感情の定義

心理情動は、そのなりの主な症状の気持ちや感情です内部または外部環境からの刺激や対象の反応を提示する機能

外部または内部の刺激を受けた結果として生じる感情や感情の表現

あまり形式的ではなく口語的な言葉で、感情について話すとき、それは人間が愛する人々に提供する愛のサンプルを指していること、そしてなぜ彼の人生の一部でもある他の種も参照していないことを私たちは皆知っています。愛されている環境、たとえば飼いならされたペットの場合、人間ではなく、私たちが通常は前向きな感情を表現しているいくつかの存在を挙げます

影響力の研究と範囲

心理学は、レビューの冒頭ですでに述べたように、アプローチを与えることに特に関係する分野ですが、初期の頃から、私たちに影響を与えるさまざまな状況で人々が経験する感情のこの側面は調査。人生を提案します。

哲学もそれを成し遂げました、そして進化と時間の経過とともに、科学は人が持つことができる影響に関連している私たちの脳の異なる領域があることを発見することによって大きな進歩と貢献をしました。

情動性はそれを意識的に考えることは不可能です。つまり、私たちはそれを精神的に決定することはできません。私たちはそれを経験していることを認識していますが、それを制御することは不可能です。私たちの前にいる私たちと私たちが通過しなければならないこと。

感情に関して頭で決定できる唯一のことは、これらの状況で私たちが開発する行動と、それによって生じる影響についてです。

また、対処できるもう1つの問題は、愛情を促進し、たとえば、ある面で私たちの生活や他の人の生活に利益をもたらす決定を下し、その結果、幸福感を生み出すことです。

愛情は常にインタラクティブな設定で発生します。なぜなら、誰かに愛情を感じる人は誰でも、他の人からも同じ愛情を受けるからです。言い換えれば、愛情は常に愛情をもたらす刺激への反応であり、私たちを愛していない人や私たちに無関心であるふりをしている人に愛情を感じたり表現したりすることはめったにありません。

いつも私の家族を助けるという彼の素因は、彼に対する私の愛情の根本的な原因の1つです。」

愛情とは何ですか?重要性

一方、愛情は私たちの心の情熱の1つであり、何かまたは誰か、特に愛や愛情、人、ペット、物、仕事などに対して私たちが示す傾向です。「ローラは、事故に見舞われた後の私がどのように感じたかを確認するために毎晩電話をかけて、私に彼女の愛情を示しました。」

精神的な観点から、それは私たちの精神が感じる情熱であり、それは特に愛情と愛に関連していますが、性的な意味合いはありません。つまり、それは適度な強さを持っているだけでなく、受信者は私たちが維持している人ではありません愛情のある関係、情熱、愛は主に彼を対象としています。

このことから、人間は、私たちが多かれ少なかれ敏感であるかどうかに関係なく、運命が時々私たちに課す障害にもかかわらず、生き、成長し、前進するために常に感情を必要とします。最も素晴らしいのは、私たちを待っている愛する人を受け入れるとき、私たちは家で封じ込めと忘却を見つけることを知っています。

したがって、愛情は人生の基本的な部分です。なぜなら、それは私たちがより良い人々になり、決して孤独を感じることがないようにするのに最終的に役立つからです。

一方、私たちの生活のこの側面が調和していない場合、確かに、人々との絆を築き、私たちの気持ちを表現するためには、はるかに多くの費用がかかります。

愛情のシンボルはたくさんありますが、人間が最も頻繁に使用するのは、キス、愛撫、抱擁、笑顔などです。