チームワークの定義

複数の人が行い、1つの目標を追求する作業

チームワークは、特定の結果を達成するための人々の相互協力と呼ばれます。この観点から、チームワークは、特定のスポーツ、経済的または社会的目的のための協力、政治などの分野で共同で行われるイニシアチブを指すことができます。

グループの使命を支持して積極的に活用するために個々の才能を追加します

したがって、チームワークは人生の多くの分野で基本的であることが判明し、その成功は個々の才能を追加する方法を知ることにあります。チームは、メンバーが同じ方向に作業し、能力があり、やがて確立されたガイドラインを尊重する場合に、十分に機能します。ほとんどの場合、残りのロールモデルであり、チーム全体を成功に導く方法を知っているカリスマ的なリーダーを持つことが重要です。優れたリーダーは、同僚を動機付けて彼らを最大限に活用し、それによって望ましい目的を達成する方法を知っています。

就職の条件

チームワークへの人の素因が非常に高く評価されている状況の1つは職場であり、この状況は、多くの求人の求人広告を読むときに非常に簡単に確認できます。応募者はチームで働き、彼らが挿入されるワークチームの発展と成功のために彼らのスキルを共有する能力を持っているという立場です。

チームワークの成功に影響を与える要素

一方、チームワークは、人間が社会共存する自然な性質と密接に関係しています。

共同作業が実を結ぶための基本的な要素は、問題の人間グループの各メンバーに特定のタスクを割り当てることです。一人一人が特定の才能に恵まれており、彼らがより容易に成長できる活動が彼らに起因していることは論理的です。そうでなければ、これらのスキルが無駄になり、メンバーが自分の能力を超えるタスクを処理することになる範囲で、結果はより低いカテゴリーになります。

調整は、チームワークの評価におけるもう1つの非常に重要な要素です。介在する当事者は、それぞれの能力が共通の利益に役立つように互いに協力する必要があります。したがって、それぞれの贈り物は、他の欠点を補う傾向があり、良いものが優勢です。この状況は、相互作用がどのように実行されるべきかを明示的に述べることによって支持される可能性があり、また支持されるべきです。

コンセンサスは、その一部として、存在しなければならない条件でもあります。つまり、チームには単一の視点ではなく、流動的で敬意のある対話から確立することが重要な複数の視点があります。

この条件は、チームの各メンバーが自分のエゴを脇に置き、自分の意見が価値があるだけでなく、他の人の意見も価値があること、そして問題の解決方法についての考えや意見の違いがあることを受け入れることができることを意味します。

一人一人の知識と仕事の過程で来る適応は、もちろんこの点で役立ちます。

最後に、最も関連性のある質問は、グループおよび協力的な方法で追求されている目標が何であるかを考慮することです。これは、状況によってはいくぶん明白に聞こえるかもしれませんが、それでも明確にする必要があります。したがって、中間目標だけでなく、最終目標も常に考慮する必要があります。

優れたチームワークを達成するために行うことができる評価を超えて、真実は、それがコミュニティに住んでいるとき、仕事は常により実り豊かで楽しいものであるということです。