強度の定義

強度という用語は、自然の物体または機械装置に加えられる力の程度またはレベルとして定義できます。強度の概念は多くの科学分野に存在するため、心理学の場合は、抽象的な数学的要素などの他の要素や、個人の性格や気質にも適用できます。強度は常にオブジェクト自体の品質であり、特定の瞬間、空間、または状況でオブジェクトを記述および定義するために使用されるものです。

強度とは何か、またはそれが物理数学的な観点からオブジェクトにどのように作用するかを理解しようとする場合、強度はエネルギー密度(または単位あたりのエネルギー)に速度を掛けた方程式の結果であることを明確にする必要があります。そのようなエネルギーは動きます。したがって、強度の概念は常に、ある空間から別の空間への動き、つまり力によって生成される動きを想定していることは明らかです。この単純な方程式は、音の強さ、光、または水や空気などの自然の他の要素などの現象を理解するために特に使用されます。

強度という用語は、特定のタイプの人間の性格や気質を表すためにも一般的に使用されます。この意味での強度は方程式に還元することはできませんが、それは特定の生物学的化学的要素と精神的要素を組み合わせるプロセスです。この要素の組み合わせは各個人に固有であり、一般に、行動で示される強度のレベルが異なる可能性のあるさまざまなタイプの文字を生成します。性格の強さは、特定の感覚、感情、または感情を封じ込めたり、抑圧したり、中和したりできないことで明らかになります。この意味で、強烈な人とは、理性や論理の順序ではなく、感情(泣き、情熱、怒り、怒り)の順序で行動する人のことです。