動機の定義

その最も一般的で幅広い使用法では、動機は、他の選択肢の中でもとりわけ、誰かを何かをするように動かす、またはこれまたはその行動を引き起こすその質問、理由、状況です。「」

動いたり行動を起こしたりする理由や状況

あなたが私の誕生日パーティーに来なかった理由を知りたいのですが。会議の理由がテクニカルディレクターの早すぎる辞任であるかどうかを確認するのを待っています。」

視覚芸術:オブジェクトが再現される画像または被写体の要素

視覚芸術の要請に応じて、モチーフは、テーマの要素、画像、またはオブジェクトが再現される一般的かつ基本的なテーマになります

モチーフは、作品で表現される1回の提示が可能ですが、デザインまたは構成で数回繰り返すこともできることに注意してください。

デザイン:装飾的な要素を繰り返す

服やオブジェのデザインでは、いくつか例を挙げると、モチーフの異なる服を見つけるのが一般的であり、ブランドやデザイナーを他の人と区別するために使用されることもあります。

花をモチーフにしたTシャツ、幾何学模様やアニマルプリントをモチーフにしたパンツ。

人間の行動または不作為の原因

心理学の分野では、動機という言葉は、行動、動き、行動、または不作為の原因を意味するため、特別な用途もあります。

その理由により、個人は、ニーズを満たすための特定の行動に関心と推進力を持って向き合うか、何らかの理由で何もしないことを決定しなかったx。

通常、動機は人間を行動に導くか、行動を控えさせるものです。たとえば、恐怖は行動の大きな阻害要因です。

人々が具体的な危険や何かに対する恐れを感じたとき、私たちは確かに行動したり、安全な場所にとどまらないことを決定します。

恐れとやる気:誰かが行動しないように導く理由

したがって、高さを恐れている場合は、高層ビルに登ったり、テラスから外を見たり、飛行機で旅行したりすることはありません。

一方で、誰かが何かについて、または一般的に彼らの生活の中で感じるモチベーションの欠如は、行動しない理由を構成すると言わなければなりません。

動機付けは、一連の感情、信念、アイデア、内部状態、および感覚で構成され、特定の行動を発達させたり、特定の決定を下したりします。

この現象は、人が特定の瞬間にそれを実行または停止する理由を説明します。

動機は常に行動の前にあり、行動には目的があるため、それを維持または停止します。たとえば、それは人の生活に非常に関連するプロセスです。

人が常にやる気を起こさせない状態にある場合、おそらくその背後にこの状態を引き起こす病状があります。最もよく知られていて一般的なものの1つはうつ病です。

意欲の欠如は通常、仕事や個人的な問題を引き起こします。

うつ病の人は、行動したいという欲求がほとんどないという特徴があり、何もせずにベッドにいることを好みますが、やる気のある人は常に元気で最終目標を追求して行動します。

一次および二次理由

食事や健康維持など、私たちの主なニーズの満足度に密接に関連している主な理由を区別することができるので、それらを確実にするために私たちは食べ物を探し、避難するか、悪天候に見舞われないように身を守ってください。

一方、優れた動機は、人間の知性と精神性に関係しているものであり、たとえば、人生でより良い位置を探すように彼を駆り立てます。たとえば、教育にアクセスして、彼らがするであろう知識を学びます。明日、ある分野でプロとして成功を収めることができます。

音楽:曲の中で繰り返される一連の音符

以下のための音楽音楽のモチーフが表された音楽のテーマや組成物全体に連続的に繰り返される音符のシリーズ

通常、1本または2本のバーで構成されます。

間違いなく、原因と理由の用語は、当面の用語の同義語として私たちが最も使用するものです。

原因は、誰かが特定の方法で行動するように導く基礎または理由です。

そして、その理由は、何らかの行動を引き起こす原因になります。