透明性の定義

何かまたは誰かの透明な品質

広い意味で、透明性という言葉は、物、人、物が提示する透明性を説明するために使用されます。「水は本当に透明に見えました」; 「フアンはとても透明な人です。彼がいつ嘘をついているのかすぐにわかります。」

透明性の概念を個人、団体、組織などに適用すると、その透明性を際立たせる人の発言は、その正直さと遠隔性が証明されているため、非常に肯定的な価値と見なされるため、絶対的に肯定的な意味合いがあります。 。嘘について。

経営陣を特徴付ける正直さを表現するために政治で使用する

この用語の意味は、政府の経営陣における正直さの有無を認定するために使用されるため、政治の分野で大きな存在感を示しています。言い換えれば、政府が汚職や横領の苦情がないことを特徴とする場合、それは政治的透明性の観点から話すでしょう。

腐敗行為を防止する

特に公的資金の行き先に関して、彼らが実行するすべての行為と彼らが権力の行使において実施する決定について市民に説明することは、政府の責任と義務であることを強調しなければなりません。たとえば、汚職を避けるために、納税から徴収されます。

ご存知のように、汚職は世界のほぼすべての政府で拡大している問題です。指導者から最前線の役人、さらには低レベルの秘書まで、彼らはしばしば深刻な汚職事件に関与しているように見え、場合によっては問題の国の統治に影響を与えることさえあります。

現在の当局によって採用されているため、効果的に統制を行使する統制機関の欠如は、これらの慣行の進歩に寄与する最も一般的な理由の1つです。

幸いなことに、市民はますますこの問題に関与し、指導者に透明性を要求するようになっています。そのため、再選を希望する努力がありますが、行政の透明性をよく見ない市民は罰せられます。選挙で投票を取り下げることによって彼ら。これは、民主主義システムがこの惨劇と戦うために提案する主要で素晴らしいツールです。

光を通しやすい素材

一方、光を通しやすい素材は透明感があると言われています。透明度は、さまざまな程度と特性を持つ物質の光学特性です。逆に、光が通過して形状が認識できなくなると半透明の素材と呼ばれ、光があまり通過できないと不透明と言われます。

そして、ある材料が可視光透過性であることが確認されます。技術的なアプリケーションの場合、透明性、またはそれができない場合は、赤外線、紫外線、X線、ガンマ線、またはその他の種類の放射線など、材料の不透明度が調査されます。

量子力学の研究によると、材料が透明であるかどうかは、それが提示する波長に依存します。つまり、このエネルギーレベルのスキームでは、波長に対応するエネルギーに違いがない場合です。素材は透明になります。

ガラスと空気の両方がこの格言に準拠しており、実際、それが透明である理由です。

透明度は光強度のパーセンテージとして定量化され、クロリメーターがそれを測定するために使用されます。

やわらかい筆で描く技法

一方、絵画の依頼で、透明度は、それらによって覆われているものを明らかにする非常に柔らかいブラシストロークを使用する絵画技法と呼ばれます

外観に対応するシーンを表現するために映画館で使用される技法

一方、映画館では、透明という言葉にも特定の意味があり、背景を固定した画像でスタジオの屋外シーンを表現できる手法です

また、別の用途はスライドの同義語です。ディレクターは、OHPフィルムを介して年間計画を提示しました。