脅威の定義

脅威という用語は、状況、オブジェクト、または特定の状況が自分自身または第三者の生命にもたらす可能性のあるリスクまたは起こり得る危険を指すために使用される単語です。脅威は、潜在的で、まだトリガーされていないが、トリガーされる可能性を防止または提示するための警告として機能する危険として理解できます。この用語は通常、特定の製品または特定の状況が生命への脅威であると言われる場合、および誰かが他の人に特定の方法で彼らの不利益をもたらすと自発的に脅迫する場合に使用されます。

脅威は、何か悪いことや危険なことが起こる可能性があるという発表として理解されています。脅威は、それを使用する人々への脅威として迫る有毒な製品であるだけでなく、地域に迫り、その幸福や快適さへの脅威として現れる自然現象である可能性があります。この意味で、脅威の概念を理解するためには、常に多かれ少なかれ定義された受信者がいて、それが危険にさらされたり、脅威が現実になった場合に最終的に影響を及ぼしたりする可能性があることを指摘することが重要です。

通常、脅威は、人間が他の人間に対して生成することもできるものです。これは、社会的共存において多くの異なるタイプの紛争が発生する可能性があり、したがって人々は他人に危害を加えることで他人を脅迫することによって自分の権利を擁護しようとするためです。脅威は、特定の態度が変わらない場合に何らかの方法で行動することを約束するなどの非公式な場合もあれば、特定の状況が変わらない場合にテロリストグループまたは犯罪者が通常の行動に従うと脅迫する場合などの公式な場合もあります。この脅威が満たされる可能性は、それぞれの特定のケースによって異なります。