明快さの定義

クラリダードは、鋭さを意味する形容詞です。たとえば、人は自分のメッセージを率直に主張するとき、はっきりとコミュニケーションを取ります。対人コミュニケーションの文脈における明確さは、メッセージのコミュニケーションと受信者がそれを持っているという理解に混乱がないことを示しています。

明晰さはまた、自己認識にリンクすることができます。特に、人は混乱の期間を経た後、自分の感情や考えが何であるかを明確にすることができます。瞑想の練習、ヨガの練習、自然環境の散歩、日記への書き込み、信頼できる友人とのチャット、心理療法の実行など、アイデアを整理するための特に健康的なエクササイズがあります。多くの場合、物事をその場所に置きます。

感情の明瞭さ

パートナーとの関係に疑問を持っている人は、彼の本当の気持ちが何であるかを明確にするために関係に時間をかけることができます。同様に、個人的または専門的な危機を経験している人は、自分の考えに光を当てて一方向に進むために、それについて瞑想する必要があるかもしれません。ある種の疑問を感じたとき、人は自分の考えを整理する必要があります。

人々のライフスタイルに速攻が共通する社会では、落ち着きと反省の場を見つけることが非常に重要です。経験の後に瞑想することは不可欠です。明晰さは感情的な光です。明晰さは、思考、感情、行動の一貫性を示しながら人生の道を進むことを可能にする非常に重要な個人的価値観です。

透明性と信頼の形として

明晰さはまた、個人の透明性、つまり、行動に下心を持たないが、他の人の顔を見ている人の誠実さと正直さを指します。嘘をつくなど、明快さに反するジェスチャーがあります。

自分自身や他の人とのこの正直さは、短期的および長期的にプラスの利益を生み出します:精神的幸福、静けさ、内面の平和、心配や恐れの欠如。むしろ、混乱は落ち着きのなさ、不安、そして恐れを生み出します。幸福の観点から、あなたが何を望んでいるのかを明確にすることは非常に重要です。