償還の定義

償還という用語は、人間の意識において非常に重要な用語です。贖いは、ある人が他の人の痛みや苦しみを取り除くためにとることができる行動です。多くの場合、自分は善を行うだけで、他の人を必要とせずに罪から贖われ、それらの過ちを他人へのより大きな愛と尊敬と交換することができます。そうすれば、贖いは、痛み、罪、苦しみのない人生、現実に直面する二度目のチャンスとして理解することができます。ご覧のとおり、贖いの概念は、宗教と精神性に非常に強力に関連しています。

贖いは人の人生にとって深い意味を持つ行動です。それが実行されたり実行されたりしても、償還は人を自分の人生を取り囲んだり決定したりする可能性のあるすべての悪いことから解放します。人を贖うことによって、あなたは彼らが新しい、異なった、そして新たな方法で彼らの人生や現実に直面することを許しています。

時には、贖いは、肉体的、感情的、さらには精神的な非常に深い苦しみから人を解放することと関係があります。また、贖いは、人の罪や過ちを取り除き、特定のパラメーターに従って動く社会構造に自分自身を再び挿入できるようにすることと関係がある場合があります。

カトリックの教義では、贖いはおそらく人々の贖い主であるイエスの最も重要で高貴で重要な働きの一つです。これは、イエスがアダムとイブによって犯された原罪から人間を贖い、天国、彼の家、そして主の世界に入ることを可能にする人だからです。イエスの贖いは、彼の苦しみ、彼の死、そして彼の復活を通して肉体になります。