保健センターの定義

ヘルスセンターとは、サービスと最も基本的かつ主要なヘルスケアが提供される施設または機関を理解しています。ヘルスセンターは、病院や療養所の縮小版または簡略版です。これは、治癒のための基本的な要素とリソースはありますが、病院に存在するような大規模なテクノロジーや複雑なスペースがないためです。ヘルスセンターの主な目的は、治療しなければならない健康状態に最も重要かつ緊急の注意を払うことです。

ヘルスセンターは、小さなコミュニティだけでなく、近隣や地方自治体のプライマリケアスペースでもあります。つまり、一部の地域ではこのタイプのケアを受けることができる唯一のスペースがヘルスセンターですが、大都市などの他の場所では、ヘルスセンターは病院、療養所、病院などの他のより重要なヘルスセンターと適切に共存しています。

ヘルスセンターは、規模や利用可能な要素が異なります。ただし、一般的に、それらはすべてリソースにアクセスでき、一般警備員などの基本的なサービスと、外傷学、歯科、眼科、小児科などのいくつかの一般的な専門分野を提供します。通常、さまざまな種類の手術などのより複雑な専門分野はヘルスセンターのスペースには存在せず、そのような注意が必要な場合は、常に最寄りの病院、療養所、または診療所に紹介され、そこでより効率的に治療を受けることができます。保健センターは通常、ほとんどの場合公立ですが、保健センターと同じ特性を満たす小さな民間機関もたくさんあります。