砂糖の定義

砂糖はある小さな粒で結晶化甘く白い物質の味、温帯気候とそのジュースの濃度と結晶化から気候熱帯のサトウキビを持つものと国の場合には、砂糖大根から主に得られ、。

ビートやサトウキビから得られる白色で甘い味の物質で、小さく結晶化しています。

砂糖に関する他の考慮事項は、それが炭水化物と呼ばれる化学グループに属し、水に溶ける物質であるということです。

フレーバーを強化する

砂糖の本来の甘い味わいは、味蕾が配置された舌先から味覚を通して感じることができます。

一方、食品に関しては、砂糖は風味高めるために広く使用されている成分であるため、人間の間で非常に人気のある食品ですが、食品では、エンプティカロリーを提供するため、その消費はビタミンやミネラルを表しません。ビタミンやミネラルが不足しています。

砂糖の長所と短所

この質問に関して、砂糖は体にいかなる種類の必須栄養素も提供しないので、適切で適切な用量で健康であると言わなければなりません。つまり、誰かが砂糖を大量に消費すると、健康上の問題に苦しむ可能性がありますその過剰に関連して、糖尿病の場合がそうです。

ブドウ糖、または砂糖は私たちの脳と体にエネルギーを与えますが、もちろん、それが過度に消費されると、肥満、虫歯、高血圧動脈などの前述の糖尿病に加えて、一連の関連する問題が解き放たれます、最も一般的なものの中で。

砂糖の過剰摂取が時々発生する問題を減らすために、医師によると、それは多くの中毒を引き起こす物質であり、多くの人々がそれを制御できないことを忘れてはならないので、それを置き換える製品が考案されているということです。甘味料や糖分がゼロの食品や飲料など、または存在感が少ないもの。

一方、利点を指摘するために、砂糖は人間の神経系に栄養を与えるので、自然な精神安定剤であると言わなければなりません。

砂糖のクラス

砂糖にはさまざまな種類があり、その中で次のものが際立っています:白砂糖(99.5%のショ糖を含む)、精製糖(99.8〜99.9%のショ糖を含む)、黒糖または黒糖(結晶化および遠心分離されますが、精製されていません) 、したがって、それは暗い色を維持します)およびブロンドの砂糖(それはブラウンシュガーよりも暗さが少なく、ショ糖の割合が高い)。

砂糖生産国のランキングでは、ブラジルが1位であり、アルゼンチン、中国、米国などがそれに続きます。

美食での使用

この物質に取り組むとき、それは間違いなく多くの食用製剤、特にデザートを作る際のスターであるため、砂糖の美食的使用に言及することを避けられません。

この物質の特徴的な甘さは、食後に摂取されるこれらの典型的な料理のそれに明らかに追加されます。

また、コーヒー、紅茶、マテ茶などの最も人気のある温かい飲み物に風味を加えるためにも広く使用されています。砂糖を加えることにより、それらは元のかなり苦いまたは砂糖を含まない風味から解放されます。

砂糖を分解点以上に加熱すると、キャラメルと呼ばれるものが得られます。これは、数分後に硬化する濃厚な粘稠度の薄茶色の物質です。キャラメルは、特にフランなどのデザートに添えるために使用されます。