アンケートの定義

質問票という用語には、広く使用されている2つの用途があります。一方では、質問または問題のリストであり、野党、クラスなどのトピックのプログラムでもあります。一方、調査は、ほとんどの調査や市場調査の要請に応じて使用される卓越したツールの1つであり、常にアンケートに基づいて実施されます。調査を構成する質問票は、一定数の質問で構成され、一貫性のある体系的な方法作成する必要があります。つまり、調査の受信者は、正確な情報を提供するために、何が求められいるかを効果的に理解する必要があります。それが必要とされていること。

効果的なアンケートを作成するための条件

アンケートを実施する際の非常に重要な考慮事項には、次のようなものがあります。使用する言語は回答者が使用する言語と一致している必要があり、質問はできるだけ短くする必要があります。 2つの質問を1つに含めないでください。そのような質問は、必然的に回答に誤りを引き起こすためです。最も単純な質問から始めて、徐々に複雑さを増していきます。複雑な質問から始めることはお勧めしません。回答者にある程度の拒否をもたらす可能性のある質問は、この事実を隠すように定式化する必要があり、常に質問票の最後に行く必要があります。価値や声明の質問や判断には含めないでください。エラーに陥らないように、メモリまたは計算の労力を必要とする質問をします。

質問の種類

質問票には、次のようなさまざまなタイプの質問を含めることができます。オープン(回答者からのあらゆるタイプの回答が受け入れられ、詳細が豊富ですが、対応する回答を集計するのはやや不快です)、クローズ(回答者は制限された一連の選択肢)、セミオープンまたはセミクローズ(前の2つの形式から要素を取得)、バッテリー(前のシーケンスで与えられた回答に基づいて計画されている)、評価(特に、インタビュイー)、紹介(調査の最初に表示され、回答者が完全なアンケートに回答することに同意する傾向があるという使命のみを持っています)

したがって、優れた質問票は、必要な情報を提供し、簡単な分析と定量化を提供してから、関連する結論を導き出す必要があります。

教育、政治、マーケティングの従業員

したがって、質問票は、特定の質問を調査する際に不可欠なツールです。得られた回答のうち、通常、統計分析が実行され、対処されたトピックについて結論を導き出すことができます。

したがって、アンケートを使用する分野や状況はたくさんありますが、その1つは、アンケートを使用して学生の知識を評価する教育環境です。学習プロセスが進むにつれて、教師は生徒がどれだけ学習したかを知る必要があります。実際に提供されたレッスンが十分に理解されていて、そこに評価が表示される場合は、特別な方向に向けられた質問を通じて生徒に質問できるアンケートが表示されます。彼らがクラスで教えられたトピックを学んだかどうかを発見するために。

生徒の知識を評価することを使命とするアンケートは、書面または口頭で行うことができます。

また、アンケートが実質的なツールである他のコンテキストでは、投票者または消費者からそれぞれ具体的なデータを取得できるため、政治およびマーケティングに使用されます。このようにして、政治家または商標は、政治提案の概要を示したり、ニーズを満たすために市場に参入したりできます。彼らが質問票を通して示すこと。

選挙が差し迫っていることを考えると、コンサルタントは候補者に投票する意図を明らかにする調査でリングに出かけるのが一般的です。事前に結果を得るには、たとえば、最も受け入れられている候補者や、候補者を選ぶかどうかを投票者が考慮に入れる必要があるかどうかを知ることができる特別なアンケートを作成する必要があります。

消費者市場でも同様のことが起こります。ブランドは、マーケティングチームを通じて、製品についての意見、製品を変えるものなどについて消費者に質問することがよくあります。