどころか、何が職業にないのかを明らかにし、示唆します。デントロジーの側面では、対応する職業が倫理的かつ計画どおりに実行されることを保証する管理ツールがあります。 したがって、職業倫理の概念は、職業上のパフォーマンスがさまざまな種類の道徳的ルールの暗黙的および明示的なシステムの両方に従わなければならないすべての状況に適用されるものです。職業倫理は、実行される行動の種類と実行される活動に応じて、各職業によって特定の条件で異なる可能性があります。ただし、今日のすべてまたは多くの職業に広く適用できる職業倫理の一連の基準があります。職業倫理は、職業デン
作物の定義

作物の定義

栽培とは、地面に種を蒔き、そこから実を結ぶために必要な作業を行うことです。 農業は、栄養、薬用、美的目的に使用できる野菜や果物を得るために、さまざまな処理や代替手段を通じて土地を耕作することを目的とした古代の芸術です。 人間の行動によってしばしば発生するが、自然のプロセスにも反応する農業活動は、穀物、果物、野菜、飼料などをもたらします。耕作は、作物の成長のために土地を改善、処理、および変換することを目的としたすべての人間の行動であると理解されています。世界の多くの国にとって、この活動は彼らの主要な経済的支援であると同時に、家畜とともに、世界の人口に食糧を提供する主要な行動でもあります。 作物にはさまざまな種類があります。たとえば、天水(農民が水を投入せずに生産し、雨や地下水によって栄養を与えている)、灌漑(農民が自然または人工の水路を介して水を投入)。作物は、自給自足または工業型農業として分類することもできます。エコロジカルフットプリントと地面への影響によると、私たちは集中的な作物(小さなスペースでの大量生産)または大規模な(より広いエリアでの)と言えます。また、栽培方法に応じた分類法もあります。たとえば、伝統的な農業(場所のシステムを使用)、工業(大量の食料を生産するシステムに基づく)、生態学的または生物学的(環境を尊重し、悪影響から環境を保護しようとするさまざまな生産システ
シニカルの定義

シニカルの定義

シニカルという用語は、人が行う皮肉のサンプル、または問題の個人が彼の人の顕著な特徴として提示するこの程度を指すために繰り返し使用されます。これやあれが皮肉だと言われるのは、他人の善良さや誠実さを信じない傾向があること、つまり皮肉、皮肉、嘲笑と密接に関係しているからです。。 一方、皮肉なことに、慎重さの欠如、控えめな猥褻さ、そして一見したところ理解できない行動を嘘をついたり擁護したりすることに関して誰かが持っている恥の欠如が理解されています。野党指導者の皮肉は本当にとんでもないことであり、彼の汚職への侵入を疑いなく証明した調査の後、彼は国家の統治性を保証するためにそれをしたと述べた! 一方、この用語の他の使用法は、古代ギリシャで何世紀も前に開発された確かに人気のある教義を広めたシニックスクールのメンバーであった人を示すことです。 前述の学校は、紀元前4世紀半ばに、哲学者ソクラテスの元弟子たちによって設立されました。 そのような宗派は何よりも生じました。なぜなら、彼らが持っていた生き方を軽蔑的に修飾するのは手袋のようにフィットするからです。 SinopeとAntisthenesのディオゲネスはその2つの最高の代表であり、後者はその創設者として認識されており、Sinopeは最高の学生の1人として認識されています。これらにとって、文明は人間の正しい発達にとって真の悪を表しており、その
持続可能性の定義

