公平性の定義

資本は誰でも持っていることは彼にふさわしいものを皆と対応を与えるために移動することにその品質です

一人一人に期限を与えることの質。正義の同義語

ほとんどの場合、これは正義に関連して使用される用語です。これは、取引または取引を実行するときに公平性を意味するためです。多くの場合、概念、公平性、正義の両方が同義語として使用されることがよくあります。

公平性は、自然の正義と実定法のバランスを表すものと見なされます。

それは個人の心の気質であるため、それを所有する人は誰でも、介入を要求する問題について公平に判断し、要求した瞬間に各個人に対応するものを与える傾向があります。

正義が有効であるためには、比例感がなければなりません。私たちに関係する概念が現れるのはまさにここです。公平性は、バランスの付与を意味します。

介入する当事者に比例評価を提案する場合、つまり、どちらか一方に有利にバランスを崩さない場合、そうすることで何らかの利益を得るという考えで、ポジションは公平になります。

公平性は、人々が維持する関係において一致する秩序を確立するために大いに役立つ関連する問題です。そしてもちろん、その重要性のために、あらゆる種類の区別なしに、すべての人間にとってより公正な文脈を達成するために正確に収束する代替案を提案し、対話のチャネルを提案し、どんな犠牲を払ってもそれを達成することを熱望することが常に必要です。

それを保証する基準を確立する

公平性を効果的かつ具体的に達成するためには、人々の平等をマークし、擁護する規範を確立することが不可欠です。これは、不平等に苦しむ人々を修復し、他の人々と平等な関係に置くことができることを意味しますが、通常はこれは、この状況を擁護する管轄当局によって確立された書面による法律のおかげで達成されます。

一方、公平性は私たち全員が持っているわけではない品質ですが、その発展は主に環境から受けた模範と経験に大きく関係します。

いずれにせよ、私たちは皆、人生のさまざまな側面や瞬間において、自分自身と隣人の両方をより良く、より公正に生きるために、それを達成することを熱望する必要があります。

経済:富の分配

財政問題では、公平性の存在は社会の構成員間の富の公平な分配を保証するので、公益を達成することを目的として活動する政府はそれを熱望する必要があります。

同様に、公平な正義は、出身、地位、経済的地位に関係なく、すべての個人に正当かつ正しいプロセスを保証します。

公平性が満たされない場合、私たちは不公正または不公正の状況に直面します。つまり、公平性の反対側は、ある面での正義の欠如です。

ジェンダー平等:あらゆる側面と文脈における男女平等の状況

一方、男女資本は厳しく、社会の財やサービスの利用および制御に関して男女間の平等を守る、その位置です。

ジェンダー平等は、とりわけ活動、職業、機会の発展に関して、女性と男性の両方のジェンダーの平等な扱いを促進します。

男性と女性の平等を達成することは常に目的であるはずです。なぜなら、もちろん、何もない場合、それらの一部のカウンターパートとして不法と差別があり、女性の性別はほとんどの場合、質問によって害を受けるからです。歴史的に女性は男性に対してどのように追い出され、2位を占めるかを知っていたので、伝統を望んでいます。

何世紀にもわたって、彼は公職に就くこと、特定の職業を遂行すること、そしてデリケートな問題について意見を表明することさえ禁じられていました。

時が経つにつれ、これは変化し、今日では、幸いなことに、女性が国の最高幹部職を占めるという現実は異なりますが、達成すべき男女間の平等はまだまだあると言わなければなりません。