交通標識の定義

信号機は、道路、ルート、道路などを大量に群がり、車両の交通、歩行者、オートバイ、サイクリストなどの循環を注文することを目的としたポスターです

それらは基本的に重要な情報を含み、私たちが占める役割から、それらを正しく安全に循環し、私たちの命を犠牲にする可能性のあるあらゆる種類の交通事故を回避するために私たちがどのように行動すべきかを示すための道路またはルートのガイドとして機能します。または私たちが遭遇する他の存在。

残念ながら、今日、歩行者、オートバイ、運転者の命を奪う交通事故は驚異的な数に達しています。過失、携帯電話などのモバイル機器に注意を払うための不注意、または単に無謀さなどがこの惨劇の原因の一部であり、したがって、地域を担当する当局とマスメディアからのテーマが不可欠ですがインストールされ、これらの兆候への敬意が広まります。これは、通り、より安全なルートを持つという事実に直接貢献します...

交通標識は普遍的である、つまり、それらは普遍的な性質の記号で構成されており、この言語またはその言語の知識の理解に依存しないことにも注意する必要があります。自分の国で循環しているのか、他の国で循環しているのかは、誰でも理解できます。

多くの交通標識があり、それらの教育と知識のために、それらはさまざまなカテゴリにグループ化されているように見えます...

一方で、通信できる規制があります:禁止、制限または優先順位:駐車禁止、車長制限、自転車の独占流通。

次に、踏切や曲がりくねった道路など、最大の危険性と物理的(道路またはルートの特別な特性を示す)に細分された予防標識を見つけます。

そして最後に、目的地、道路の距離や特徴、観光情報、サービスに関する情報を都市に知らせる案内標識があります。

また、特定の事実に依存しているため、常に存在するとは限りませんが、建設や保守作業の実行について警告することを使命とする、いわゆる一時的な信号があります。