人間開発の定義

人間開発とは何ですか?それを表現する要素

人間開発の概念は、個人、組織、コミュニティによる、精神的にも経済的にも繁栄している世界文明の構築に効果的に参加する能力の獲得を意味します。

社会的、政治的、経済的、文化的などの問題で特定のコミュニティで垣間見られる進歩は、通常、人間開発の観点から呼ばれます。

この人間開発は、自由と人間の能力の形成を通じて、人々の可能性と状況の範囲を拡大することができるということで構成されます。

私たちは皆、コンプライアンスに準拠した方法で開発したいと考えていますが、教育を通じてそれを効果的に準備できることは不可欠ですが、それを追求する即時のコンテキストを持つことも重要であり、経済的な可能性と同様に私たちに提供します健康。

このため、コミュニティがその開発を誠実かつ適切に指示できる場合、教育が主な原動力であることがわかります。心理学によれば、人間の発達は一連の統合を通じてもたらされます。これには、統合または統合プロセスが含まれ、精神が有機体を制御し始め、状況と決定を引き継ぎます。

そして、教育が事実になると、人々は最良の開発プロセスを選択できるようになり、それが彼らの生活の質を最大化することを可能にするプロセスになるでしょう。

自分が人生で何を望んでいるのかを明確にし、それを達成するための教育ツールも持っている人は、それをうまく達成することはほとんどありません。

人間開発を保証する社会

人間開発において無視できない問題は、社会一般の貢献である。つまり、この意味での個人の立場の関連性はすでに強調しているが、この意味での価値を過小評価したり最小化したりすることはできない。人間開発にも社会があります

なぜなら、基本的ニーズの範囲とそれを構成する人々の権利の尊重を保証する環境の形成に関して、市民の生活条件を改善しなければならないのはまさにこれだからです。

社会が今概説したような状況を促進しなければ、そのメンバーの発展に応じてそれはほとんど起こり得ないことが絶対に証明されています。

人間開発の測定

国連によるこの点に関する努力のおかげで、特定のコミュニティの人間開発を測定し、知ることができます。

特に人間開発の研究に専念し、正式には国連開発計画として知られている組織の特別なプログラムがあります。

人間開発指数は、このプログラムによって作成された統計的指標であり、前述したように、プログラム内の人間開発の状態を明らかにします。その詳細については、出生からの平均余命、成熟した人口が到達する教育レベル、国内総生産(GDP)の数値から知ることができる重要な可能性などの問題が考慮されます。