持続可能性の定義

持続可能性という用語は、種とそれが属する環境の資源との間のバランスを指します。基本的に、持続可能性、彼が提案するのは、現在の世代のニーズを満たすことですが、次の世代の将来の能力を犠牲にすることなく、自分のニーズを満たすことです。つまり、これら2つの問題の適切なバランスを探すようなものです。 つまり、この概念の提案は、リソースが悪用されるが、その悪用、使用はその更新の制限未満で実行されるというものです。この方法でのみ、私たちの後に来る人々の能力を十分に維持することができるからです。 持続可能性が求め、提案する種と資源の使用との間のこのバランスの典型的で広く普及している事例は、森林での伐採から木材を取り巻く事例です。 知られているように、森林が伐採されすぎると、森林が消滅するリスクがありますが、原材料の使用または利用が、この資源の絶滅が決して損なわれない一定の制限を下回って、誠実に行われる場合、 、問題のバランスをとることが可能になります。つまり、森林が引き続き存在し、木材を使用して美しいテーブルを構築し、後で明るくして周囲を飾ることも可能になります。 しかし、私たちが露出した木材の場合に加えて、水、肥沃な土壌、漁業など、上記の公正なバランスが満たされない場合、持続可能または停止する可能性のある他の資源があります。制限を超えると、元の状態に戻って元に戻すのが非常に困難になります。
シネマの定義

シネマの定義

シネマまたはシネマトグラフィーは、フレームを迅速かつ連続的に再生する技術と呼ばれ、いわゆる「動きの錯覚」、つまり動画が見られるという視覚を作り出します。映画が上映される建物や部屋は、映画館とも呼ばれます。 この用語は、運動学、運動学、および運動に関連する他の単語などの他の単語と同じギリシャ語の語根を持っています。 1995年に映画館は100年になり、1895年12月28日、リュミエール兄弟はリヨンのフランスの工場からの労働者の出発を再現した最初の映画を上映しました。それ以来、映画は、沈黙の段階からトーキーの始まりまで、非劇映画からジャンル映画まで、さまざまな時代を経てきました。この進化は、真の歴史的変化を表す特定のマイルストーンを認識します。間違いなく、それらの最初のものは、効果音を忘れることなく、音、特に人間の声と音楽を組み込むことで構成されていました。 2番目の関連性の高い影響は、色を取り入れ、従来のスタイルの白黒投影を放棄する可能性でした。最後に、デジタル技術の出現は、映画の歴史の中で3番目のヒットであり、コストの著しい変化の中で驚くべき画像の生成を可能にしました。 今日、映画館は、文学、絵画、写真などの他の芸術とリンクする広大な理論を開発しました。したがって、それは「第7の芸術」と見なされます。同様に、映画の範囲はその純粋に芸術的な目的を非常に超えており、実際には科学や文
本の定義

本の定義

本とは、製本された紙に並べられ、表紙で保護された作品(手書き、印刷、塗装が可能)です。一般に、本と見なされるには、少なくとも50ページが必要であり、複数の巻または複数の巻に配布できます。本は、あらゆる主題を扱い、言葉を含まず、画像のみを含む作品と呼ばれます。 多くの場合、本はシートを保護する表紙、装丁をまとめる背表紙、表紙、表紙と裏表紙、シートで構成される作品の本体、プロローグまたは紹介、索引、章、およびその他の補完的な要素で構成されます。 本は、科学的、文学的または言語学的、旅行、伝記、テキストまたは研究、辞書のような参照または参照、および他の多くの変形である可能性があります。 太古の昔から、旧石器時代の洞窟壁画など、記憶を石に「刻印」したさまざまな制作手法を通じて、本について実際に話すことができます。エジプト帝国(パピルス)やバビロニア文明(テキストが石に刻まれている)などの古代文化では、原始的な本の普及が達成されましたが、ヨーロッパの古代および中世の時代には、本はまれで高価であり、羊皮紙を手渡します。また、当時のヨーロッパ社会の識字率は低かったため、これらの写本の保存に必要な精度で書くことができたのはほんの数人でした。一般的に、この歴史的な段階で本を保存することに成功したのは、少数の貴族と聖職者だけでした。 1450年頃のグーテンベルクによる活字印刷機の創設から、それ
多文化主義の定義

