診断の定義

診断は、個人の健康状態の理解と可能な治療に取り組むために、あらゆる分野の医療専門家が利用できる最初で最も重要なツールです。診断は、最初に実行された分析の結果であり、その目的は、治療を提案するかどうかに応じて行動するために、決定された状況の特定の特性を知ることを可能にすることです。この診断分析は、現在または過去に存在する症状の観察に基づいています。

診断という用語はラテン語から来ています、診断、ギリシャ語から取られた単語で、特定の要素について「識別する」または「学ぶ」ことを意味します。通常、診断手順は、自然と一般に受け入れられているパラメータに従って、特定の状況で異常な要素または症状が存在する場合に提案されます。診断は、病気の存在を承認または修正するため、およびそれを確認する場合にその進展を知るために適用することができます。医学的診断は、さまざまな種類の分析から生じる可能性があります。一部はより単純で表面的なものですが、特に深刻な病気の場合は、より複雑で深遠なものもあります。ほとんどの場合、適切で正確な診断を完了するには、追加の資料が必要です。小さな器具であれ、複雑で洗練された医療機器であれ。

医学と密接な関係がありますが、診断という言葉は他の活動にも応用できます。その意味で、学校の診断、会社の運営の診断、特定の種類の機器の診断などを行うことも可能です。これらの各ケースには、現在の特性を分析および評価するための独自のシステムと、必要なアクションを実行するための特定の方法があります。