遊び心の定義

遊びや楽しみに関連する

遊び心という用語を通して、それはゲームに関連する、または関連するすべてのものを指します、楽しい、つまりボードゲーム、遊園地への友人との外出はすべてレクリエーション活動です。

より快適な生活を送り、日常のストレスから逃れるためにはギャンブルが必要です

ギャンブルは人間に固有の活動です。つまり、当然のことながら人間はそれを開発する傾向があります。もちろん、ギャンブルは基本的に人間が達成するために必要な楽しさと楽しさを達成するのに役立つため、それも必要になります。この世界での快適な滞在は、時にはとても複雑で、それほど楽しい瞬間ではありません。

ゲームと楽しみは、ストレスに対する真の治療法でもあります。ストレスは、この時代に何百万人もの人々を苦しめている病気です。通常発生する日常の義務とプレッシャー、今日の生活のスピードはストレスに陥り、場合によっては影響を受ける人の精神的および肉体的健康に確かに害を及ぼす可能性があります。したがって、この文脈では、遊びと楽しみはリラックスしてそのような写真を克服するのに役立ちます。

ゲームクラス

ゲームにはさまざまな種類があり、精神、創造性、反射神経、バランスなど、それらを展開する人にもっと物理的な侵入を要求するものがありますまた、チャンスが支配するゲームもあります。しかし、彼らが通常彼らを演じる人々に報告するこの楽しみに加えて、彼らはまた、彼らが通常彼らが提示する実質的な役割は言うまでもなく、特定のスキルと能力の開発に関して非常に有用で重要であることがわかります学習の要請

教育における重要な貢献

多くの知識は、特に幼い頃から、ゲームを通じて教えられ、最もよく組み込まれることがよくあります。幼児教育では、教師がゲームを使って概念やその他の知識を生徒に教えるのが一般的です。

レクリエーション活動の起源に関しては、先行詞は何千年もの間記録されており、およそ、最初の参考文献は紀元前3、000年について語っています

ゲームの特徴

そのように認識されるゲームは、いくつかの特性を観察する必要があります。したがって、ゲームの前にいるときとそうでないときを間違いなく認識できるようにするには、ゲームを定義するこれらの条件を考慮することが重要です。は無料で、そのパフォーマンスは喜びを引き起こします、はいまたははいそれは活動を意味します、それは子供時代にもっと関連していますが、ゲームは人生の他の段階のいずれかで練習することができます、それは生得的です、それはそれを含む行動を組織します具体的かつ適切な方法で、それは知識を増やすことを可能にします実際には、それは子供が人生でよりしっかりと立つのを助けます、それは社会化プロセスを支持します、それは参加する人々によってイエスまたはイエスを受け入れなければならないルールを提示します、それは包括的でリハビリを行い、不平等の可能性を排除します。

みんなのためのゲーム

したがって、前述のことから、遊びは年齢に関係なく、すべての人間にとって優れた代替手段であるということになります...遊びは子供との関連性が高いですが、私たちはそれを言わなければなりません。人生のどの段階でも重要です。小さな子供たちにとっては、想像力と自由を表現し、順応して成長し、学び、共感を育むことができるからです。そして、大人にとっては、日常の心配や日常の単調さから練習中に彼らを遠ざけるので、それは適切です。

そして、遊び心のこの途方もない重要性の結果として、今日まで、世界は、そのすべてのレベルと側面で、そして最も多様な聴衆のために、印象的なゲーム産業を発展させてきました。今日では、スポーツ、電子ゲーム、テーブルゲーム、カジノでのギャンブルなど、さまざまなオプションが用意されているため、1つに合わせたエンターテインメントを見つけることができません。