社会文化の定義

社会文化という用語は、コミュニティまたは社会の社会的および文化的側面に関連するプロセスまたは現象を指すために使用されます。このように、社会文化的要素は、コミュニティ生活を組織し、それに意味を与えるために役立つことができる人間の業績と排他的に関係している必要があります。

社会文化の形容詞が何らかの現象やプロセスに適用されるとき、それは人々が互いに、環境や他の社会とどのように相互作用するかに関係しているかもしれない人間によって構築された現実を指します。この意味で、人間の進歩または社会文化的創造は、彼の存在の最初の日から、組織および社会的階層のさまざまな形態、さまざまな芸術的表現、コミュニティでの生活を秩序づけることを目的とした制度の創造、行動の道徳的基準の確立、宗教と思想の構造の発展、教育制度の創設など。

例を挙げれば、それをよりよく理解できます...社会文化的アニメーションは、人間によって構築された社会文化的生産の忠実な指数であり、個人間の相互作用、環境、および他の社会との相互作用を観察することができます。

これは、コミュニティまたはセクター内の人々、グループ、または機関によって、フレームワークとして地理的な場所に展開される一連のアクションで構成されます。使命は、このように社会的および文化的発展に貢献するために、メンバーの参加型の態度を促進することです。

社会文化という用語は現在、主にさまざまな文化的および知的製品に関連しています。社会文化的研究を実施するために、人間は社会学、人類学、歴史、言語学、教育、考古学、政治、教育学、コミュニケーション、半学、哲学、さらには心理学などの多くの科学に頼ることができます。これらの科学はすべて、与えられた時間と空間における人間のパフォーマンスを扱い、その行動の結果を完全に特異的かつ独特にするため、そのような状況の条件または特異性に照らして分析する必要があります。

社会文化研究は常に、イデオロギー、コミュニケーション、民族性、社会階級、思想構造、性別、国籍、生産手段など、各コミュニティ、社会、民族グループの固有の要素を理解するのに役立つ概念や用語とのリンクを含みます。

結果として、それが占めていない概念は、社会や文化の概念と直接関連しているので、それを包括的に理解するためにそれらに取り組むことも重要です。

社会と文化

社会とは、同じ文脈で相互作用し、すべて同じ文化を横断する個人のグループです。つまり、同じ文化と一連の問題を共有し、習慣やライフスタイルを調整します。これらすべてが、与えられたアイデンティティと帰属意識を発達させることは言及する価値があります。

社会は人間が創造されてこの惑星に配置されて以来存在する人々の集まりですが、組織は時間の経過とともに多くの変化を経験し、基本的には当時の特徴と密接に関連していたことを強調することが重要です住んでいました。たとえば、先史時代には、社会には階層的な秩序があり、最も古いまたは最も賢いと考えられた人が完全な権威を集中させた人でした。その後、時間の経過とアイデアの進化に伴い、その社会に参加する個人がリーダーになる可能性のある、より民主的な組織形態に向けて進歩が見られました。

それで、人々のグループがしなければならない社会について話すために、見直しましょう:地理的領域を共有します。各グループは特定の社会的機能を保持します。共通の文化。

そしてその一部として、文化は与えられた社会に存在するさまざまな方法と表現を意味します。したがって、使用と習慣、実行される慣習と儀式、服装の方法と行動の規範は文化のカテゴリーに含めることができます。。