輸送の定義

輸送という用語は、人、物体、動物、または自然現象がある場所から別の場所に移動できることを示すために使用されます。輸送はさまざまな方法で実行できますが、通常、輸送の概念は輸送手段、つまり人や物を輸送または移動するために使用される車両の概念に関連しています。

交通機関は、営利目的または娯楽目的で、専門的またはレジャー目的で使用できます。人が仕事のために旅行しなければならないとき、それは新しい空間とその特徴を発見するために喜びのために移動することと同じではありません。さらに、輸送はさまざまな手段で実行することもできます。これが輸送手段の出番です。これはおそらく、人が動き回らなければならない重要な要素です。

輸送手段とは、移動する車両であり、人や特定の貨物をある地点から別の地点に輸送または移動することができます。今日の交通機関は非常に多様であり、それぞれが特別で特別な特徴を持っていることは明らかです。このように、電車、バス、タクシーなどの公共交通機関は、車、自転車、その他の人に固有の交通手段と比較してわかります。輸送手段でもあるが、通常はそのように見なされない他の要素は、人や物を動かしたり動かしたりするため、エレベータです。

いくつかの特定の場合を除いて、輸送手段は通常、そのサイズと実装の複雑さのために高価です。それらのいくつかは、多くの人々を集めるために特別に設計されていますが、他のものはより排他的であり、したがってはるかに高価であり、コストの面で手頃な価格ではありません。彼らが働くためには、事故や紛争を防ぐために、高速道路の大規模なネットワーク、管制空域、道路規則を確立する必要があります。