ロードマップの定義

「ロードマップ」という表現は、旅行または旅行中に地理的または空間的に配置するのに役立つ組織計画が確立されているすべての資料またはサポートを指します。ロードマップは、会議、集会、または注意すべきことがいくつかあるスペースで議論されるトピックまたは問題の計画として理解することもできます。

ただし、主に、ロードマップという用語は、人が行うことができる移動または空間変位に関連して使用されます。したがって、ロードマップは、訪問する場所と環境、旅行者が通過するさまざまな停車地から作成されます。このようにして、旅行をするときに、時間、場所、距離、およびその他のデータの注文またはスケジュールを取得して、イベント自体の間に、より良い結果と編成を達成できるようにすることができます。ロードマップは手作業で作成できますが、今日では、コンピューター化されたはるかに複雑な方法でロードマップを作成できるコンピュータープログラムが多数あります。旅行中の1人または複数の人が、そのロードマップを旅行中に変更できるかどうかを事前に決定することが重要です。

ロードマップは、旅行だけでなく、日常生活のさまざまな状況で使用できる要素でもあります。これは、たとえば、さまざまな問題に対処するために特別に設定された会議や会議の場合に当てはまります(ロードマップを使用すると、どのトピックについて話し合うか、各トピックにかかる時間、誰が話すかなどを知ることができます)。ロードマップでは、アイデア、計画、および希望が今後何年にもわたってゆっくりと実行されるように配置できるため、将来の人のプロジェクトまたはタスクを整理することもできます。