ありがとうの定義

ありがとうという言葉は、私たちの言語で最もよく使われている言葉で、誰かへの感謝と感謝の気持ちを表しています

スペイン語での感謝と感謝の表現

言い換えれば、感謝の気持ちを表すのはスペイン語圏で最も普及している公式です。

したがって、誰かが私たちに何かを与えたり、思いやりのある方法で私たちに出席したり、タスクの実行を手伝ったりするとき、私たちはこの言葉を使用して、提供された治療に感謝していることを示します。

その一部として、感謝の気持ちは、特定の利益を認識した後に誰かに生じる認識の感覚です

そのような給付を受けた直後に、個人は問題の人に注意を払う必要があります。

言葉による感謝の表現は普遍的である、つまり、言語ごとに異なる1つの言葉が世界中で使用されていることは間違いありませんが、それは私たちが認識を表現する最も一般的な方法です。そして何かへの感謝。

私たちのスペイン語では、その言葉はすでに述べたものです、ありがとう。

私たちに対する、または第三者との関係において、他者の態度や行動を積極的に評価するときは、感謝の意を表したいと思います。

ドアを開けてくれた建物の責任者に感謝するなど、愛する人の命を救ってくれた医師への感謝も含めて、日常と家庭の両方の問題に感謝の気持ちが表れていると言わざるを得ません。

ありがとうに伴うジェスチャーとアクション

一方、感謝の気持ちを表すことは、通常、最初に感じら​​れる感謝の気持ちで構成され、通常、贈り物、感謝のスピーチ、感謝の気持ちが伝わるメモ、またはこれを強調する特別なコメントなど、他の注意が伴います。素因。

ジェスチャーは、笑顔、背中を軽くたたく、キス、愛撫、親指を立てるなどの感謝の気持ちを表すためにも広く使用されています。

私たちが一般的に感謝する理由

私たち人間が感謝している最も頻繁な質問の中には、次のようなものがあります。贈り物は常に私たちにそれを与えてくれた人に感謝を表す問題です。同様に、誰かが何かに関して私たちに与える助けは、他の選択肢の中でもとりわけ、感謝の気持ちと、促進されたことに対する有名な感謝の表現を引き起こします。

一方、感謝の気持ちを感じると、その気持ちがコミュニケーションや伝達したい幸福を生み出し、目覚めさせます。たとえば、何らかの形でそれを伝える必要があります。

また、感謝に値する他の人のために何かをした場合、感謝する必要があると感じることも非常に人間的です。もちろん、他の人のために無関心な方法で物事を行うことが理想ですが、誰かのために何か良いことをした場合は、感謝やそのデモンストレーションでさえ常に期待されています。

これが起こらなければ、私たちは切り下げられて悲しいと感じるでしょう。

反対側は感謝です。これはもちろん、私たちの文化では否定的な方法で評価され、不適切、正しくない、さらには残酷な行動と見なされます。

ギリシャ神話:文化の価値ある前向きな問題を表す女神

一方、ギリシャ神話は、グレイス、またはカリタスとしても知られている女神は、美しさ、創造性、魅力、自然、さらには豊饒などのギリシャ文化で非常に前向きな問題を表し、評価されていました

伝統的に3つのグレイスがありました:AglayaまたはBeauty、EufrósineまたはJúbilo、およびTalíaまたはFestivities

彼らの両親に関しては、彼らはゼウスとエウリュノメー、またはヘラとディオニュソス、さらにはヘリオスとエグルの娘であると推測されています。

一方、グレイスは、例えば、アフロディーテ女神の側近の一部であり、冥界を循環し、そのように関係していると言われていたため、ギリシャ文化の中で際立った存在感を示しました。 -エレウシスの秘儀と呼ばれる。

一方、文化の中で重要性が、彼らも川は、彼らに捧げていたようなものであったCefisoを、そして彼らが表彰された中で、自分のお祭りを持っていた、そのようにした場合であるCarisiasそれは食べて儀式れたが、はちみつのケーキ。

そして、グラシアスはホンジュラス共和国、より正確にはレンピラ県の都市名前です

その起源は、スペインの支配の枠組みの中で、スペインのゴンサロデアルバラドイチャベスによって設立された1536年にまでさかのぼります。

現在までに、3万人強の住民がいます。