熱エネルギーの定義

熱エネルギー、熱の形で放出されるエネルギーとして知られています。つまり、熱を介して現れ、高温の物体から低温の物体に移動します。それは電気エネルギーと機械エネルギーの両方に変換することができます。

熱の形で放出されるエネルギーの種類。処理する

2つの物体が接触すると、一方は高温になり、もう一方はかなり低温になります。最も低温の物体は熱くなり、逆もまた同様です。つまり、高温の物体は冷える傾向があります。この原因は、問題のオブジェクトを構成する粒子の動きに関連して熱が認識されるという事実にあります。

その熱い物体の粒子の動きは徐々に停止しますが、冷たい体は逆の効果をもたらします。これらの変化は微視的なレベルで知覚できることを強調する必要があります。

このエネルギーを得る方法は?

このタイプのエネルギーは、自然から、太陽から、発熱反応からなど、さまざまな状況や状況から得ることができます。これは、あるタイプの燃料の燃焼の場合です。

熱エネルギーを取得する別の方法は、核分裂(原子核で核反応が起こる場合)または核融合(同様の電荷を持ついくつかの原子核が集まって核を生成する)のいずれかによる核反応によるものですより重い;大量のエネルギーの放出を伴う)。

同様に、このタイプのエネルギーを取得する別の方法は、ジュール効果と呼ばれるものです。これは、電流が導体を循環すると、電子の運動エネルギーの一部が熱に変換される現象です。衝突。それらは、それらが循環する導電性材料の原子に苦しんでいます。

一方、地熱エネルギー(地球の内部熱を利用して得られるエネルギー)のように、熱エネルギーという形の自然エネルギーを利用することも可能です。およびエネルギー太陽光発電太陽光線から直接得られる再生可能電力)。

仕事との直接の関係

この種のエネルギーは、この分野の仕事や生産性と直接的な関係があります。機械の使用と強度が課せられた産業革命以来、人間は完全な経済活動を維持するエネルギー源を実現することが不可欠でした。したがって、カロリーエネルギーの他の選択肢を探し、それを電気エネルギーに変換することが不可欠でした。

太陽が私たちに提供するエネルギーは、最も貴重で最良の選択肢の1つですが、もちろん、今日の太陽光発電パネルの開発に伴う高コストの結果として、それが有益な選択肢になるまでにはまだ長い道のりがあります。 。

いずれにせよ、私たちの惑星では、太陽からのエネルギー、それに影響を与え、生命の発達を続けることを可能にする最も重要な熱エネルギーです。

汚染

燃焼により二酸化炭素が放出され、排出物が非常に汚染されるため、熱エネルギーを取得すると常に環境に影響を与えることに注意してください。

確かに高いレベルに達する温度で生成されるこの変更は、人々の生活に絶対に有害です。人間は、水と空気など、私たちが基本的に生きるために必要な2つの要素を通じて、この種の汚染の影響を受ける可能性があります。

現在、この種の汚染は地球規模の問題となっており、私たちの惑星が苦しんでいる温暖化の主な原因であり、それは私たちに最も前例のない気候現象を目撃させます。物質的な破壊と人間の犠牲者。