トレーニングの定義

これは、ある種の貿易、キャリアの教育への暴露の結果として、または何らかの身体的または精神的適性の発達のためにスキル、能力、および知識習得するためのトレーニングとして知られており、個人に何らかの利益または有用性を報告することを目的としていますこれまたはあの学習を受ける

その目的に応じて、さまざまな種類のトレーニングがあります。最も人気のある、すべてに知られている中で、我々は見つける物理的な訓練、十分な物理的抵抗を達成する目的で繰り返し練習しているものである、いずれかの良好な健康状態を達成するため、健康、または個人のトレーニングこれは、組織内の特定の位置の将来の居住者を準備するために一部の企業で行われ、その特異性のために事前の順応が必要です。または、たとえば、テクノロジーに専念している一部の企業でも一般的です。それは絶えず変化していることを知っているので、トレーニングをリソースとして使用して、従業員がニュースや変化に常に遅れないようにしてください。

体力トレーニングに関しては、これは通常、約10分間のウォームアップから始まり、散歩、ロープでのジャンプ、自転車に乗るなどのアクティビティで実現できます。ウォームアップに続いて、一連の有酸素および無酸素運動が肺の質を改善するために続きます。

現場の専門家が各研修生に課すルーチンは、人の体調とトレーニングの目的によって異なりますが、これは、体調と健康の維持と最大化の問題である可能性があります。いくつかのスポーツの練習は、もちろん、前のものよりも頻度と複雑さを必要とし、暗示しますが、どんな種類であれ、良いトレーニングに欠けてはならないのは、週に4回の約40分の散歩です腹部と脊椎のエクササイズにより、正しい姿勢を取り、肝臓や腎臓などの重要なポイントを保護することができます。

同様に、軍事的文脈では、訓練の主題も不可欠であることが判明しました。それを通じて、部隊に登録された人々は、戦闘に参加して生き残るための身体能力とさまざまなスキルを達成するからです。例:武器の使い方と屋外での扱い方を学ぶ方法。対立の真っ只中にいるときは、他の問題の中でも特に屋外で眠らなければならないからです。