フェミニンの定義

フェミニンという言葉は、女性にふさわしい、または女性に関連するすべてのものを指すことを可能にしますしたがって、女性の何かまたは誰かについて話すとき、それは女性らしさの固有の特性を効果的に表すためです:繊細さ、感度、通常女性に関連付けられている他の特性の中で。

また、女性という言葉は、性器に恵まれており、男性であるその反対の通常によって、他の人によって受精される可能性が高い存在を指すために適用されます。

一方、生物学では、女性の性別卵子を産む性別です。卵子は典型的な女性の性細胞と考えられており、女性が思春期に入る時から、有名な更年期障害と月経が永久に撤回される約60歳以降まで、通常28日ごとに女性によって正確に生成されます。

受精プロセス

卵巣で卵子が成熟すると、卵管に向かって進みます。その間に女性が男性と性交した場合、男性の性器によって生成された男性の細胞である精子に出会う可能性があります。両方が結合すると、それらは接合子を形成し、女性の子宮での妊娠9か月を完了した後、後で新しい個体になります。

フェミニンが世界中で象徴されているサインは、下部に十字が融合した円であり、鏡を手にした金星の女神を表しています。

すでに述べたように、フェミニンの反対側は男性的であり、これは男性に特徴的または固有のすべてを指します。

女性らしさを定義する条件

女性らしさは、女性らしさの質を表す言葉であり、女性らしさと言われるものを認識できる一連の固有の特徴を持っています。それは、繊細さ、柔らかさ、コケトリー、身体的な曲線などです。最も顕著なの。

一方、男性的なものは、とりわけ、反対の、強さ、活力、男らしい、エネルギッシュな、タフなものによって定義されます。

たとえば、女性が性別の特徴を示さない、または振る舞わない場合、さらには、先ほど述べた男性の資質に近い表現をする場合、あまり女性的ではなく、非常に男性的な女性について話します。

ほとんどの人にとって、性別とのこの矛盾した行動は拒絶と驚きを引き起こす傾向がありますが、他の個人、特に男性は、かなり男性的でそれほど繊細ではない行動を示す女性をより好む人もいます。

女性がスカートをはいて、軽薄で、化粧をして、髪の毛や外見を大事にするのが好きな男性もいれば、これに興味がなく、軽薄でも繊細でもない女性が好きな男性もいます。

しかしもちろん、それらは好みであり、誰にとっても何かがあり、それはこの側面に関する各人の経験とあり方に依存します。

いずれにせよ、一般の人々は、女性的な行動よりも男性的な行動で身体的および行動的に現れる女性を拒絶し、驚かせ、さらには汚名を着せる傾向があることを無視することはできません。

文法:それに属する言葉と人々を定義する女性の性別

一方、文法の要求に応じて、女性の性別は、人間、動物、物体などこの性別に正確に属する人々、つまり女性であり、欲しいものすべてに名前を付けることができるものです。性別の不一致に陥ったり、間違った文を形成したりしないように、文で表現するには、対応する性別を伴う必要があります。たとえば、人生は美しいというのは正しい文ですが、人生は美しいというのはそうではありませんが、それは不調和な文です。