運転の定義

運転の概念はラテン語のconductareに由来します。これは、ガイド、ドラッグ、運転を意味します。

活動を指導、促進、または実行する

この言葉から、デューク(指導的任務を遂行するための優位性を確立した政治的および社会的立場)や行動(人生によって指導され、導かれた結果)などの他の言葉が後に現れるでしょう。

私たちの言語では、運転という用語は、人が手綱を握って実を結ぶすべての状況を指すために適用されます。これは、車の運転などの実用的な観点からです。生涯を通じて子供の教育を行うなど、抽象的な視点。

車両を運転する

一般的でかなり非公式な言葉で、運転という用語は主に、とりわけ自動車などの車両の誘導と運転について話すために使用されます。

この意味で、運転とは、運転している人がさまざまな技術や戦略を使用してその車を動かしたり前進させたりすることによって実行される行動として理解されます。

運転するための要件:免許を持っており、交通規則を知っている

あらゆる種類の車を運転するには、試験を受けた後に取得され、管轄当局によって発行された運転免許証を持っている必要があります。

車の前にいることは、運転者が車を運転する方法において、慎重であろうと無謀であろうと、他人や自分自身に害を及ぼすかもしれないし、引き起こさないかもしれないので、ドライバーの側に大きな責任を要求すると考えられます。

無謀な運転、当局が課す最高速度を超えた運転、他の交通規制を尊重しない、またはアルコールや他の薬物の影響下での運転は、絶対に無謀な運転を意味し、確かにこれらの方法のいくつかで行動する人がいることが知られています彼と他の人々の命を犠牲にする交通事故を引き起こします。

したがって、これらの考慮事項を考慮して、車を運転したい人は運転コースを受講する必要があり、義務であり、運転免許証を処理したいときは、実際だけでなく理論的にも評価されます。

公道を車や歩行者などで巡回する人が、事故や人命の損失を回避することを目的とした一連の交通規制からなる交通教育。歩行者であろうと運転手であろうと、無謀な行動の。

州はこれらの規範の知識を促進する必要があり、すでに述べたように、運転免許証のある車両での流通が必要です。これが起こらない場合、これらの規範に違反した人は厳しい罰則で罰せられなければなりません。

運転時の意識と責任が事故を減らす

しかし、車を運転する人は誰でも責任を負い、交通法を尊重しない場合、車が第三者や自分自身に対して致命的な武器になる可能性があることを知っていることも重要であり、これはどのコースでも教えられていません。

従順な評価だけが可能にする必要なスキルやテクニックを持っていない場合、そして一方で、敬意を持っていない場合、それは非常に危険です。

一方、運転の概念は抽象的であり、何かを担当しているが手では測定できない人々を指定するために使用することもできます。

この場合、運転の例としては、教育機関の運営、個人の教育の実施、ビジネスの実施などが考えられます。

すべての例で、私たちは、問題のエンティティまたは人を適切なパスで導き、導く活動を実行する人々について話しているので、それは可能な限り最良の方法で機能することができます。

これらの場合のいくつかでは、有用な学習、例えば、機関を担当する人の状態を証明する大学の学位、または可能な限り最善の方法でビジネスを管理することを可能にする実践的な知識も必要です。 。

この言葉は、誰かがどのように振る舞うかを説明するためにも使用されます。「私の友人のマルタは、常に大きな裁量で行動します。」