犯罪の定義

非行という言葉は、私たちの言葉で、犯罪を犯す行為を表す用語です。「このコミュニティでの犯罪はますます暴力的になっています。」

第三者に対する犯罪の委託からなり、第三者の身体的完全性と重要な資産に影響を与える行動

また、時間と場所に関連する一連の犯罪行為も、同様に、この用語で呼ばれます。

一方、これらの活動を行う者、すなわち犯罪を犯す者は、一般に犯罪者に指定されています。

犯罪の実行は典型的には人間の態度であり、それは通常、封じ込めの欠如、人生、モデル、育成の機会の欠如、つまり、犯罪を犯す剥奪と暴力の文脈で生まれた人に関連しています法律に違反しているという事実を超えて、通常通り受け入れられる行動であり、確かに、それはこの違法な行動に捧げられています。

一方、犯罪とは何かを決定するのは国家を統治する規範であるため、それらに違反する行動はすべてそのように見なされます。

結果として、犯罪は、調和や公益を直接脅かし、ほとんどの場合暴力的な行動で第三者に危害を加えることを助長するため、どのコミュニティでも絶対に否定的な考慮を払っています。

強盗、誘拐、殺人は犯罪に含まれる犯罪です。

より高く、より複雑な段階では、組織犯罪として知られているものがあります。これは、それを実行する人々とその犠牲者にとってより危険で深刻です。

階層的な部門を持つ組織の要請により事前に計画された行動を伴うことが特徴です。

これらの中で、詐欺、違法な関係、マネーロンダリング、麻薬密売、子供および性的搾取について言及することができます。

犯罪は完全に法律の範囲外の行為であり、そのため、世界のほとんどの法律では、刑の履行によって非難され、罰せられることに注意する必要があります。

刑事訴訟は法律で罰せられます

そのような目的のために、裁判所または裁判官として知られているものがあります。これは、犯罪の調査および判決の決定において理解される管轄当局であり、対応する場合に使用されます。

一般的に、犯罪の実行に対する有罪判決には、犯罪者の逮捕とその後の投獄が含まれます。

一方、刑務所での時間は、犯された犯罪と密接に関連しています。つまり、犯罪者が他の人を殺した場合、公共交通機関で人の財布を盗んだ他の犯罪者よりも大きな懲役刑が科せられます。

懲役刑の目的は、犯人が行った法律に反することを罰することであり、その一方で、この刑罰により、個人は自分の過ちに気づき、再考し、再統合できることが求められます。自由を取り戻すとき、別の側からコミュニティに。

犯罪は、世界が世界であるため、私たちの惑星に存在している行動です。

すべての時代において、犯罪者が存在し、存在していますが、そうですが、変化しているのは、犯罪行為が行われる方法です。

たとえば、現在、犯罪は世界のすべての国に存在し、通常、多くの暴力を伴います。

したがって、上記の理由から、この活動は、それを防ぐだけでなく、適切な場合には模範的な方法で罰するために、州の政策から特別に対処されることが不可欠です。

組織犯罪が治安部隊による混乱の観点からもたらす困難

さて、今日でも、大規模な犯罪を起訴する技術が利用可能であるにもかかわらず、組織犯罪の構造は通常さまざまな場所に分散しているため、組織犯罪を管理することは非常に困難であるため、警察にとってはまったく容易ではありません。つまり、外部でも影響があります。

一方で、治安部隊と犯罪者との繰り返しの共犯は無視できません。これは、彼らの検出と戦闘に別の障害を追加する問題です。

多くの場合、これらの部隊は非常に低賃金であり、犯罪者はそれを知っています。そのため、彼らは多肉の利益に誘惑され、残念ながら多くの人が同意することになり、間違いなくこれらの危険な犯罪組織を混乱させることは困難です。