真実性の定義

真実に厳密に従っている事実

真実性という用語は、質問、事実、声明などの問題が真実に厳密に従っていることを認識したい場合に使用されます

つまり、真実性とは、判断や推論が示す条件のようなものであり、それを発行する人の考えを確実に表現します。誠実さは、誠実さ、誠実さ、誠実さなどの概念密接に関連しており、それが偽善や嘘にも確かに反対している理由です。

ジャーナリズムや医学などの職業における真実性の重要性

医学やジャーナリズムなど、彼らが維持または伝達するものの信憑性に関して、それらを実践する人々に最小限の許容誤差を要求する職業がいくつかあります。なぜなら、単純かつ単純に、たとえば、最初のケースでは、健康状態についての真実が伝えられない場合、それが行われている理由があっても、たとえば保護のために、そのような質問は最終的に患者にとって非常に重要な損害であることが判明する可能性があります。彼らの状態がわからない場合、それに応じて行動することができず、おそらく健康がうまくいかない状況のために、彼らの生活の質に不可欠な特定のケアを世話したり、それに出席したりすることはありません。

ジャーナリズムの場合、特にマスコミの枠組みの中で、何百万人もの聴衆に到達する力は、そうなるでしょうが、非常に異質であり、その普及に関しては専門家に極度の責任を守ることも要求します。医学に関連するトピックや、この分野が病気の治療を意味するワクチンで行っている進歩など、社会にとって非常にデリケートなトピックに言及している場合は、ニュースなどがあります。

同様に、プライバシーと人々の良い名前に関しては、ソーシャルコミュニケーターが敬意を払うことが非常に重要です。どちらの問題も非常に機密性が高く、不正確な情報の影響を受ける個人に多くの合併症を引き起こす可能性があるためです。

真実ではない人について何かが言われ、それが彼の良い名前に影響を与えるとき、それは彼に多くの問題をもたらすでしょう。嘘はあなたの家族のメンバーに影響を与えるかもしれません、それは仕事の不便を引き起こし、あなたの仕事を失うかもしれません、この点でいくつかのより深刻な結果を挙げます。

公人に関する情報を公開するジャーナリストの多くは、情報源を保護する権利によって保護されていますが、上記のような複雑化につながる可能性のある情報を受け入れる前に、それが依存するため、非常にチェックされていることが非常に重要であると言わなければなりません誰かの公の嘲笑について。

正の道徳的価値

真実は、その使命がそれが提案する真実と一致することであるという理由だけで、正の道徳的価値と見なされます。そして、それは、人生で生じる状況に直面して誠実であるために、常に真実を話す誰かの能力を意味します。

真実性を決定するための正義の関連性

一方、事実やことわざの信憑性に疑問がある場合、この場合、正義が正義と真実の管理のすべての力に介入して、何が起こったのかが本当にどのように言っているのかを調査を通じて解明することが非常に重要ですそして、そのような人が別の人について言っていることが真実である場合

正義の目的は常に事実の真実を見つけることであり、このようにして、罪のない人が自分がしなかったことにお金を払い、その見返りに罪のある人は罪悪感や罪悪感がないということを避けます。

場合によっては、医学とジャーナリズムの専門的な演習に加えて、正義はこの意味で模範を示し、調査する事実の真実を常に探さなければなりません。