傲慢の定義

傲慢の概念は、人間関係や社会的つながりに関して人が持つ可能性のある行動や態度の特定のパターンを指定するために使用される修飾形容詞です。この特定のケースでは、単語は女性の性別であり、これは女性または女性の被験者にのみ適用されることを意味します。傲慢な人とは、傲慢な態度をとる人のことです。傲慢は他人の前で行動する方法であり、その傲慢な人が自分の周りの他の人よりも自分が優れている、または優れていると見なすときは、常にかなりのレベルのプライドと自己中心性を前提としています。傲慢はさまざまな社会的つながりで非常に一般的であり、特別なまたは非常に安全であると感じる特定の状況でない限り、一部の人々でさえそれほど永続的ではない可能性があります。

私たちが修飾形容詞の高慢または高慢を使用するとき、実際には各人が彼を持っているときにその人の態度が他の人よりも優れているという信念に基づいていることを明確にしようとしているので、私たちはその人についてやや否定的な説明をしていますユニークで特別な要素。傲慢は通常、この態度の人が他の人よりも優れていると信じて、それらを共有する要素を見つけるのが難しいため、誠実で永続的な関係を確立することを困難にします。

態度としての傲慢は、社会空間などの非常に異なる領域で見つけることができます。したがって、たとえば、同僚間の競争が永続的で非常に激しい空間や作業環境での傲慢さはよく見られます。また、特定の社会階層で高慢な人を見つけることもよくあります。彼らはより多くの物質的な商品またはより良い生活の質とより良い利益へのアクセスを持っているため、他のより低い社会階層に属する可能性のある人々よりも暗黙のうちに重要であると見なされます。