関連性の定義

関連性とは、一般的な状況に関連する場合の何か(事実またはいくつかの単語)の品質です。特定の提案が議論されている主題に関連している場合は関連性があります。それどころか、それが一般的な文脈に関連していない場合、提案は関連性がありません。

裁判の開発において、有効で有用であり、事件の動機に関連している証拠があります。一方、裁判官は、裁判で満たさなければならない法規範に違反しているため、証拠が適切でなく、有効性がないと判断したため、いくつかの証拠を却下します。

アクションに関連性があることを確認することは、最初は適切かつ正しいものとしてそれを受け入れることです。関連性のアイデアは、事実との適切性を意味します。特定の人と一般の人の間にはつながりがあります。

意見に関連性があると考えることは、それがいくつかの適切な特性を持っているので、それが妥当性を持っていることを認識することです。したがって、何かが状況にうまく適合し、同時に他の人々によってサポートされていないため、何かが関連している可能性があります。ある人が近所の集会に参加して、地域の清潔さを改善するためのアイデアを提案するとします。この個人は、新しい清掃スケジュールを提案します。あなたの入力は完全に関連しています。次に、隣人は投票し、時間の変更のアイデアを拒否します。この例は、関連性が単なる正式な要件であることを示しています。それは、必要な条件を満たすアイデア、提案、またはテストです。それは、対処されている瞬間と主題と一致しています。

誰かが不適切および不適切なことを言った場合、それらは無意味であると見なすことができます。無礼は挑発的で失礼で敬意を表する行動です。

関連性と無意味性は、それぞれ有効と無効と同義です。私たちはコミュニケーションにおいてお互いを理解する必要があり、理解が効果的であるためには一定のルールを確立する必要があります。一部の社会的状況(会議、裁判、討論など)では、行動の手順を確立する必要があります。参加障害を回避する方法です。これらのコンテキストでは、ルールの遵守を監督する責任ある人々がしばしばいます。それらは、何が関連し、何が関連しないかを決定するものです。彼らは仲裁人として行動するので、対応する規制は行為の開発において尊重されます。