販売の定義

中古品をリーズナブルな価格で売買する商取引

これは、物を売買する取引、特に中古または古いものへの販売として一般に知られており、もちろん、類似しているが新しい未使用の部品が提供される他の取引よりもはるかにアクセスしやすい価値があります。

現在、ヴィンテージがデコレーションなどで流行していることから、昨年の商品が買えるお店が大人気になり、もちろん売上高も伸びています。 。

しかし、おしゃれでファッショナブルであることに加えて、ビジネスの売買は、通常はより高い価値を持つ新しい商品を取得するのに十分な財源がない人々にとって非常に縁起の良い選択肢であることがわかります。これらの店舗のオプション。新品ではありませんが、使用するのに最適な状態です。

売買事業はほぼすべての分野をカバーしていますが、最も需要が高いのは家具、衣料品、家の装飾です。

それらの中で、リーズナブルな価格で家庭用の中古家具、衣類、いくつかのアクセサリーを購入することが可能になります。値は主に製品の状態とその年齢によって決定されることを明確にする必要があります。彼らがより古く、より多くの選択をすることは、より高い評価を持ちます。

彼らは中古品を買う

これらの企業も中古品を人々から購入していることを無視することはできません。その結果、古い持ち物を取り除き、数ペソを稼ぎたい人にとっては良い選択肢になります。

売買契約:規定された金額と引き換えに別の人に商品を与えることを義務付けています

一方、その契約の売買契約として知られているのは、2人が署名し、一方が他方に特定のものを配達する義務を負い、他方が以前に決定した金額を支払うことに同意することです。同じ

この契約に介入する要素は次のとおりです。(物)、価格(商品が見積もられる金銭的価値)、人または当事者(売り手と買い手)、正式(ただし、通常は書面に反映されませんが、不動産の売却の場合、それは証拠として役立つ文書に記録されます)そして有効性(彼らの資産を処分する売り手の能力)。

一方、売り手と買い手の両方が特定の義務を遵守する必要があります。売り手の場合、彼らは次のことを行う必要があります。所持。販売時に制限があった場合は対応します。そして、買い手側では、売買契約で定められた価値を支払い、期間が経過した場合は利息を支払い、購入した不動産を受け取り、購入したものの30%を支払います。

この契約は、最初にある資産のドメインを別の資産に譲渡し、今日の富を獲得する最も一般的な方法の1つであるため、このカテゴリーで最も関連性があります。

不動産や自動車の販売契約は、間違いなくこのタイプの最も一般的な例です。

人が自分の家を売りに出すことを決定し、それを取得することに興味のある買い手が到着すると、この性質の契約が正式に操作を指定するために署名されます。

常に公証人の監督の下で行われ、買い手は売り手に売り物件に規定された金額を配達します。お金が配達されると、販売が行われ、正式化される契約が締結されます。