実験室の定義

実験室とは、もちろん、その実験室が属する分野に応じて、さまざまな実験や調査の要求やニーズを満たすために、さまざまな機器や測定要素や機器を特別に備えた物理的な場所です。また、学校、大学、またはその他の学術拠点に、教育目的にのみ関連する実践的なクラスまたはその他の作業が行われる実験室があることも非常に一般的です。

実験室が観察する基本的な特徴は、そこで行われる研究において外部のエージェントがいかなる種類の変化や不均衡を引き起こさないという厳密な目的で環境条件が特別に制御および標準化されることです。結果。温度、湿度、大気圧、エネルギー、ほこり、地球、振動、騒音などは、それらが完全に制御され、必要な正常性と矛盾しないように、より重点が置かれる問題です。話した。

検査室には重要な多様性があり、その中で最も顕著なものは次のとおりです。臨床検査室は、病気の予防、診断、治療を目的として臨床分析が行われる検査室です。それから、生物学的および化学的証拠のようなある種の科学的証拠の研究と発見に向けられた人々がいます。

さらに、各実験室は、それを刺激する目的の種類に応じて、ガラス、磁器、試験管、ヘラ、ライター、ティースプーン、ピンセット、アンプル、試験管などの木材などの特定の材料を備えている必要があります。

ほとんどの研究所が近年達成した進化と洗練は、人類に豊富にある条件を緩和するためのさまざまなオプションや代替案を見つけるという人間の関心の高まりと関係がありますが、もちろん、それらは機械と材料を必要とします毎日さらに一歩前進するために、毎日より開発されています。