尊敬の定義

尊敬という言葉は、何かと他の何かとの間に存在する関係を表現したいときに、私たちの言語で頻繁に使用される用語です。たとえば、何かが話されている他の何かにリンクされています午後に新しいコースを開く可能性についての話がありましたが、それでも経営陣はそれについて何も決定しませんでした

この単語に適用される最も一般的な同義語の中に、この意味で間違いなく最も使用されている関係の同義語があります。

なぜなら、文法の要請による単語の関係は、正確には、同じ文内の2つの単語間、または文間に存在する接続です。

基本的に、関係という言葉は、対応、つまりあるものと別のものの間に存在する接続を意味します。

また、関係という言葉から事実を参照することができます。フアンとマリアは私たちを召喚して、娘たちの戦いについて話しました

手元にあるものの代わりに私たちが通常使用する別の同義語は、理性の同義語です。これは、ある意味で、何かをサポートするという使命を持って表現された、言及された議論を指す用語です

そして、通常は問題の単語に関連して使用される同義語の他はのことである対応。この言葉はいくつかの言及を示していますが、尊敬の意味と一致する意味は、あるものと別のものの間に存在する関係示すことを可能にするものです。

その一部として、それについて何かをするという表現は、私たちの言語の日常の言語で人気があり現在使用されているフレーズであり、状況を解決するために行動、活動、タスクを迅速に実行する必要性を表現するために使用されますそれは、短期的な解決策を必要とします。私たちは7番目のAの隣人によって引き起こされた迷惑なノイズについて何かをしなければなりません、それらはすでに持続不可能です。