治療の定義

それが適用される文脈に応じて、治療という用語はさまざまな問題を指します。

一般的に、治療によって、ある質問や事柄に対処する行動と結果、つまり、何かを構成し、提示されていない本質を知るために使用される形式または手段が指定されます。それが知られていないか、その構成が他のコンポーネントによって変更されたためです

医療。レッスン

一方、厳密に医学的な文脈では、間違いなく最も使用される用語の意味では、治療は、治癒または治癒の主な目的を持つ、衛生的、薬理学的、外科的または物理的なあらゆる種類の手段のセットになりますそれらの診断がすでに達した後の病気またはこれらのいくつかの症状の軽減

病気の緩和に関しては、さまざまな種類の治療法がありますが、その中で次の点を強調することができます。主に薬物を使用する医師。外科的もの、それは悪を抽出するために外科的手段を使用するものです。特定のもの、それは病気を引き起こす原因を攻撃することを目的としたものになります。緩和ケアは、患者が苦しんでいる病気に対する具体的な治療法がないため、患者に最大限の幸福を提供するために可能な限り努力するものです。作業療法;ミツバチを使用する治療法であるアピセラピー。理学療法;リハビリテーション;心理療法;とりわけ放射線療法。

一方、医療専門家は、患者が自分の臨床像を治したり、病気から生じる症状を和らげたりするために直面​​または実行すべき最善の治療法を示す責任があることに注意する必要があります。

私たちは、患者が提示する病理学を専門とする医師であり、最初に彼がそれについて知っているという理由で、そして次に問題の臨床例を詳細に分析した後、治療の適応をしなければならないことを指定します:病気の進行とその​​重症度は、従うべき最良の治療法を示す方法を知っています。

癌など、化学療法、放射線療法、または手術でほとんど同じように治療される特定の病気があるのは現実ですが、同じように苦しんでいるとしても、すべての人が同じであるとは限らないことに注意することが重要です。病気と治療それはある人にとっては良いことですが、別の人には効果がないかもしれません。そのため、専門家との適切な診断を行い、それが最善の道を示すものであることが常に必要です。治療につながります。

水と廃棄物での処理

一方の要求に応じて、環境工学治療は、その主な目的水及び廃棄物の両方における汚染レベルの排除または減少であるオペレーションのセットとなります

この意味で水が要求に応じて行われる作業は最も重要です。なぜなら、水は汚染された場合の経路やバクテリアの拡散のために存在する主要かつ最も直接的な方法だからです。喉の渇きを癒すために飲む水について考えてみましょう。自宅の蛇口から直接供給する水に、浄化をもたらす特別な処理がなかった場合、間違いなく、汚染物質の直接かつ理想的な送信機になります。 。

また、廃棄物に関しては、有毒廃棄物が人や動物に接触するのを防ぐだけでなく、その分別を十分に行うことで、廃棄物の処理も非常に重要です。リサイクル、つまり、耐用年数のある材料を使い続け、特定の再生不可能な資源の枯渇を回避します。

用語の他のアプリケーション

一方、儀式では、治療という用語は称号の同義語として使用され、高貴な区別を持っている人がどのように扱われるべきかを示すことができます。

そして最後に、治療とは、経験や製品を作るときに従う手順も指します