秒の定義

2番目の概念は、主に一瞬だけ続く時間の単位を指定するために使用される概念であり、そこから分、時間、および連続する日などが構成されます。60秒を合わせると1分になり、1時間は3600秒になります。この意味で2番目に話すときは、文法的な観点から、形容詞ではなく名詞について話していることに注意することが重要です。

このような詳細な時間の概念は、間違いなく比較的最近の現象であり、時間を最大限に活用することはますます多くの利益と利益を得ることを意味する資本主義社会の出現と関係がありました。このように、時間の経過を測定するために作成された式と単位は人工的であり、自然現象(日没など)を見るのをやめて、論理的で経験的に測定可能な要素に入れます。

ただし、セカンドという用語は単一の意味を持っているわけではなく、たとえばレースで2番目に来た人について話すときなど、1位になっていないという性格を指すためにも使用されます。この場合、2番目または2番目の単語は形容詞になります。形容詞は、順序だけでなく修飾することもできます。つまり、順序に関連します。すると、その言葉が、時間の観点から2番目の言葉を語ったときの意味をほぼ完全に変えることがわかります。

2位は、最高の場所または評価を取得できなかったと想定しているため、常に競合する場所または位置です。これは、スポーツ競技や対決などについて話すときにはっきりとわかります。2番目は常に最高のレベルを達成できなかった人であり、成功した人に遅れをとっていないからです。この意味で、2番目の兄弟のように2番目の位置が偶発的である場合でも、兄弟間の嫉妬や競争などが存在する可能性があるため、状況は対立を伴う可能性もあります。