逆境の定義

逆境という用語は、伝統的に、不幸と不幸のかなりの部分によって特徴付けられ、支配されている状況またはイベントを説明するために使用されてきました

もちろん、不利な出来事を説明することに加えて、人生で直面しなければならない困難や問題、つまり、極端な困難を意味し、忍耐を必要とするすべての問題を指すために人々によってしばしば使用されます。それらを克服するための強さとしての美徳の重要なシェア。

人生でほとんどすべての人間が直面しているこの状況をグラフ化する例は、突然、事故に見舞われた後、下肢の可動性が低下して身体が不自由になった個人の状況である可能性があります。それは間違いなく絶対に不利で不利な状況であり、克服するには多くの努力と勇気が必要になります。

また、たとえば、特定の個人的または専門的なプロジェクト、イニシアチブ、または会社を計画して概説した場合、彼はそれを細部まで計画し、かなりの量の期待と幻想が突然沈着しました。何らかの外的または内的偶発性による幻想は消え、無にとどまり、その状況は逆境と呼ばれ、理解されることもあります。

ですから、私たちが言ったことから、逆境は一度起こったら振り返ることが不可能な状況ではないということですが、まったく逆に、最初に直面することができるにはかなりの強さ、勇気、そして勇気が必要です。そしてそれを超えることができます。後で。