多文化主義の定義

私たちが永続的な変革の中でグローバル化した世界に住んでいることは議論の余地のない事実です。グローバリゼーションには、経済的、社会的、文化的側面があります。地球のグローバリゼーションの結果の1つは多文化主義であり、これは同じ地域での異なる文化的伝統の共存として定義することができます。 多文化主義の簡単な説明 同じ社会集団が優勢であり、宗教、言語、文化が存在する社会は、地球の隅々にまだ存在しています。しかし、同質社会モデルは複数社会モデルに取って代わられつつあります。多くの都市や国では、人口は多くの点で異質です。非常に異なる言語、宗教、伝統、そして人生を理解する方法が共存しています。この多様性は、多文化主義という用語で造られました。 多文化主義は、同じ地理的空間における文化的伝統の合計以上のものです。実際、多文化主義は人間の多様性を積極的に評価することを意味します。異文化間の寛容、尊敬、共存を擁護する教義と言えます。このアプローチは、他の文化的伝統の上に1つは存在しないが、すべてが平等な立場で評価されるように、すべての文化的伝統の平等を擁護することを前提としています。多文化主義とは、特定の文化相対主義を意味します。つまり、ある文化が別の文化より優れているわけではなく、その結果、習慣の違いを寛容と平和共存のしるしとして受け入れなければならないという考えです。 多文化主義は、非常に異な
内在的の定義

内在的の定義

本質的とは、何かに不可欠なものです。内因性の反対は外因性、つまり、本質的ではなく、何かの本物ではない要素です。熱は太陽に固有のものであり、雪に関連する白さや愛に関連する欲求についても同じことが言えます。 内在的価値の概念は、経済学、哲学、または人間との関係で使用可能であり、3つの文脈すべてで内在的価値の概念が語られています。 経済学では 経済学における本質的価値は、企業の行動に適用されます。それは会計の概念ではなく、経済的な概念です。それは主観的な価値ですが、証券取引所ビジネスを評価することは非常に重要です。株式の本源的価値を計算するために、割引キャッシュフロー(DCF)法が優先順位として使用されます。これは、予測可能な収益を見積もり、現在価値を見つけるために利息を割り引くことで構成されます。株式の本源的価値の概念は、無形で不正確なものを測定するのに役立ちます。ビジネスモデルや企業の特許など。この概念とは対照的に、別の概念が使用されます。それは、誰かが喜んで支払う価格である株式の市場価値です。 哲学では いくつかの哲学的な流れは、外因性と内因性の違いを確立します。外因性は何かの特徴ではなく、内因性は特徴的です。この区別は、特定の概念の特性を理解するのに役立ちます。したがって、何かの本質的な原則は、それを定義するもの、その実質的な要素であり、それなしでは存在することができま
ヴァンガードの定義

ヴァンガードの定義

アバンギャルドの名前は、20世紀の最初の数十年間に発展し、革新と標準化された美的規範との対立に重点が置かれていることを特徴とする一連の芸術的表現として知られています。この現象を理解するには、その名前の由来となっている用語を分析するだけで十分です。ヴァンガードは、初めて敵と接触するライン、つまり最も進んだラインです。このように、アバンギャルドの主な目的の1つは、学校を作り、過去から離れることによって新しいトレンドを開始することでした。 前衛が発展した社会的文脈は非常に興奮した。第一次世界大戦とロシア革命が起こったとき、産業革命の結果はまだ新鮮であり、新しい政治地図を描いた。この混乱した状況の悪化する事実として、経済システムは歴史上最も深刻な危機に見舞われました。このため、苦しんでいた重要な変化と、それらが積極的に貢献できるという感覚のために、前衛は彼らの芸術を通して社会的干渉を持っているふりをします。したがって、作品はもはや熟考を目的としただけでなく、これらの変化を反映することを目的としていました。 これらの動きのいくつかの例は次のとおりです。ダダイスム。これは、不合理で反抗的で破壊的なものを強調しています。シュルレアリスムは、フロイトの無意識についての仮説に基づいており、それを作品に反映させようとしています。技術の進歩に触発された未来派。自由詩と比喩の精緻化を支持したウルトラリズム