失望の定義

1つの失望がある人の間で非常に一般的な気分、感情、そして計画的または予期されたもの場合には特に感じの不満ことを特徴としているために起こる最終的に発生しない、または予期されていなかった方法で起こります

投影されたものが実現しなかった、または期待通りに進まなかったための欲求不満の感覚

しかし、それを計画や状況に適用できるだけでなく、人々との関係で使用することもできます。つまり、彼らが彼らに課された期待を満たさない場合、他の人に確かに失望を生み出す可能性がある人々がいます。単に彼らが私たちを裏切ったり傷つけたりした場合。彼らの行動や行動で

失望は、私たちが何かに対して感じる失敗に対する私たちの感情の精神の反応です。

失望は私たちの精神が経験することができる否定的な感覚の中にあり、それはほとんどの場合、何かまたは誰かの喪失、裏切りの苦しみ、または期待どおりに進まなかった、または直接実現しなかった計画またはプロジェクトによるものです。

別の段落は、人々によくある愛の失望に値します。最終的には期待されたものではなく、投影されたものであり、それゆえに終わり、魂に悲しみと痛みを残します。重要でした。

このタイプの失望を克服し、回復する能力は、人生のどの順序でもそうであるように、それに苦しむ人の強さに依存します、もちろんそれは非常に主観的です。

そしてもちろん、これらの考慮事項を読むと、確かに識別されたと感じるでしょう。なぜなら、確かにいつかこのような状況を経験するからです...

それは間違いなく人間の間で非常に一般的な感覚です。

苦痛、ストレス、うつ病を引き起こす状況

失望は克服できる感情ですが、特にそれを患っている人のプロファイルが積極性によって特徴付けられる場合には、逆も起こり、長期的に継続して欲求不満につながり、最終的には欲求不満につながる可能性があることに注意してくださいうつ病などのさらに深刻な状態で

多くの場合、この状態には不安や多くのストレスが伴う可能性があることも注目に値します。

そして、何かを成し遂げることができなかったり、人に対して失望したりすることが、かなりの期間を経ても克服されず、さらに悪いことに、人は、人の間でも非常に一般的な状態に陥る可能性があります。言及されたうつ病です。

精神医学はうつ病であることを示し不幸や悲しみなどの優先順位の感情を取る典型的な私たちの霊を、発生する可能性があります障害

この状態に苦しむことの最も難しい問題は、その人が非常に大きな悲しみと苦しみを示し、人生とそれが持つ美しいものを楽しむことを事実上不可能にすることです。

さて、道の反対側には、悪い経験を利用して利用し、学び、二度と間違いを犯さないように、または新たな試みをする人々がいます。

この新しい始まりでは、新しい失望を避けるために、失敗は可能性の誤算に関連していることが多いため、人が自分の適性と限界に気付くことが非常に重要です。

たとえば、マラソンに出場したことがなく、最近トレーニングをしている人は、優勝できなかったためにがっかりするのは間違いです。彼が設定した目標は非常に野心的であり、可能性からはほど遠いため、結果がどうなるかは明らかでした。 。

これが物事を計画するときに最も絶対的な落胆に陥らないための鍵であることが実現される可能性のある願望のまさにこの問題にあります。

私たちがこの言葉の同義語として通常使用する概念は、失望と欲求不満です。これにより、人が望んでいた、または期待したことが起こらない、または切り捨てられると考える状況に苦しんでいるというハイパーネガティブな印象を正確に示すことができます。