ソーシャルネットワークの定義

ソーシャルネットワークは、友情、親族、経済、性的関係、共通の利益、同じ信念の実験など、1つまたは複数のタイプの関係によって相互に接続されている人々、組織、またはエンティティで構成される社会構造です。他の可能性。

過去10年間、ソーシャルメディアは世界を支配し、私たちのコミュニケーション方法を変えてきました。モバイルマーケティングに関する最新のSmartInsightsの調査によると、2015年にスマートフォンユーザーの79%が、ほぼ毎日モバイルアプリケーションを使用し、約86%の時間をウェブの閲覧に費やしていると述べています。

世界とつながる

テクノロジーは遠隔通信をよりアクセスしやすくし、ソーシャルネットワークは今日人々の生活の基本的な部分です

間違いなく、この新しい通信チャネルが私たちに提供する主な利点は、非常に低コストで、任意の場所と時間帯にいる人々と接触できる可能性です。これにより、私たちの生活に関する興味深いニュースを、私たちの日々の詳細を示すステータス、画像、ビデオを通じて共有することができ、遠くに住む家族や友人に、彼らが私たちの生活の重要な部分であると感じる機会を与えます。飛行機のチケットや長距離電話は必要ありません。

しかし、個人的な関係だけではありません。ソーシャルネットワークは、私たちの周りで何が起こっているかについて、リアルタイムで情報を入手するのにも役立ちます。今日、私たちはすべてストリートレポーターです。デジタルプラットフォームを通じて、現在の問題に直面して、自分自身を表現したり、デモンストレーションしたり、人々を動員したり、意見の相違を伝えたりできるからです。

このメディアのドミノ効果により、公開されたコンテンツはリリース後すぐに口コミで広まります。ネットワーク上で送信されるすべてのメッセージは何千回も複製され、これにより、行進の大規模な呼び出しから、制限された情報を明らかにすることが可能になりました。

インターネットのソーシャルネットワークは、間違いなく、これまで人間が持っていたコミュニケーションと相互作用の方法に革命をもたらす社会現象になっています

基本的には、ユーザーが共通の興味や趣味を持つ世界中の人々と交流するために参加する仮想コミュニティであり、その主な機能は、お互いを知っているかどうかはわからないが、そうしたいユーザーをつなぐことです。情報とリソース(写真、ビデオ、考えなど)を一元化して、ユーザー自身が独自のコンテンツを生成および管理する他のユーザーと簡単にアクセスおよび交換できるようにします。

同じユーザーに関しては、それから遠く離れた標準化されたプロトタイプはありませんが、それらへのアクセスは完全に無料であるため参加して参加したい人は誰でも参加できます。いずれにせよ、そしてこの段階で正確に発生する新しい方向性と現象を探求する熱意の問題として、それらの最も特徴的なユーザーは青年です。

優れた情報源

ソーシャルメディアは、日常の問題の解決策を学び、見つけるのに最適な場所です。今日、ほとんどの人が購入したり専門家に行く前にウェブ上で問い合わせをすることはよく知られています。彼らが医療アドバイス、料理レシピ、旅行のヒントなどを探しているかどうかにかかわらず、ソーシャルネットワーク上の彼らの連絡先の意見は常に彼らを心配し、考慮されます。

マーケティング計画の不可欠なツール

現実の世界は飛躍的に変化しており、それに伴ってビジネスのやり方が再発明されています。今日、マーケティングはデジタル戦略と関係があります。この種の戦術を採用していないブランドは、単にゲームから外れています。

企業にとって、ソーシャルネットワークは、消費者の好み、好み、購買習慣に関する情報を非常に低コストで入手する方法です。さらに、それは彼らがポジショニングを獲得し、忠誠心を強化するために、彼らとの感情的なつながりを確立することを可能にします。最後に、これらはサービスの品質を測定するための優れたリソースです。これは、特に悪い経験の場合、ユーザーが常に個人のアカウントで意見を共有することが示されているためです。

責任ある使用

ソーシャルネットワークの大きな成長は間違いなく私たちに多くの力を与え、それらは私たちの現実の延長になりました。彼らのおかげで、個人は社交的になり、私的なものでさえ数秒で公開され、他の人々に影響を与える可能性があります。

今日、私たちはより多くの議論、より多くの議論、知識、アイデアのより大きな交換の可能性を持っており、これは私たちを人々として、そして社会として豊かにします。鍵はこれらのツールをインテリジェントにそして他人を尊重して使用することです。