議題の定義

アジェンダは、特定の時間順序で日常のタスクを管理するために人々が使用するリソースです。

人々はほとんどの場合、そのようなカレンダーを使用して、専門的なタスクとコミットメントを書き留めます。この観点から、議題の使用は、適切な時間管理を行い、効果的な方法で就業日を活用するための手段です。

このリソースはノートブックの構造を持っていますが、カレンダーの日がマークされているため、議題を更新する理想的な時期は年の初めです。このため、多くの人がこの作業項目を年の初めに更新することを好みます。

効果的な時間管理

専門家のコミットメントに注釈を付けることが本当に効果的なのはなぜですか?そもそも、書くことはすべて心の中でより強く固定されるので、それが記憶が強化される理由です。さらに、これは簡単なコーチングのヒントです。議題に可能なコミットメントを書き留めることで、重要な忘却の可能性を減らすことができるからです。

これらの失敗を避けるために、あなたが実行しなければならないタスクを視覚化するために、一日の終わりに毎晩翌日のコミットメントをチェックすることをお勧めします。このように、あなたは自分自身を予期するという積極的な態度を取ります。

予期せぬ出来事に対処するための自由な時間

適切な時間管理のために、起こりうる予期しないイベントに参加できるように、議題に毎日2時間を空けておくことが非常に重要です。これは、現実のすべての要素を制御できるわけではないことを理解するという現実的な基準から始まるアドバイスです。

したがって、可能性のある用事や土壇場の問題に対応するために利用できる時間を確保することは、1日が24時間であることを認識し、実際にできる以上のことをカバーしたくない人々の幸福を高めます。

感情的知性と幸福の観点から、重要なことはあなたが常にあなたの時間を所有し、奴隷ではないということです。そうでなければ、ストレスと不安は、議題のタスクの無限のリストに圧倒されていると感じる人々に発生します。