インクルージョンの定義

何かまたは誰かを含めて含める。-包含という用語の意味を理解するには、含めるアクションを定義することから始める必要があります。それは、何かまたは誰かを別の物、空間、または特定の状況の中に含むか、または包含することを想定しています。その場合に含めることは、すでに存在する他の何かに何かを追加することです。したがって、包含という用語は、何かまたは誰かを包含し、封じ込める行為を指します。

通常、この概念は、特定の社会的利益が特定の社会集団に含まれる、または含まれない状況または社会的状況に関連して使用されます。

社会的包摂:社会の特定のセクターを利益から除外しない

社会的観点から理解される包含は、社会の大部分がそこから取り残されて、暴力、犯罪、および極端に劣悪な状況のスパイラルに入らないようにするために、さまざまな人々が日常的に行う作業と関係があります。人生の。社会的包摂とは、その起源、活動、社会経済的状態、または思考に関係なく、社会のすべてのメンバーをコミュニティ生活に統合することを意味します。通常、社会的包摂は最も謙虚なセクターに関連していますが、先住民コミュニティやジプシーなどの少数民族グループの場合のように、差別された少数派や無視されたものにも関係している可能性があります。

ですから、インクルージョンの中で、異なるセクターの人々を彼らが属する社会に統合することを意図する態度、方針、傾向をグループ化し、彼らが才能を提供することによって貢献すると同時に、社会から利益を得るフィードバックを得るよう提案する必要があります。インクルージョンは、政治、経済、教育、社会など、あらゆるレベルから行われる必要があります。

助成金、奨学金、排除と戦うための最も効果的な代替案のいくつか

社会的包摂の現象を実行するために使用される方法は非常に多様である可能性がありますが、一般に、これらの無防備で差別されたセクターに、威厳のある安定したライフスタイルを開発するために必要なすべての手段を提供する必要があります。この意味で、社会的包摂とは、仕事、健康、きちんとした安全な住居、教育、安全保障など、社会全体が有機的かつ秩序ある方法で発展することに貢献する多くのことを保証することを意味します。社会的包摂は近年の特徴的な現象であり、世界的および地域的な経済危機により、人口の重要な部門が無力になり、放棄されています。

補助金プログラムは、この点でスターポリシーの1つです。それを最も必要とする人々に拡大される毎月の資金配分は、国および地方の州が排除と闘うことを意図し、したがって社会の最も限界的で脆弱な社会的セクターの包含を促進する方法論の1つです。

さて、このセクターが地域の他の高等セクターとの競争の可能性を失わずに順調に発展するためには、この政策は、研究、訓練、仕事を促進することを目的とした他の多くの政策を伴うべきであると言わなければなりません。単なる箱であり、この状況で快適な個人は、人生のすべてのレベルで優れたものになるような個人的および専門的な成長を提案しません。

したがって、補助金の別の代替手段、または人があらゆる意味で自律性を達成できるまで補助金に付随する優れたオプションは、教育の促進、教育提供の平等です。

将来の鍵は誰かが持っている知識のレベルにあることを私たちは知っています。そのため、すべての社会集団が競争の激しい市場で成長できるように適切な教育を受けることが重要です。私たち全員が自分自身を教育する同じ機会を持っていること、そして同じ条件下でそうすることは、私たちが話している社会統合の決定的な要因です。

したがって、助成金の後には、さまざまなレベルの研究で教育の公平性を向上させる学生奨学金を付与する必要があります。