お問い合わせとは»定義とコンセプト

問い合わせという言葉を通して、何かを調査したり調査を行ったりする行動を表現することができます

事実発見を実行して、何かを見つけたり、事実の真実を発見したりします

問い合わせるという行動は、何かを知ったり、事実の信憑性を発見したりする際に利用できる多くの方法や方法論の1つです。

このアクションでは、客観的なデータを収集するプロセスが必要です。つまり、これらのデータは、いかなる種類の調査の対象にもならず、取得されません。

このようにして、他のアクションを推測できるイベント、有名な兆候、およびアクションに関する具体的な証拠となる可能性のある他の多くのイベントが見つかります。

調査の最終的な目標は、イベントまたはイベントが明確で疑う余地がないように、できるだけ多くの証拠と証拠を収集し、何が起こったかの正確な結論を提供することです。

この目標を達成するための基本的なことは、証拠を事実に効果的に関連付けることです。

さて、調査の結論は必ずしも決定的な結果をもたらすとは限りません。これは、証拠から結論に達した場合は許容誤差があり、そうでない場合は反論できない事実から解釈されたためです。

証拠を伴う解釈は私たちに反駁できない結論を導きますが、利用可能な唯一のものが証拠を解釈することである場合、私たちは誤りを犯し、常に真実に到達するとは限りません。

照会アクションが適用されるコンテキスト

一般的に、刑事事件に関する証拠や要素の収集が行われているときに、司法や警察の文脈の要求に応じて私たちの言語で使用されます。

いずれにせよ、トラックをたどっていることや、明確にしたり証明したりしたい問題や状況に関する情報を収集していることを伝えたい場合は、他のコンテキストでも使用できます。

調査の活動は、このレビューの最初の行で示したように、とりわけ犯罪行為、殺人などの責任者を発見するため、またはそれを怠った場合は状況を明らかにするために、人間の間で非常に一般的な行動です。私たちの生活の中で、例えば、仕事の文脈で。

ですから、問題の領域に関係なく、私たちが何をしているのかを調査するとき、基本的には、データや情報を収集して、対立や問題を解決することです。

科学の分野では、科学者が特定の現象について新しい結論を得るか、あるいは既存の現象に新しい条件を追加するのはそれを通してであるため、探究の行動が実践されるのはその分野の1つです。

その一部として、文学は調査が存在する別の文脈であり、より正確には人気のある警察のジャンルであり、それは私たちを正確にそしてフィクションを通して調査手順に導きます。

最も一般的な話は、殺人の連続と、通常は被害者の親しい友人である犯罪の容疑者の存在です。

主人公はほとんどの場合、証拠、証拠、証人陳述書、事件がどのように起こったのか、なぜ、誰であったのかを調査する任務を負う探偵であり、後者は事件の解決を意味するため、事件の最も関連性のある部分です。事件と有罪判決と罰の可能性。

シャーロックホームズの物語は間違いなく最も象徴的です。

任意の調査プロセスでは、として知られているタスクを担当している専門家、研究者は、訪問を作る、という事実にリンクされている個人の尋ねる質問:、などのさまざまなアクションを通じて、情報の発見、または証拠の収集に到着しますとりわけ敏感な場所に。

私たちに関係するのは、さまざまな同義語を持つ用語であり、それらはしばしば交換可能に使用されますが、調査の用語は間違いなくこの意味で最も人気があり、すでに問い合わせとほぼ同じことを意味します未知の何かを発見することを使命とする対象者や人物についてさまざまな調査を行うことを含みますが、場合によっては疑わしいと思われます。